2016年6月29日 更新

【北野天満宮】毎月25日開催!初心者も楽しめる元祖京都骨董市「天神市」に行ってきました☆

京都には手づくり市、マルシェ含めいろいろな青空市があります。その中でも歴史が古く、元祖。最近では外国人観光客にも人気のワールドワイドな縁日。

北野天満宮境内に約1000店

 (41336)

この日の北野天満宮、いつになく出店も人出も多め。ちょうど夏越の祓と天神市が重なったから、ということでしょうか。鳥居周辺が外国の屋台村みたいになってましたが(笑)
とにかく、外国人観光客多め。
 (41315)

早々に参拝を済ませ、天神市へ。

ここ北野天満宮の天神市は東寺の弘法市と並んで歴史の古い縁日。毎月約1000店以上のお店が立ち並ぶ規模の大きい、京都の縁日の中でも代表格。
 (41318)

所狭しとテントが連なる。外国人観光客多いです。で、日本人の感覚からすると、なんでそんなもんに?て思うような品に食いついていたり(笑)
もしかしたら、日本の古きよき品を再発見させてくれるのは、外国人の視点なのかも。京都のよさを意外と地元民以外の方から教わるような。

こちら東側は骨董類が多く、西側は植木、植物の類が主。今回は東側中心に。

お店の人との会話もまた楽し!

 (41319)

古着、器、アンティーク玩具などいろいろな掘り出し物が陳列。こちらは小物食器いろいろ。
 (41321)

茶器なんかをみると、まさしく骨董という雰囲気。
 (41323)

古い着物のつめ放題。バーゲンセールの様相は百貨店ワゴンも露店も変わらず(笑)
かなり破格ですもんね。これは参戦しない手はない!

マニア受けする品々も

 (41325)

こちらはアンティーク釣具。ルアーがいろいろと。
最近の精巧に作られたルアーに比べ、なんともほのぼの感ただようつくり。
部屋に飾っとくだけでも、かわいいかも。
 (41326)

焼印にロックオン。いろいろ種類豊富。

骨董以外も

 (41328)

そして、こちらは参道付近のお店。
とても精巧に作られた昆虫細工。涼しげな雰囲気。トイレや玄関に飾るのにいいなぁ~
 (41330)

そして、方々回っての戦利品。ちょうど買う時に雨が降り出し、店側が仕舞う手間を省くために特売セール急遽実施(笑)
そのおかげで、2枚800円を100円値引きしてもらいました。気に入った角皿を格安で買えて、また料理のモチベーションも上ることでしょう。

全般わりと骨董安いし、場合によっては値切り交渉成立することもあるし(笑)お店の人との会話も楽しめるし、また味を占めて来たいと思います。新たな掘り出し物に出会えることを期待して。

ヨ~イヤサ~♪

天神市 への口コミ

天神市 基本情報

会場:北野天満宮
開催日:毎月25日
住所:京都府京都市上京区馬喰町
電話:075-461-0005
関連サイト:kitanotenmangu.or.jp
29 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな