2021年7月3日 更新

シビ辛と極太麺がクセになる担々二郎系!西院の担々麺専門店「磯野担二郎」

新店が続々オープンする西院エリア。人気のラーメン店も周辺にはいくつかありますが、クセになる担々麺の専門店をご紹介。

西院エリアの担々麺専門店

 (208668)

西院駅から南西側の佐井通りにオープンした「磯野担二郎」さんにやってきました。
となりには、佰食屋、近隣には鶴武者、バルベーラ、みさきなどの人気店が集まる裏西院エリアです。
 (208669)

元々は寿司や串カツをされていたそうですが、業態変更。近年増えてきましたが、まだ珍しい担々麺専門店に。担々麺ってクセになって、無性に食べたくなるとありますよね。
 (208677)

店内はカウンター席がメインで、4人掛けのテーブル席もあり。
いわゆるラーメン店というよりも、カフェバーとかそんな雰囲気の店内です。
 (208670)

メニューはこちら。

・店名になっているん名物 担二郎
・オススメの広島汁なし担々麺
・定番の担々麺 白・黒
・マイルドな豆乳担々麺

唐揚げなんかのセットもあります。
 (208671)

ラーメン屋さんでは珍しい冷菜つき。もやし、ニラ、ザーサイでしたが、ちょっとお酒が欲しくなりますね。。

担々麺と二郎系の競演

 (208672)

店名にもなっている「担二郎」をお願いしました。
いわゆる二郎系ラーメンを、担々麺でアレンジした1杯。ありそうで意外となかった組み合わせ。

麺の量は、同額で200gか300g選ぶことができます。200gでも一般的なラーメン店の大盛り以上の量なので、二郎系を食べ慣れていない方は、200gがオススメです。
ちなみに300gでお願いしました笑

具材は定番のもやしとキャベツ、担々麺らしくニラとミンチ。
 (208673)

二郎系と言えば、この極太麺が特徴的。
パンチのあるスープに、この極太麺がよく合います。

とはいえ、夢を語れのような自家製麺に比べると、ワシワシ感は控えめなのでまだ二郎系初心者には食べやすいかもしれません。
 (208682)

一見、チャーシューはないかなと思いましたが、もやしの下に隠れていました。
少し厚めですが柔らか目で、旨味たっぷりの仕上がり。
 (208675)

中華や担々麺でよく使われるスパイスの花椒(ホアジャオ)が香るシビ辛感がいいですね。
二郎系の定番 背脂も溶け込みコクがたっぷり。

ミンチもよく麺に絡みます。

シビ辛感はあるものの、辛さは控え目で担々麺としては食べやすいカテゴリー。ただ極太麺とそのボリュームには少し慣れが必要です。
 (208676)

卓上調味料は少し珍しい、激辛の篠ソース。辛味が物足りないなって思われる方はこちらを。ただかけすぎ注意です。

根強い人気店が多く最近では注目の新店も増えて、盛り上がりをみせる西院エリア。ますます楽しみです。

店舗情報

店名:磯野担二郎
住所:京都市右京区西院矢掛町21 シュール西院 1F
電話番号:075-748-9504
営業時間:11:30~15:00 / 18:00~22:30
定休日:月曜日
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事