2017年6月15日 更新

東山に小さな喫茶店がニューオープン!フラスコ眺めながら昭和へタイムスリップ☆「菊しんコーヒー」

 東山安井に喫茶店「菊しんコーヒー」が先月5/8にオープンしたので行ってきました!

菊しんアパートの1階に小さな喫茶店がオープン☆

 東山安井バス停からすぐ近く。一筋東に入った細い路地にあります。東大路通りのにぎわいと対象に、なんとも静かでゆるやかな時間が流れる場所です。
 (83021)

 (83022)

カウンター席いくつかと、テーブル席がひとつ。外と中の境目もあいまいで、これまたなんともちょうどよい空間。

自家焙煎の豆をサイフォンで淹れてくれます

 (83025)

メニューはこんな感じ。ホットコーヒーはいろいろ選べます。レギュラー、浅煎り、深煎り、アメリカン。そしてデカフェまであるので、カフェイン気になる方には嬉しいですね◎
 
 (83023)

サイフォンで淹れてくれます。カウンターに座って、コーヒーがフラスコの中に抽出されるまでの過程をじっくり眺めます。実験みたいで楽しい♪ヽ(´▽`)/
 (83027)

レギュラー 500円
ブレンド中深煎り、バランスのよい深みと甘み、キリっと濃くて、これぞ喫茶店の味!
 (83024)

カレー 600円
こくとろチキンと野菜の甘み、ちょっとスパイシー。さらっとしててぺろりといけちゃいます。大盛り、目玉焼きやチーズのトッピングもできます。コーヒーとセットならちょっとお得!
 (81823)

 よく見ると、コーヒーカップの下には紙コップが。
 (83026)

 コーヒーはテイクアウトもできます&豆も買えます◎
 向かいにはステキな美容室(もうやってませんが)、店内ではAMラジオから流れる相撲実況、りんりん黒電話の音。流行りのコーヒースタンドもいいですが、カウンターにじっくり腰をおろして、店主とお話ししながらのんびり美味しいコーヒーをいただくのも至福の時間です(*´ω`*)
 そしてコーヒー以外のソフトドリンクやデザートも充実。みんな大好きクリームソーダ、自家製のジンジャーエールやレモネード、ケーキやクッキーもあるので小腹も満たされます♡
 朝8時からモーニングもやってますし、八坂神社や清水寺も近いので、観光のひと休みにもおすすめ。東山のニュー穴場スポットです◎

菊しんコーヒー 基本情報

名称
菊しんコーヒー
住所
京都市東山区下弁天町61-11菊しんアパート101号室
営業時間
8:00~18:00
定休日
日曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

omikan omikan