2016年2月27日 更新

西大路御池 自然の造形美を伝える「ウサギノネドコ “ミセ”&“カフェ”」

「自然の造形美を伝える」をテーマとして、京町家に「ミセ」「ヤド」「カフェ」を展開するウサギノネドコ。今回は、「カフェ」と「ミセ」にお邪魔してきました。

ウサギノネドコは「自然の造形美を伝える」をテーマに京都に「ミセ」「ヤド」「カフェ」を構えています。
自然がつくりだした鉱物、植物、動物など、さまざまな造形物に囲まれた博物館のような空間の中で、 ただ鑑賞するだけではなく、買う 、泊まる、食べる、そして交流する、学ぶ…などさまざまな体験を していただける場所の提供を目指しております。
と、言われてるだけあって、さすがにお店の展示や商品すべてが本格的といいますかプロ仕様といいますか。ちゃんとしてます。

まるで博物館のようなカフェで質の高いごはんを

 (15346)

こちら、カフェの入り口です。ガラス張りの扉の向こうにはさっそく写真や標本が飾られています。何かのショールームの様でもあり、何も知らずにふらっと立ち寄ったら、入っても良いものかどうか迷いそう?!
 (15347)

 (15348)

お座敷や、テーブル席など合わせて30席あるそうで、それぞれの席によって机や椅子も異なってます。自分の好みに合わせてチョイスするのも良いですね。座敷席もあるので、赤ちゃん連れの方も利用しやすいですね。
カフェメニューも自然の造形美をテーマにされているウサギノネドコならでは。食材本来の美しい色や形、そして味を活かしたフードとドリンクを提供されています。

ランチメニューは、
「鯖のグリルとトマトソースのサンド」
「ローストポークとマッシュポテトのサンド」
「お野菜のワンプレート」
の3つの中から選ぶことができて、さらにお好みでドリンクやデザートをセットにすることもできます。

私が選んだのは「お野菜のワンプレート」。それに、ドリンク&デザートをセットで。
 (15349)

こちらが、「お野菜のワンプレート 」!!!なんてキレイなんでしょう!

内容は、
 にんじんとオレンジのラペ
 赤キャベツマリネ
 生ハムとみかんのサラダ(バルサミコドレッシング)
 じゃがいものスパニッシオムレツ
 パンと白菜のクリームスープ

いやぁ、なんと言いますか…どのお料理も質が高くとっても美味しい!好みです♡
野菜の使い方が非常にうまく、キリッとした酸味もまた良い。ついついワインが欲しくちゃいました(笑)あ、ちなみにディナータイムも営業されてますので、夜飲みながらのごはんも良いと思います。
 (15350)

 (15351)

そして、食後のコーヒー&デザート。
デザートは「ゴルゴンゾーラのチーズケーキ」です。
これも、とっても美味しくてワインに合いそうな“大人の味”でした。

“自然の造形美を扱うお店”「ウサギノネドコ」

「ウサギノネドコ」の「ミセ」は、植物、鉱物、動物など、世界中から収集された標本が展示販売されていて、「sola cube」「旅する小惑星」「uninoco」など、オリジナルで製作している「標本プロダクツ」もおいてあります。
時々、企画展なども開催されていますので、チェックしてみては?→http://usaginonedoko.net/info/
時間を忘れて楽しめる場所ですよ。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

スポットライトを当てたい、ネットなどでは情報が不足気味なマイナー喫茶店。こちらは大通り脇にひっそりと営まれている街の喫茶店。 充実しすぎる丁寧な仕事ができる光る真心モーニングセット、穏やかに流れる時間は普段着の京都の姿を愛おしく思える瞬間です。
魔法のハーブティ|リラックス効果抜群 『チェリッシュ』【柳馬場二条】

魔法のハーブティ|リラックス効果抜群 『チェリッシュ』【柳馬場二条】

日頃の疲れを癒してくれる、リラックス効果抜群のハーブティー。厳選された茶葉をアレンジしたハーブティーで癒しの時間を。
京都の紅茶専門店で絶品ローストビーフサンドを「ザ・スリー ベアーズ (THE THREE BEARS)」

京都の紅茶専門店で絶品ローストビーフサンドを「ザ・スリー ベアーズ (THE THREE BEARS)」

四条烏丸エリアの人気紅茶専門店。こちらで頂ける絶品ローストビーフサンドウィッチ。エレガンスなヴィンテージ空間で豪快フードに舌鼓。
京都|まさに繁華街のエアポケット☆caffe lucca(カフェルッカ)《新京極》

京都|まさに繁華街のエアポケット☆caffe lucca(カフェルッカ)《新京極》

新京極のど真ん中にありながら、スロウな時間が流れるカフェ。タイトさが心地よい、街中のエアポケット。
グルメすぎるローストビーフガレット★クレープリー cafe363【河原町エリア】

グルメすぎるローストビーフガレット★クレープリー cafe363【河原町エリア】

御幸町通りのランドマーク的人気カフェ。自家製ローストビーフを使用したガレットはわさびソースの香りが尾を引くグルメな味わい。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

camecame camecame