2016年1月29日 更新

東寺 新鮮な ” オーガニック野菜" がめっちゃ美味しい「小さな八百屋 坂ノ途中soil」【グルメ】

東寺さんからすぐ近く、小さな八百屋さんがあり気になっていましたが、ようやく初訪問。その名も「小さな八百屋 坂ノ途中soil」、本社は京都にありますが東京の代々木も出店されているようですよ。

駐車場は一台分ありますが、大宮通りは北向き一方通行なのでご注意くださいね。
 (3586)

緑が多く、かわいらしい外観です。雑貨屋さんのような雰囲気です。

みずみずしい【オーガニック野菜】がたくさん!!

 (3588)

店内にはたくさんのお野菜が陳列されています!緑、赤、紫ときれいですねー
 (3589)

こちらは店員さんオススメの「オーガニックな小松菜」です。小松菜の独特の苦みが控えめみたいです。
 (3590)

スーパーなんかではあまり見かけるとこのない「バターナッツ」、かぼちゃの一種です。ポタージュがオススメですよー
 (3591)

玉ねぎと言えば淡路です。赤玉ねぎは色味もきれいなので、サラダがいいですね。最近はたまにラーメンにものっています(笑)

調味料、お茶、スープもあります!

 (3593)

お野菜だけではなく、こだわり調味料やお茶も並べられています。「ごぼう茶」なんていう珍しいお茶も。
 (3594)

ズラッと瓶詰のスープが並べられています。間違いなく美味しいとは思いますが、ラベルもオサレで絵になります(笑)

「オーガニック野菜」で料理!

 (3596)

買って帰ったのは、「オクラ、ピーマン、ナス、ベビーリーフ」すべて店員さんのオススメです。全部で1000円未満です。
 (3597)

ベビーリーフはプチトマトとカリカリベーコンをのせてシーザーサラダに。ほどよい苦味がチーズとあって美味です!
 (3598)

他のお野菜は、豪華にグリルとパスタに。美味しいお野菜はシンプルに!
 (3599)

焼き目もキレイに入って美味しいそうでしょ。醤油や塩だけ十分美味しかったです。ピーマンは内側に水がたまるくらいのみずみずしさでした。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都発酵食品めぐり】300年以上続く京漬物老舗!青うり漬は夏の風物詩☆「赤尾屋」

【京都発酵食品めぐり】300年以上続く京漬物老舗!青うり漬は夏の風物詩☆「赤尾屋」

川端七条から東へ。元禄12年(1699年)から続く京漬物の老舗。宮内庁御用達のお店でもあり有名店。ちょうど夏の暑いシーズンにふさわしい漬物を求めて行ってきました。
京都駅エリアでベルギービールを!オサレ角打ち「立ち飲み しゅらくざ」

京都駅エリアでベルギービールを!オサレ角打ち「立ち飲み しゅらくざ」

ホテルを中心に再開発が進む京都駅の南側エリアでオサレでコスパのいい角打ちを発見!フラッと寄ってきました。
ディープ京都を満喫「水月亭」で絶品むし豚と焼肉を豪快にいただく【大衆焼肉】

ディープ京都を満喫「水月亭」で絶品むし豚と焼肉を豪快にいただく【大衆焼肉】

京都駅南エリアの九条にはうまくて安いと評判の焼肉店が多々ありますが、人気店のひとつ「水月亭」に行ってきました。名物のむし豚はマストオーダーの一品です。
【京都イベント】5月20日開催「BIO-ICHI(ビオイチ)」地産地消のからだが喜ぶマルシェ行ってきました!

【京都イベント】5月20日開催「BIO-ICHI(ビオイチ)」地産地消のからだが喜ぶマルシェ行ってきました!

5月19~20日、三条駅前で開催されたイベント。「オーガニック」「安心製法」「地産地消」をキーワードに、こころとからだがおいしいマルシェが三条駅前で開催。行ってきました。
ええ具合に漬かった京野菜が堪能できる「漬け野菜 isoism(イソイズム)」のおひるごはん【京都駅】

ええ具合に漬かった京野菜が堪能できる「漬け野菜 isoism(イソイズム)」のおひるごはん【京都駅】

京都駅から徒歩圏内の「漬け野菜isoism」。漬け野菜がオシャレに盛り付けられた「イソイズムのおひるごはん」を食べてきましたのでご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン