2019年2月12日 更新

【保存版】京都オススメのビュッフェ朝食!年末年始こそホテルでゆったり☆【4店】

おおきに~豆はなどす☆まとまった休日の年末年始。といってもいろいろと多忙な時期でもあります。合間合間でちょっとしたリフレッシュも必要です。そこで、せっかくの休日を利用して、ゆったりとホテルのビュッフェ朝食はいかがですか?まとめてみました。

京都駅前の贅沢ビュッフェモーニング☆オールデイダイニング「ラジョウ」

 (66994)

 (66996)

 (66998)

 (66997)

京都駅前東側、京都センチュリーホテル内にあるダイニング。朝食以外にランチ、ディナーでもビュッフェを楽しめます。2600円(税サ別)のビュッフェ朝食はラグジュアリーな空間でゴージャスな演出が光る。京都の食材を積極的に使った和惣菜やお漬物。外国人観光客にもウケるようなメニュー構成。パンも種類豊富。そして、アイスクリームの種類が驚くほどバリエーションあり20種類弱。さらに期間限定のメニューもあり、この時は朝からスパークリングワインも。

ラジョウ への口コミ

京都らしさを演出した引き上げゆば付ビュッフェ朝食「京都銀ゆば」

 (67010)

 (67011)

 (67009)

 (67012)

京都駅堀川通り沿いアパホテル1階にあるレストラン。東京の外食チェーンの会社が演出する京都らしさを追求したビュッフェ朝食1500円。オーソドックスな和洋食の惣菜が種類豊富。とくに和惣菜は手づくり感ある温かみのある雰囲気。そして人気は出来たてが食べられる引き上げゆば。他にも湯豆腐もあり、京都らしい朝食といえるかも。

京都銀ゆば への口コミ

京都の有名居酒屋プロデュースの朝食ビュッフェ「京 まんざら かさね」

 (67024)

 (67022)

 (67021)

 (67025)

地下鉄四条駅からわずか6分のホテルマイステイズ京都四条にあるビュッフェ朝食。京都ではおなじみ・居酒屋まんざら亭プロデュースのレストラン。1500円の朝食は、有名居酒屋のノウハウを活かした一品一品の仕事の丁寧さが光る。出来合いの惣菜感なく、ひとつひとつの手づくり感が和む品々。

京 まんざら かさね への口コミ

アートな空間でいただく極上ビュッフェモーニング「アンテルーム・ミールズ」

 (67034)

 (67031)

 (67032)

 (67035)

繁華街から離れた地下鉄九条駅と十条駅の間に立地するデザイナーズホテル・アンテルーム京都内。この辺鄙な場所が逆にリピーターにとっては穴場スポット独り占め感。一度行くと、リピート率かなり高いモーニング1000円。
メインとなるピタサンド、ラップサンド以外はビュッフェスタイル。新鮮なサラダがモリモリ食べれて、健康志向でありながら食材の質の高さが際立つ。ドリンク類もコーヒー紅茶、フレッシュジュースもいろいろと。スープも。ヨーグルトのトッピングも黒豆やらきなこの和菓子食材、そして月替わりの季節のジャムなど。一品一品の質の高さとアートな空間でゆったりいただけるところが魅力。

アンテルーム・ミールズ への口コミ

いかがでしたか?どのお店もそれぞれの特徴を活かした朝食ビュッフェ。せっかくの年末年始のお休みはこんな朝食でのんびりしたいですね。

ヨ~イヤサ~♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな