2016年2月14日 更新

【ザ☆学食最前線②】 「京都造形芸術大」 食欲&芸術の秋を同時に満喫!

内輪で好評の学食シリーズ。どうやら続きそうです(笑)さて、シリーズ2回目。昔は短期大学で内々で「芸短」て呼んでましたが、今や四年制大学。そして、過去には副学長が秋元康だったり、教員には京舞家元・井上八千代や作家・辻仁成やらヤノベケンジなど有名人も。

以前お伝えした、仏光寺のカフェ監修でもおなじみ。京都造形芸術大学の学食をご紹介します。

傾斜に沿った立地の階段校舎

 (11751)

白川通りに面していて、斜面に沿うように校舎立地。昔学園祭で来たことありますが、ひたすら坂道を登った記憶が(笑)
 (11753)

階段を登ると学生の製作中オブジェ。さすが、芸術大学。
 (11755)

学食はさらに先に。また階段。この階段「天に翔ける階段」と名づけられていましたが、そんな軽やかなものではなく息切れするくらいで(笑)
 (11757)

途中、踊り場の入り口。ありました!

京都産野菜を使った地産地消のバランスいいヘルシーランチ♪

 (11760)

早い時間だったんで、ガラガラですが。壁側はカウンターになっていて、はめ殺し窓がいくつかあり。見晴らしいいかな?と窓付近のカウンター陣取ろうかと思いましたが、景色が墓地だったんでテーブルへ。
 (11762)

 (11763)

安いですね全般。サラダバーは地産地消なのがいいですね~今回はいただきませんでしたが。
 (11765)

そして、本日のオススメということだったのでカフェごはん450円。豆腐ハンバーグ和風みぞれソース。ワンプレートでサラダあり、豆腐ハンバーグあり、オムレツあり、ご飯あり。あっさりとしたヘルシーなお味。みぞれソースは昆布茶使いが印象的。でも、しっかりとした味付け。バランスのいい健康ランチといったところですかね。女子にはこれくらいがいいかもしれません。
 (11767)

 (11768)

足りない人は、もう一品おかずを増やすとか麺類も。インドカレーも気になりましたが。
 (11770)

 (11771)

食後、構内を散策。ちょうどギャラリーやってたんでしばし拝見。構内の階段の電灯もこんな縄文土偶風。面白い!学食食べに来たのに、ギャラリーあり映画、舞台、展覧会情報まで収集。食欲、芸術の秋にふさわしい学食ランチでした!

京都造形芸術大学への口コミ

京都造形芸術大学 基本情報

名称
京都造形芸術大学
住所
京都市左京区北白川瓜生山2-116
電話番号
関連URL
http://www.kyoto-art.ac.jp/
27 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな