2016年9月10日 更新

バリへプチトリップ~♪アジアンリゾート気分で本格的なバリ&タイ料理を~!!「熱帯食堂」

高槻と枚方にある行列ができる大人気のタイ&バリ料理のお店 熱帯食堂が、昨年の12月、河原町にオープンしました。

 (33709)

四条河原町の交差点の角のビルの上にあるのですが、

エレベーターを降りた瞬間、目の前に広がる空間は、まさにアジアンリゾート!!

まさにアジアンリゾート!

 (33710)

明るい光が降り注ぐ、気持ちの良い店内。
 (33711)

窓際の席は、眺めも良く、鴨川や南座を眺められます。

半個室風のこちらの席は、女子会に良さそうですね。
 (33712)

ランチメニューの中から、ナシチャンプルと熱帯スペシャルランチをオーダー。

バリのレストランと同じ味!

 (33713)

<ナシチャンプル>

インドネシア料理のお店に行ったら、必ずと言っていいほど、ナシチャンプルを頼みます。

「ナシ」とは、インドネシア語で「ご飯」、「チャンプル」とは、「混ざる」という意味で、ご飯の上に色々なお料理がのっていて、ちょっとづつ色々食べたい欲張りな私にピッタリなんです。

こちらのお店のナシチャンプルは、豚肉のスパイス焼き、イカンサンバル、サテアヤム、ゆで卵のチリソース、ラワールバリ(いんげんの和え物)がのっていました。
 (33714)

バリ出身のシェフが作っていらっしゃるので、まさにバリのレストランで食べるナシチャンプルの味!!

サテーやラワールバリもとっても美味しくって、ワサワサ食べちゃいました~
 (33715)

<熱帯ランチセット>
春巻き、バリ風つくね、グリルチキンとこちらもバラエティ豊か!
 (33716)

更に、トムヤンクン、グリーンカレーと盛りだくさんです
 (33717)

タイ料理も、本格的な味です。

トムヤンクンも、酸味とコクのバランスが◎
 (33718)

デザートは、バリ風白玉団子。アイスコーヒーと一緒に頂きました。

モチモチの白玉にヤシ砂糖のシロップ、ココナッツの風味と食感がアクセントになっていて、
美味しい!

シンガポールに住んでいたので、東南アジア料理のお店は色々食べ歩いていますが、
こちらのお店、かなりレベル高いと思います☆

特にバリ料理は、まさにバリのレストランの味。
美味しいインドネシア料理が食べられるお店が出来て、とっても嬉しいです!!

スタッフの方達もフレンドリーで、にこやかなバリ人のシェフの方とお話ししていたら、バリに来ているような楽しい気分になりました♪

他にも熱帯海老バーガーなど気になるメニューがいっぱい~!!

プチトリップ気分も味わえるので、再訪間違いなしですね^^

熱帯食堂 四条河原町店への口コミ

熱帯食堂 四条河原町店 店舗情報

店名:熱帯食堂 四条河原町店
住所:京都市下京区橋本町109 サピエンス四条木屋町ビル7F
電話番号:050-5785-8245
営業時間:11:30~15:00 / 18:00~23:00 ※土・日・祝は17時~
定休日:火曜日
店舗ブログ: http://nettaisyokudo.blog33.fc2.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう