2016年1月29日 更新

東寺 新鮮な ” オーガニック野菜" がめっちゃ美味しい「小さな八百屋 坂ノ途中soil」【グルメ】

東寺さんからすぐ近く、小さな八百屋さんがあり気になっていましたが、ようやく初訪問。その名も「小さな八百屋 坂ノ途中soil」、本社は京都にありますが東京の代々木も出店されているようですよ。

駐車場は一台分ありますが、大宮通りは北向き一方通行なのでご注意くださいね。
 (3586)

緑が多く、かわいらしい外観です。雑貨屋さんのような雰囲気です。

みずみずしい【オーガニック野菜】がたくさん!!

 (3588)

店内にはたくさんのお野菜が陳列されています!緑、赤、紫ときれいですねー
 (3589)

こちらは店員さんオススメの「オーガニックな小松菜」です。小松菜の独特の苦みが控えめみたいです。
 (3590)

スーパーなんかではあまり見かけるとこのない「バターナッツ」、かぼちゃの一種です。ポタージュがオススメですよー
 (3591)

玉ねぎと言えば淡路です。赤玉ねぎは色味もきれいなので、サラダがいいですね。最近はたまにラーメンにものっています(笑)

調味料、お茶、スープもあります!

 (3593)

お野菜だけではなく、こだわり調味料やお茶も並べられています。「ごぼう茶」なんていう珍しいお茶も。
 (3594)

ズラッと瓶詰のスープが並べられています。間違いなく美味しいとは思いますが、ラベルもオサレで絵になります(笑)

「オーガニック野菜」で料理!

 (3596)

買って帰ったのは、「オクラ、ピーマン、ナス、ベビーリーフ」すべて店員さんのオススメです。全部で1000円未満です。
 (3597)

ベビーリーフはプチトマトとカリカリベーコンをのせてシーザーサラダに。ほどよい苦味がチーズとあって美味です!
 (3598)

他のお野菜は、豪華にグリルとパスタに。美味しいお野菜はシンプルに!
 (3599)

焼き目もキレイに入って美味しいそうでしょ。醤油や塩だけ十分美味しかったです。ピーマンは内側に水がたまるくらいのみずみずしさでした。
 (3600)

トマトベースのパスタに、揚げたナスとオクラを添えてモッチャレラチーズを。ナス、トマト、チーズの組み合わせは鉄板です。もちろんオクラもよくあいます。
久しぶりにお野菜をこんなに頂きました(笑) 美味しいお野菜があると料理も頑張ってしまいます!オクラなんかは生のままでも美味しく、香りがすごかったです。たまにはちょっと贅沢して旬でこだわりのお野菜をいかがでしょうか。

坂ノ途中soilへの口コミ

基本情報

名称
小さな八百屋 坂ノ途中soil
住所
京都市南区西九条比永城町118-2
電話番号
070-5347-0831
営業時間
10:30-19:00
定休日
第2月曜日
関連URL
公式ホームページdt>

Map

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都野菜めぐり】伏見中心に産直レアな夏野菜満載!一風呂ついでにお買いもの☆「じねんと市場」

【京都野菜めぐり】伏見中心に産直レアな夏野菜満載!一風呂ついでにお買いもの☆「じねんと市場」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は地下鉄竹田駅すぐ。スーパー銭湯、スポーツ施設、地産地消レストランもある複合施設内にある、新鮮野菜がな並ぶ生鮮品市場。
【注目】京野菜が美味しいオシャレ居酒屋「野菜酒場あしおと」が四条烏丸にオープン!

【注目】京野菜が美味しいオシャレ居酒屋「野菜酒場あしおと」が四条烏丸にオープン!

四条烏丸からすぐ、綾小路堺町に注目のオシャレ居酒屋「野菜酒場あしおと」が6月にオープン!早速伺ってきました!
ビストロメニューもある自然派ワインバー「くまのワインハウス」【東丸太町】

ビストロメニューもある自然派ワインバー「くまのワインハウス」【東丸太町】

京阪神宮丸太町駅を東へすすんだところにあるワインバー「くまのワインハウス」なり。
【京都マニアック通り】平安京の大動脈・朱雀大路があった南北を走る通り☆「千本通」後編

【京都マニアック通り】平安京の大動脈・朱雀大路があった南北を走る通り☆「千本通」後編

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は市内南北を走る古い歴史ある通り。そして、かつて平安京の中央道・朱雀大路をも含んだ通り。北から南の端まで意外と長距離の千本通をめぐってきました。その後編。
【京都マニアック通り】平安京の大動脈・朱雀大路があった南北を走る通り☆「千本通」前編

【京都マニアック通り】平安京の大動脈・朱雀大路があった南北を走る通り☆「千本通」前編

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は市内南北を走る古い歴史ある通り。そして、かつて平安京の中央道・朱雀大路をも含んだ通り。北から南の端まで意外と長距離の千本通をめぐってきました。その前編。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン