2019年1月21日 更新

【話題】黒胡椒たっぷりつゆだくカルボナーラは必食!前衛的なイタリアン「sketch.(スケッチ)」

地下鉄四条烏丸駅から徒歩5分足らずの人気イタリアンの「sketch(スケッチ)」なり。

新進気鋭のイタリアン

 (26345)

オープンしてまだ数年。今ではテレビなどのメディアにも取り上げられすっかり人気店に。

店内はコンクリート打ちっぱなしで、カフェ的で気軽な雰囲気だ。女子会にもいいかも、ですな。
 (26350)

奥にカウンター席が4席ほどあり、そちらがキッチンかぶりつき。常連さんはカウンターでしょうな。あとはテーブル席が4,2,4,2,4と計20席。
 (26346)

ちょっと見づらいですが、メニュー写真。これとは別にワインメニューが2冊。国産が色々そろっているのが特徴ですな。
 (26347)

まずは炙り〆鯖なり。なんだか前衛的な盛り付けですな。これが見たまんまかなり芸が細かい。
 (26348)

全6ピース。そんなにきつく酸味を乗せていない鯖をほんの軽く炙り、合わせるのは甘味が乗った焼き茄子ピュレ、それに茹で菜花。茶色のパウダー状のものはローストしたマッシュルームだそうな。イタリアンで鯖に出会うと非常に嬉しい鯖好きなのだが、もうちょっと酸味が乗っていると更に好きかな。。
 (26349)

Facebookで紹介されているのを見て、これは食うぞ!と狙っていた一品。ラクレットチーズとひよこ豆のパン。あー、こういうのはなんだかあこがれますな。アルプスの少女ハイジ系?

ほんわり甘いひよこ豆のパンと、程よい塩気のラクレットチーズが良く合うのだ。
パンはひよこ豆粉+オリーブオイル+水で作られた自家製だそうで優しい味で美味しかった。ひよこ豆パンはいつもあるとは限りませんが~、とのこと。

黒胡椒たっぷりの・・・??

 (26351)

これもFacebookで見て、確実に食ってやろう!と狙っていた一品。黒胡椒たっぷりのカルボナーラなり。なんじゃこれは!な第一印象。
 (26352)

パスタを持ち上げると正体が解る。一面の黒胡椒が乗ったミルククリーム系スープパスタ、という一品なのだ。黒胡椒の風味が全体をぎゅっとまとめていて非常に美味しい。良く混ぜ混ぜして頂きます。しかし、なんともジャンクですな~。「つゆだく感」が素敵などことなく洋風ラーメン的な一品。
 (26353)

メインは久々に煮込み系をチョイス。和牛すね肉の赤ワイン煮込み。大きく見えませんが、かなりのしっかり量。甘味は抑えめな煮込みで、合わせるのが牛蒡のピュレソース、それに赤いのはサトイモ半殺しにパプリカを振り掛けた一品。

これもきちんと美味しかったです。野菜使いがお上手です。これから良いお店になりそうな予感。また、来ます~。

スケッチへの口コミ

スケッチ 店舗情報

店名:sketch(スケッチ)
住所:京都市下京区白楽天町502 福井ビル1F
営業時間:18:00~24:00
定休日:木曜日
TEL:075-371-0833

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。