2016年5月10日 更新

片道約1時間、最高の気分転換です!京都市内を一望できる「大文字登山」のススメ

京都市内を一望できる大文字登山。ハイキングとしては最適。

火床からの絶景

 (32601)

「大文字 火床」からの眺望です、京都市内が迫りくるような感覚になります。
大文字山、火床へのルートはたくさんありますが、銀閣寺から登るのが良いと思います。
ただ、長い階段などもあるためそれなりに体力が必要です。
気候が良い頃にはたくさんの遠足や登山客で混み合います。
 (32605)

火床の左側です。大文字火床は斜面が非常に急峻で、上から見ると少々恐怖です・・・
ここに8月16日送り火が点火されます。

大文字山頂

大文字山頂からの眺め

大文字山頂からの眺め

大文字山頂は火床から少し離れています。
約30分登ると山頂(465m)に到着します。
広いスペースがあるため、多くのハイカーが休憩しています。

ハイキングにはピッタリの季節になりましたので、一度チャレンジしてみください。

大文字ハイキングへの口コミ

大文字 基本情報

名称:大文字山(如意ヶ岳)
住所:京都市左京区鹿ケ谷菖蒲谷町 大文字山
標高:466m
入山ルート:銀閣寺,法然院,霊鑑寺,蹴上,山科の毘沙門堂裏手など
所用時間:約1時間

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

姉小路突抜 姉小路突抜