2022年9月14日 更新

【京都駅】新感覚の鉄板で仕上がる出汁あふれる"だし巻き"ランチ!「侘家三昧」

飲食店激戦区の京都駅エリア。店舗が多い故、迷いがちですが今回はだしがあふれる鉄板で仕上げる「だし巻きランチ」をご紹介します。

玄関口の京都駅でランチ

 (229131)

多種多様な飲食店がしのぎを削る京都駅構内。
今回は八条口方面、近鉄名店街みやこみち内の「侘家三昧」をご紹介します。

勘のいい方はお気づきかもしれませんが、祇園に本店を構える鶏料理の名店「侘家小暦堂」の姉妹店にあたります。
 (229132)

夜は鉄板焼きとワインがメインで、薄切りの生ハムが推しもお店なのですが、今回は気軽に使えるランチメニューをご紹介します。

鉄板で焼くアツアツのだし巻きをメインメニューに、チキンやポーク、牛などの組合わせがあります。
焼きそばやとんぺい焼きもあります。

お手軽な価格設定もあり、伺ったタイミングでは満席でした。

鉄板を囲むようにコの字のカウンター席と、こあがりのテーブル席があり、全30席ほどのお店です。
 (229133)

今回は名物の鉄板ぶくぶくだし巻き定食に。ちなみに単品の注文も可能です。

メインの他にたっぷりのキャベツ、お味噌汁、特製そぼろ、ご飯のお供たちがセットになっていてボリューム満点。

白米や味噌は京都産を使われているそうです。
 (229134)

熱々の鉄板の上には、刻みネギと、お出汁しみしみのだし巻き、唐揚げ、山盛りのキャベツ。迫力満点。
火傷には気を付けてください。
 (229135)

鉄板で焼き上げる新感覚のだし巻き玉子。
ふるふる食感で出汁もしみしみ、玉子の美味しさも際立ちます。
ごはんにもあうし、栄養もあるし、みんなが大好きな料理ですよね。
 (229137)

この特製そぼろがまた秀逸で、ごはんとの相性もバツグン。黄身ものせて、どんぶりで頂きたいくらい(笑)
 (229138)

おじゃこはごはんと、大根おろしはだし巻きや唐揚げと一緒にどうぞ。

お店が多いから迷いがちな京都駅ランチ。美味しいだし巻きが食べたいなってときにどうぞ。

店舗情報

店名:鉄板&ワイン 侘家三昧(わびやざんまい)
住所:京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 近鉄名店街みやこみち
電話番号:050-5869-0976
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00(L.O21:00)
定休日:なし
HP:https://www.wabiya.com/zanmai/
11 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事