2019年4月25日 更新

京都駅エリアで抹茶スイーツなら「京都タワーサンド」へ!カフェにお土産に大充実☆

さまざまなジャンルから好みのものが選べる「京都タワーサンド(KYOTO TOWER SANDO)」ランチやディナーだけでなく、カフェやスイーツ、お土産も充実していて、特に抹茶スイーツはおすすめがたくさんあります。今回はB1F「FOOD HALL」と1階「MARKET」から、とっておき抹茶スイーツをご紹介します。

京都駅の玄関口、京都タワーサンドはスイーツも盛りだくさん!

 (150318)

京都駅を降り立つとまず目に入る「京都タワー」。京都タワー下のビルにある「京都タワーサンド(KYOTO TOWER SANDO)」は、”これまでにない・これからの京都”をキャッチフレーズに、食・土産・体験の3つを通して、京都をまるっと感じられる複合施設です。

1階「MARKET」でいただく抹茶スイーツ

 (150125)

「京都らしい逸品が集まるマーケット」をコンセプトに、京都の人気和洋菓子から漬物、コスメまでこだわりのお土産品が揃う、1階「MARKET」。
物販のほかカフェやスイーツのお店もあり、お茶をしたり食べ歩きも楽しめますよ。

ROLLY'S ROLL ICE CREAM KYOTO

 (150806)

海外生まれの「ロールアイス」が京都で独自の進化。マイナス10℃以下のコールドプレートの上で伸ばした生地をくるっと巻く、見た目もかわいいアイスは連日行列で大人気。
 (150807)

目の前で手際よく作られていく過程も見られて、ワクワクが止まりません!アイスがカップに詰められデコレーションも施され完成すると、なんともフォトジェニックなスイーツができあがります。
京都宇治抹茶プレミアム 1,188円(税込)

京都宇治抹茶プレミアム 1,188円(税込)

京都の宇治抹茶を使用したロールアイスに、ホイップにオレオにわらび餅、プチロールケーキがのった贅沢な一品です。濃厚な抹茶味が口どけのいいアイスとオレオの相性が抜群で、いろんな食感と味が楽しめて得した気分!?
カップに入っていて食べやすいのもありがたいですね。

京ばあむ

 (149892)

京都の新定番みやげとして評判の「京ばあむ」のお店。京ばあむマイスターによる焼きたてのバームクーヘンが買える唯一のショップなんですよ。
京ばあむ以外に、宇治抹茶と豆乳を使った焼菓子も取り揃えています。
 (149891)

中でもオススメなのが「京ばあむソフト」。京ばあむの上にソフトクリームがたっぷりのっているもので、3種から選べます。せっかくなので、ここは抹茶味を堪能しましょう!
京ばあむソフト・抹茶 540円(税込)

京ばあむソフト・抹茶 540円(税込)

京ばあむソフト・抹茶は、カットされた京ばあむの上に、抹茶味しっかりのソフトクリームがのっています。添えられた八ツ橋ですくいながら食べるのがオススメ。ソフトのクリーミーさと、ふわふわ京ばあむ、カリッとした八ツ橋との相性がたまらない一品です。

辻利

 (149896)

萬延元年創業の老舗茶舗「辻利」。辻利こだわりの抹茶を手軽に楽しんでほしいという想いから、”抹茶の新感覚体験”をコンセプトにオープン。コーヒースタンドのように、気軽に本格的なお茶や抹茶スイーツが味わえるのが特徴。タワーサンド店内と道路側に面した出入口もあり、入店しやすい造りになっています。
 (149897)

茶匠が厳選した、宇治抹茶を使ったスイーツやドリンクが豊富に揃い、いろいろなニーズに応えてくれます。店内でのイートインのほかテイクアウトも可能で、お土産にぴったりな抹茶菓子や茶葉も販売しています。
辻利ソフト 京パルフェ 648円(税込)

辻利ソフト 京パルフェ 648円(税込)

中でも辻利のイチオシは「辻利ソフト 京パルフェ」。辻利の抹茶をたっぷり使った抹茶ソフトクリームに、もちっと食感の白玉、甘さ控えめのあん、黒みつがトッピングされています。まるでパフェのような豪華なソフトクリームで、和スイーツの味を存分に楽しめます。ボリュームも満点です!

B1F「FOOD HALL」でいただく抹茶スイーツ

 (150114)

地下1階「FOOD HALL」では、19店舗の料理を、共有スペースでわいわい食べることができる”フードコート”スタイルを採用。ランチやディナーの食事をはじめ、お酒にお茶にスイーツもOK。これから紹介する抹茶スイーツのお店は、どれもオススメできるものばかりです!

タピオカベリーズ

 (149899)

京都生まれのタピオカ&クレープのお店「タピオカベリーズ」。国産タピオカを使用したタピオカドリンクや、もちもち食感のクレープが人気で行列が絶えないほど。タピオカは、大粒ブラック、カカオの風味が楽しめるチョコ、ビタミンカラーに色付けしたカラーの3種類から、好みのものが選べます。
 (149900)

タピオカ粉末を練りこんだ、もちもちのクレープも人気。種類も多くて、どれにしようか迷います。クレープはいずれも焼きたてが提供されるので、あつあつもちもち感がより楽しめます。
「京抹茶クレープ」は、宇治の老舗から仕入れた抹茶を使っていて、抹茶ならではの風味豊かな味わいが楽しめます。
京抹茶クレープ 561円(税込)

京抹茶クレープ 561円(税込)

「京抹茶クレープ」の生地には、本場 宇治の老舗から仕入れた抹茶を使用。ほのかな苦みと抹茶ならではの風味が楽しめます。
あんことイチゴ、バニラアイスが包まれていて、見た目もとってもキュート。黒みつきなこが和スイーツらしい味を引き出していて、最後まで美味しく食べられるクレープです。

KYOTO TOWER SANDO バル

 (149902)

オープンキッチン風で解放的な「KYOTO TOWER SANDO バル」。京都の伝統と文化に育まれ、進化を続ける“京都ドリンク”を気軽に味わってほしいと生まれたバルで、アルコールメニューが中心。宇治抹茶ビアは、外国人にも人気があるそうですよ。
 (149903)

バルと聞くとお酒のイメージが強いかもですが、ノンアルコールドリンクや、抹茶味が楽しめるドリンクもあるんですよ。こちらは宇治抹茶ラテですが、ラテアートも施してくれます。
宇治抹茶ラテ 520円(税込)

宇治抹茶ラテ 520円(税込)

ツートーンカラーが美しい宇治抹茶ラテは、ふわふわミルクと抹茶のバランスが絶妙。ほどよい苦味と甘味が楽しめて、抹茶が苦手な人でも飲みやすい味になっています。抹茶であしらわれたキュートなラテアートは、つい写真におさめたくなります!

PANCAKE ROOM

 (149905)

京都北山発祥のパンケーキカフェ。パンケーキは、寺町の「シェ・ラ・メール」のパティシエと共同開発していて、そのクオリティーは折り紙付き。注文を受けてから生地をこね、低温でじっくり焼き上げるので、とろけるような口溶けでふわふわ!ファンが多いのも納得の味です。
「濃厚」抹茶ファウンテン〜茶の泉〜 1,300円(税込)

「濃厚」抹茶ファウンテン〜茶の泉〜 1,300円(税込)

「濃厚」抹茶ファウンテン〜茶の泉〜と名付けられたパンケーキは、ベースのパンケーキに抹茶クリームがたっぷりとかけられていて、まさに”濃厚”な抹茶味が口に広がります。くるみや抹茶アイスも添えられていて、食感の変化も楽しめる豪華でボリューム満点な一皿です。
 (149907)

パンケーキの中央には、求肥と小倉あんがサンドされていて、まるでケーキを食べているかのよう!食感だけでなく味の変化もあり、お腹も心も満たされますよ。
やや苦目の抹茶クリームなので、別添えの黒みつをかけると甘味が増し少し味わいが変わります。ぜひ食べてみてくださいね。

ニコット&マム

 (149908)

「卵アレルギーの子どもにも安心なおやつを」という、お母さんの願いを叶えるために生まれたドーナツの専門店。卵不使用、天然酵母で作られるドーナツは、モチモチ食感でおいしく、思わずニコッと笑顔になっちゃう!それが「ニコット&マム」の店名の由来です。
 (149909)

常時10種ほどの用意があり、季節限定のものもあります。いずれもきび糖や小麦胚芽など、原材料や製法に徹底的にこだわり作られているので、安心していただけます。また、揚げているにもかかわらず油っぽくなく食べやすいのも特徴です。
左・抹茶ミルク 210円/右・アイス抹茶ラテ 420円...

左・抹茶ミルク 210円/右・アイス抹茶ラテ 420円(いずれも税込)

人気第3位の「抹茶ミルク」は、宇治抹茶を練り込んだ生地のほどよい苦味と、ホワイトチョコレートの甘味のバランスが抜群。見た目より軽い食感で食べることができます。濃厚だけどさっぱり飲める抹茶ラテと一緒に、抹茶づくしで楽しむのもオススメですよ。

抹茶スイーツのおみやげも、1階「MARKET」でそろいます

 (150126)

「FOOD HALL」でおいしくいただいた後は、お土産でおいしさのおすそ分けはいかが?お土産にあげてうれしい、もらってうれしいオススメ抹茶スイーツみやげ4選をご紹介します。

都松庵

 (149911)

堀川三条にある、昭和25年創業のあんこ屋さんが提案するのは、独創的なあんこスイーツ。小麦粉を一切使わないグルテンフリーで、代わりに米粉を使用。体にやさしくおいしいお菓子が手に入ると人気があります。
 (149912)

中でもかわいいパッケージの「AN DE COOKIE」は、お土産としても評判の高いお菓子です。白いんげん豆生あんが米粉生地に練りこまれていて、独特のほろほろとした食感と自然な甘みがくせになりそう。ボール状で見た目もかわいく、手頃な価格も人気のひみつです。
AN DE COOKIE 抹茶 480円(税込)

AN DE COOKIE 抹茶 480円(税込)

人気No.1の「抹茶」は、生地に宇治抹茶がふんだんに使われていて、抹茶の豊かな風味があとを引くおいしさです。自分用にいくつも買う人もいるとか!?パッケージもかわいく、お土産としても喜ばれること間違いなしです。

京都 宇治茶 錦一葉

 (149914)

京の台所 錦市場に本店を構える「錦一葉」のオススメは、宇治茶を贅沢に使用した「宇治茶ポップコーン」。茶葉一枚からこだわり、オリジナルの製法で製造される新感覚スイーツです。

 (149915)

味は、抹茶、ほうじ茶、玄米茶の3種類。油を使わず、エアーで膨らませたヘルシーなポップコーンは、マッシュルームタイプのコーンでころころとした形がかわいい!
丁寧に絡められたお茶は、どれもしっかり味が感じられ、お茶好きの方も満足な仕上がりになっています。
京都宇治抹茶ポップコーン リッチサイズ 756円(税込)

京都宇治抹茶ポップコーン リッチサイズ 756円(税込)

人気の抹茶味は、厳選された抹茶を贅沢に使用。香りが豊かでほろ苦さのバランスが絶妙です。軽い食感なので、パクパクと食べ始めると止まらなくなりそう!?日持ちもするので、お土産に最適です。
3種の味が1つになった「ショートミックス」も人気。お得感もあり選ばれることが多いそうですよ。

UCHU wagashi

 (149917)

「人をわくわくさせたり、しあわせにする和菓子」をコンセプトに展開している、落雁(らくがん)専門店「UCHU wagashi」。和三盆糖のまろやかな風味と口溶けのいい落雁は、味だけでなく見た目もかわいく、若い女性を中心に人気のあるお店です。
 (149918)

落雁が入っているとは思えない、かわいくスリムなパッケージに、抹茶、ほうじ茶、ジャスミン茶、ローズ、プレーン、きなこ、それぞれ6つのフレーバーが用意されています。
その日の温度や湿度に合わせ、ひとつひとつ手作り。丁寧な手仕事から生まれる落雁は、どれも上品で優しくホッとする味わいです。
ochobo mini 580円(税込)

ochobo mini 580円(税込)

コロンとかわいらしい一口サイズの落雁は、まるであめちゃんのよう。口に入れるとラムネのようにすっと溶けていき、ただ甘いだけではない、ふくよかな旨味も感じられます。おしゃれなパッケージは、センスのいい友達にも満足してもらえるはず。これが落雁?と驚く顔が目に浮かぶようです。

zarame

 (149920)

嵐山で人気の綿菓子専門店「zarame」が、期間限定で京都タワーサンドに出店!見た目がかわいいだけでなく、ザラメ糖から独自の味を開発。京都産抹茶や丹波産黒豆きなこを使うなど、国産・オーガニックにこだわった商品作りをしています。
 (149921)

雅で粋なテイストの綿菓子は、おみやげにぴったりです。いろんなフレーバーがあるので、いくつか購入して食べ比べも楽しそう!アルミパックに収められているので、未開封なら賞味期限3ヶ月と長持ち。ジッパーがついているので、少しずつ食べられるのもうれしいですね。
抹茶金時 648円(税込)

抹茶金時 648円(税込)

抹茶金時は、厳選した宇治抹茶のコクに、国産あずきがトッピングされています。きめの細かい綿菓子で、食べた瞬間とけてなくなる口どけのよさにびっくり。ですが味の余韻はしっかり残っていて、まさに”抹茶金時”の味が楽しめます。茶色の部分があずきですが、主張しすぎないあずき味が絶品です。
 (150317)

以上、京都タワーサンドの抹茶スイーツとお土産をご紹介しましたが、気になるものはありましたか?
定番から新感覚のものまで、京都を代表するショップのイチオシ商品ばかり。おやつにイートインで食べるもよし、お土産やおもたせに購入するもよし。ぜひいろんなシーンで試してくださいね。

SHOP DATA

住所:京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
営業時間:1F,2F・9:00~21:00/B1F・11:00~23:00 ※一部店舗により異なる
休館日:年中無休
アクセス:京都駅下車 徒歩約3分/京都市営地下鉄 京都駅「北改札」より 地下通路で直結

HP:https://www.kyoto-tower-sando.jp/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】京都オススメの特濃抹茶スイーツ!観光途中のお手軽アイスから老舗ほっこり甘味まで☆【厳選5店】

【保存版】京都オススメの特濃抹茶スイーツ!観光途中のお手軽アイスから老舗ほっこり甘味まで☆【厳選5店】

おおきに~豆はなどす☆ありきたりな抹茶スイーツでは満足できず、最近ではより濃厚路線が抹茶トレンド。そこで、今回はより濃厚な抹茶使用のスイーツを集めました。
【保存版】京都オススメの絶品わらび餅!この季節の和菓子ならコレ☆【厳選4店】

【保存版】京都オススメの絶品わらび餅!この季節の和菓子ならコレ☆【厳選4店】

おおきに~豆はなどす☆季節の移ろいを和菓子で表現するのもまた京菓子の魅力の一つ。そして、ちょうどこの季節にぴったりの和菓子といえば、わらび餅。今回はそれぞれタイプの違った絶品わらび餅をまとめてみました。
傑作タラコスパゲッティの「コロンボ」が寺町二条に移転リニューアル!

傑作タラコスパゲッティの「コロンボ」が寺町二条に移転リニューアル!

河原町にあったイタリア食堂「コロンボ」が寺町二条に移転しリニューアル。早速、傑作のタラコスパゲッティを頂きました。
まんまるたい焼きに癒やされる「あまいろ コーヒーとたい焼き」

まんまるたい焼きに癒やされる「あまいろ コーヒーとたい焼き」

路地の奥、そのまた奥に進んでいくと見えてくるのが甘い香りとホロ苦コーヒー。熊本・天草への愛を形にしたまんまるの可愛いたい焼きをゲットする旅へいざ!
老舗喫茶店のゴージャス抹茶パフェ『ノクカフェ』【丸太町烏丸】

老舗喫茶店のゴージャス抹茶パフェ『ノクカフェ』【丸太町烏丸】

前田珈琲でも提供される店舗が限られている幻のぷるぷる抹茶パフェ。素晴らしき内容の濃さはまさに黄金比なる最高傑作です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi 編集部 Kyotopi 編集部