2016年12月17日 更新

京都老舗フレンチ・ベルクールグループの人気店!カジュアルなランチが大人気☆リオン料理「ブジョン」【京都市役所スグ】

京都では古株のフレンチレストランを手がけるベルクールグループの人気店。ランチ時はいつも満席。カジュアルで気軽に定食感覚で食べられるのが魅力。

気取らずにカジュアルに楽しめるフレンチビストロ

意外とここ紹介してなかったことに驚き(笑)
京都では古株の域のフレンチレストラン・ベルクールグループのお店。ベルクールといえば、元田中にある元々は重厚な味わいの正統派フレンチのお店でしたが、数年前からわりと軽やかフレンチ、そしてつい最近店名を変えて軽やかフレンチ路線継続。そんな認識です。

個人的には重厚なフレンチだった頃の料理が好きだったんですけどね。今は軽いのが主流ですもんね。
 (65661)

こちらはオープン当初からスタイルは変わってないと思います。リオン料理、ビストロフレンチ。昼はランチもやってて、気軽でカジュアルに定食感覚でフレンチが楽しめ、いつも賑わっています。
 (65848)

この日はまだ昼前で外から覗くと空席があったので、今なら入れるかな、と滑り込み。その後遅れてきた予約客で席は埋まり、満席に。

人気の定食的フレンチランチ

 (65659)

ランチメニュー。ビストロ的単品メニューもあり、アラカルトで注文することも可能。

パテが分厚いのだった記憶あり(笑)
 (65660)

知り合いのバーテンダーさんが、肉が食べたくなったらここへ来る、といってた定番メニューのハラミステーキ、メートルドテルバター、ポテトフライ添えも気になりつつ、今回は子羊肩肉の煮込みじゃがいものピュレ添えを注文。寒い日だったんで、煮込み系がいいかな、と。1240円のランチ。デザートはいらない派なんで。
 (65663)

テーブルセッティングや内装もカジュアルで、フレンチ食堂って雰囲気ですかね。気取らずに食事を楽しめるような。そこが人気なんでしょうね。
 (65664)

で、パン、サラダが先にテーブルに置かれ、その後メインのお皿が。
 (65665)

シンプルですね~柔らかいじゃがいもピュレと芳醇でいろんなエキスが折り重なったような色合いの子羊肩肉の煮込み。
 (65666)

驚くほど柔らかい肉。後味に子羊らしいクセがきて、香味野菜とワインで煮込まれたソースのコクがよくマッチしてて、あ~フレンチだぁと思える味わい。最近和食中心だったんで(笑)
 (65667)

じゃがいもピュレもソース感覚で肉に付けながら。滑らかで優しいピュレでまた違う味わいに。シンプルな定食的ランチ。でも、フレンチらしさは全開なんで満足度大。

サーヴィスの方、ベルクールで何度か見かけた方やったなぁと。わりと前にこちらに移ってこられたみたいですね(笑)久々だったんで、情報更新できてませんでした。また改名したラ・パール・デューにも行かないとな、と思った次第。

ヨ~イヤサ~♪

ブジョン への口コミ

ブジョン 基本情報

住所:京都府京都市中京区榎木町71
電話番号:075-211-5220
営業時間:【ランチ】11:30~14:30 (LO) 【ディナー】17:30~21:30(LO)
     【カフェ】11:30~23:00(LO22:30)
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
関連サイト:http://bellecour.co.jp/bouchon%20file/bouchon.htm
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事