2021年12月8日 更新

江戸時代創業の老舗ハンドバッグメーカーの直営ショップ8周年フェアー!

創業1713年、老舗ハンドバッグメーカー枡儀の直営ショップ“MIYABIYA shop&maison(ミヤビヤ ショップ&メゾン)”の8周年フェアー。クロコダイルやオーストリッチをはじめとするエキゾチックレザーから牛革まで幅広いハンドバッグや革小物が盛り沢山。見たことがないおもしろいアイテム も見つかります。

創業は1713 年、江戸時代

 (215434)

枡儀の創業は江戸時代、1713 年。こちらは創業当時の看板。京都・本能寺の門前で煙管( きせる) の製造販売からスタートしました。
 (215435)

歴史を経て今はハンドバッグメーカーとして、松原通りと御幸町通りの交差点の南東角にあります。(寺町松原の一筋西の通りです)
 (215436)

同じビルの1階に直営ショップ“MIYABIYA shop&maison(ミヤビヤ ショップ&メゾン)”があります。(期間は2021/12/1から12/27)
開催中の8周年フェアーを覗いてみます。
高級な素材のハンドバッグから牛革のお財布、日頃につかうエコバッグまで、いろんなアイテムがいっぱい。

バッグにも色々あります

 (215437)

高級素材クロコダイル革バッグ。いいものを普段使いできるように考えてデザインされています。
天然素材の味わい深さを感じます。
 (215438)

人気のトートバッグ。ワンちゃんとのお散歩にも最適サイズ。
ワンちゃん用のリードや首輪もありました!
 (215439)

 (215440)

 (215454)

 (215441)

個性的なデザインやカラフルなカラーもの、8周年フェアー記念デザインもたくさんあり、宝探しの様です。フェアー限定の超目玉品も発見!

こんなエコバッグ見たことある?

 (215442)

思わず「可愛いーっ!」と言ってしまう、1番人気の『イチゴのエコバッグ』。
イチゴ型の小さな手提げを広げると、少し大きめのエコバッグに早変わり。
まさかのおもしろアイテムも発見できて、楽しめます。

捨てなくてもいいかも

 (215447)

使わなくなったバッグ、使えなくなったバッグのデザインを変える「リメイク」や「修理」の相談ができる工房も併設されています。思い入れのあるバッグが甦ると嬉しい!職人さんとあれこれアイデアを出し合うのも楽しい時間です。
 (215448)

 (215449)

バッグをつくった後の残革の販売や、残革を使った小物づくりのクラフト体験も行なわれて、無駄を無くす工夫もされてます(クラフト体験は終了しました)

MIYABIYA shop&maison 店舗情報

■店舗名 MIYABIYA shop&maison(ミヤビヤ ショップ&メゾン)
     運営会社 ㈱枡儀

■住所 〒600-8047
    京都市下京区松原通寺町西入石不動之町695 枡儀ラ クーオビル 1階

■電話番号 075-371-6601

■営業時間 10:00~18:00

■定休日 水曜日

■オンラインショップ https://www.miyabiya-kyoto.com/
20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

take take

オススメの記事