2019年5月17日 更新

【昭和レトロ喫茶】オリジナリティ抜群のメガオムライス★翡翠(ひすい)【北大路堀川】

京都市民の胃袋をささえる、万能な老舗カフェレストラン。規格外グルメとして推奨したい、一押しオムライスはここでしか味わえない魅惑のオムライスです。

喫茶店最強オムライス

 (113812)

堀川北大路交差点すぐ、三本のストラップが目を惹く大箱喫茶店「翡翠(ひすい)」
入り口付近には安全な駐輪スペースも設けられています。
 (99973)

高い天井にヨーロピアンな仕掛けを施したシックでありながら華やかさのある店内。
ゆったりとしたボックス席は、パーソナルな居心地を重視。
 (113814)

店内には数セクションに散りばめた沢山のマンガ本棚。
読み終えたあとは必ず返却と強く注意をかんきしています。
フードメニュー

フードメニュー

店前から席についてもおススメメニューだらけで、どれにするか迷ってしまう優柔不断な性。
とくに洋食メニューのラインナップはピカイチです。
Youtubeでは淡々とした動画にフライパンのファイヤー!な熱気を盛り込んだ感じ。

ボリューム満点

サブメンバーにも注目

サブメンバーにも注目

まず先にサーブされたサラダと汁物。
汁物は素麺、それも出汁にデフォルトでインしたタイプ。
出汁が濃すぎず、これはこれでアリ★
サラダはコールスローにハーフサイズのゆで卵。
味は優しいマヨ風味。
オムライス

オムライス

白の角皿でサーブされた巨漢オムライス。
テーブルに置く際にも鈍い音を立て、持ち上げてみると案の定かなりの目方を感じます。
中はピーマンなどのお野菜、家庭的な味付けで美味しく頂きました。
インサイド

インサイド

タレは秘伝のソース的

 (113224)

サイドにはもっさり黄色のたくあんが添えられています。
卵はスタンダードな薄焼きタイプ。
そして味を決める特製ソース。
ほどよく照りがあり、日本人好みの甘辛テイスト。
 (113813)

店内から翡翠の文字越しに眺める景色はここにしかないノスタルジアの極み。
タイムレスコーフォートの真髄は街角に埋もれたこんな普遍的な日常にあることを実感させてくれる実力派レトロ喫茶店でした。

クチコミでの評判

基本情報

名称:喫茶翡翠
住所:京都府京都市北区紫野西御所田町41−2
電話番号:075-491-1021
営業時間:
[月~土] 8:00~23:00(22:30L.O.)
[日] 8:00~21:00(20:30L.O.)
定休日:無休
関連URL:
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26013168/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区椥辻にある古い純喫茶。昭和レトロな雰囲気とモダンな外観。そして一日中あるモーニングが人気で途切れることなく客が集う『心のオアシス』的お店。
京都 山科の代表的カフェ|非日常のクラシカル喫茶店「再會(サイカイ)」

京都 山科の代表的カフェ|非日常のクラシカル喫茶店「再會(サイカイ)」

山科を代表する四十年以上の時を重ねた老舗喫茶店。西洋モダンな洋館で、自家製デザートや絶品パスタに舌鼓。
昭和遺産の純喫茶*ハイパーボリュームのハンバーグナポリタン*翡翠(ひすい)【北大路堀川】

昭和遺産の純喫茶*ハイパーボリュームのハンバーグナポリタン*翡翠(ひすい)【北大路堀川】

昭和遺産の純喫茶「翡翠」喫茶店を超えた追求されたお食事。ナポリタンとハンバーグが融合した超ヘヴィー級なお宝メニュー。
”元祖ハヤシライス” 思わず『!』早矢仕ライスの産みの親★文明開化とマルゼンカフェ(京都BAL)

”元祖ハヤシライス” 思わず『!』早矢仕ライスの産みの親★文明開化とマルゼンカフェ(京都BAL)

華々しくオープンした京都BAL地下2階のマルゼンカフェ。ハヤシライスの元祖とも言われる由緒のあるメニューが頂けるなんともプレミアムなカフェ。東京とこちら京都でしか食べれない商標登録されている【早矢仕ライス】をご賞味あれ。
素通りできぬディスプレイ★オムライスはお任せ★古き良き我らのSTAR(スター)★京都の老舗洋食店★グラタンオムライス【新京極】

素通りできぬディスプレイ★オムライスはお任せ★古き良き我らのSTAR(スター)★京都の老舗洋食店★グラタンオムライス【新京極】

新京極エリアの老舗洋食店。 空腹の貴方、思わず引き込まれてしまいそうな巨大オムに完成度の高いサンプルディスプレイ、きっと店側の策略にはまらずにはいられない★

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen