2016年9月27日 更新

新大宮商店街「絵本カフェ Mébaé(めばえ)」は雑貨も手がける「ふたば書房」渾身の素敵カフェ【9/25開店】

京都市内を中心に店舗を構えるふたば書房は「ANGERS(アンジェ)」というオシャレ雑貨屋も展開している事で有名ですが、この度新大宮商店街に9/25「絵本カフェ Mébaé(めばえ)」をオープンされましたのでご紹介いたします。

カフェとは思えない、小さな本屋さんレベルの品揃え

 (56412)

 (56471)

北大路大宮交差点から少し北に上がったところ。新大宮商店街の中にあって、のんびりした雰囲気の中に、9/25にオープンしたこちら。
一見町家カフェですが「ふたば書房」が手がける「絵本カフェ」で、絵本とカフェの両方が楽しめるお店となっています。

店舗デザインはANGERSのスタッフさん、絵本はふたば書房のスタッフさんと絵本専門士さんがテーマに添って選ばれたそうで、ふたば書房の総力を結集して作り上げられたといってもいいぐらい、力と愛がこもっています。
 (56423)

 (56414)

市内にブックカフェ、絵本カフェと呼ばれるカフェは何店もありますがこれだけの蔵書数に驚き!さすが本屋さんが運営されているだけに、絵本専門店といっていいぐらいの品揃えです。
カフェでこれだけ絵本が揃っているのって、おそらく京都一なのでは?

手前の土間のカフェスペースの奥に、靴を脱いで上がる絵本スペースが。
絵本スペースにはカウンターもありますが、こちらで絵本を選びカフェスペースで読書もOK。
またカフェ利用なしに絵本の購入だけでもいいそうで、滞在中親子が楽しそうに絵本を吟味していました。

名作から新作、じっくり読みたいものから雑貨まで

 (56415)

 (56416)

誰でも一度は読んだことがあるであろう名作絵本から、近年人気の作家のもの、そして大人の今だからこそ読みたい読み物までさまざま。興味そそられるラインナップはさすが本屋さん!
 (56419)

 (56420)

そして店内で使われているカトラリーや、ANGERSで取り扱われている手ぬぐいなど雑貨も売られていて、プチANGERSのような感じ。
そして注目なのが、イイホシユミコのうつわが店内で使われているという事!
ファンの多い事で知られるイイホシユミコのうつわはANGERSでも販売されていますが、食器として採用されるのは京都市内ではほとんどないと思うのでとても貴重!
イイホシユミコのファンの私は、これだけでもうめっちゃテンション上がりまくり♡
 (56422)

アンティークなカフェスペースで「はらぺこあおむし」を!

 (56421)

 (56472)

アンティークでのんびりくつろげるカフェスペースでは、コーヒーなどドリンクの他、トーストやスイーツなど軽食がいただけます。

感度の高い雑貨屋を運営されているだけあって、カフェメニューもこだわりがいっぱい詰まっています。
コーヒーはANGERSでも取り扱いのある、鎌倉のカフェ・ディモンシュのものを、軽食の食パンは京都の人気カフェ「カフェコチ」のを採用。そして米粉のプチマフィンはグルテンフリーで牛乳・バター・白砂糖を使っていないそうで、随所にこだわりが見られこれまた興奮。テンションが上がらない訳がありません!(笑)
 (56425)

 (56427)

ランチ代わりに、こちらの看板メニューであろう「はらぺこあおむしのクロックムッシュプレート」を注文。
そう、あの名作絵本「はらぺこあおむし」がテーマのメニュー。
キャロットラペにちょこんと乗ってるはらぺこあおむし!出来る限り忠実に再現されていて思わず「かわいい♡」と声を上げてしまうクオリティ。食べるのがかわいそうなぐらい!?
見た目だけでなく、野菜はもちろんクロックムッシュもとてもおいしくて大満足。
かわいいイイホシユミコのうつわに入った、さっぱりと飲みやすいコーヒーも一緒に注文して、幸せなカフェタイム。
何だか京都のカフェじゃないみたい!
 (56428)

米粉のプチマフィンはグルテンフリーとは思えないもっちり感。だけどさっぱりとしていておいしい。バナナがいいアクセントで食後のデザートにぴったりでした。
プチマフィンはじめ焼菓子はテイクアウト可能。プチマフィンは小麦アレルギーの人にもプレゼントできてうれしいですね。

大々的にオープン告知されておらず、街ナカから離れているなど立地的な事もあり人出はまばらでしたが、これだけのラインナップにクオリティとかわいさが揃っているので、あっという間に人気店になりそう。
絵本好き親子はもちろん、カフェ好きさんや雑貨好きさんもきっと満足できるこちらInstagramではすでに話題になっていて情報誌に掲載される日も近そう。
行列になる前に、絵本片手にゆっくり過ごしてみてはいかがですか?
 (56429)

絵本カフェ Mébaé on Instagram

SHOP DATA

住所:京都市北区紫野下門前町5-5
電話:075-493-5528
営業時間:11:00〜18:30(L.O. 18:00)
定休日:火曜日
アクセス:市バス 大徳寺前バス停下車 徒歩約3分/市営地下鉄 北大路駅下車 徒歩約15分

Twitter:https://twitter.com/ehoncafe_Mebae
30 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス