2016年2月22日 更新

京都パン屋めぐり⑯ 河原町丸太町 ジェム ル ブルー (Jaime le bleu)【ベーカリー】

パン屋めぐり、本日は御幸町丸太町にある、曜日限定のパン屋さん 「ジェム ル ブルー」へ行ってきました!

オープンして1年半ぐらいですが、すでに人気のお店☆ 水曜日と第1土曜日のみ営業なのでなかなかハードルが高く、、念願の訪問です! 丸太町通りから御幸町通りを南に入ってすぐ、おしゃれな看板が目印です◎
 (8135)

天然酵母とフランス産小麦を使用した、ハード系がメインの小ぶりパン♪

 (8137)

 自宅の一角を使ってオープンされた小さなパン屋さん。扉を開けるとすぐ左手に、小ぶりで可愛らしいパンが並んでいます(*´ω`*)
 (8139)

 (8140)

 (8141)

バケットやロデヴなどの食事パンや、ソーセージパンなどの惣菜パン、フレンチトーストやブリオッシュ生地のシナモンロールなどのおやつパン、どれもひとつひとつの存在感を感じられる素朴なパンが印象的でした☆

 イートインスペースあります☆

 (8144)

 (8145)

2階はイートインスペースになっています。レジ横にはエスプレッソマシンがあり、ドリンクもこだわりの様子◎ スムージーなんかもありましたよ。
バケットと、同じくバケット生地に板チョコがはさまったパンをテイクアウト。けっこうしっかりめのかたさで噛みしめると小麦の味わいを感じます。チョコパンは先にパンだけ温めてからチョコを挟みなおすと、とろ~りチョコが溶けだしてとっても美味しいのでおすすめ( ´∀`)

 午後以降にはほとんどパンがないとの噂。。この日もオープンすぐに行きましたが、次から次へとお客さんが来られていて人気の様子。さすがパン好きの街、京都☆ 

営業日が水曜日と第1土曜日ですが、土曜日はお休みの時もあるようなので、HPチェックを忘れずに! 京都観光は水曜日にどうぞ笑 貴重なパンをゲットして、次回はゆっくりイートインしに 行きたいと思います(*´-`)

ジェム ル ブルーへのクチコミ

18 件

この記事のキュレーター

omikan omikan