2016年2月10日 更新

【西院】 お米屋さんのオサレカフェ☆精米所カフェ藤原米穀店

阪急西院駅から歩いて10分程の場所に、お米屋さんがされているカフェがあるのをご存知ですか?その名も『精米所カフェ藤原米穀店』。 お米屋さんがカフェ?ちょっと想像つきませんよね? 訪ねてきましたのでご紹介します。

 (8341)

住宅地の一角にそのお店はあった!

お店の場所は、四条御前1本東を北に上がっていくと、西側にガラス張りのウッディでかわいいお店が目に入ります。

一瞬何屋さんかわからん感じですが、これまた木製のかわいい看板に店名、そして『ホボ12時〜』の文字(笑)。

気さくでフレンドリーな女性店主様お一人で切り盛りされているのですが、お米屋さんが本業なので午前中は配達などに出られるので、カフェとしては昼からなのだとか。
しかもたまに時間が押すそうで、だいたい12時からという表記にされているそう。なので12時きっかりに行ってオープンしてなくてもクレームなきように!(笑)
 (8344)

オススメは何といってもおにぎり!

店内に入るとカウンターにテーブルがいくつか。
白壁を基調に木製テーブルでナチュラル感がかわいい♪
カウンターにはいろいろな具のおにぎりが並んでいます。
買って帰り自宅や職場で食べるもよし、店内でイートインとしていただく事も可能。イートインでは青さのみそ汁も購入可なので、おにぎりランチが楽しめます♪
 (8347)

 (8348)

青さのお味噌汁もさることながら、冷めていても粘り気があり甘いご飯のおにぎりは絶品!ご飯ってこんなにおいしい?って思うぐらいで、さすがお米屋さんやなぁと感動モノです☆
値段も130円〜200円あたりで、コンビニとほぼ変わらず。
こんなおいしいの食べたらコンビニの食べられなくなります(笑)。
 (8350)

具は定番モノからオリジナリティあふれるものまで!

具も定番もののかつおや鮭から、スパムなどやチーズおかかなど、その日の気分で具を作られていて、運が良ければレアな具材も!?
 (8353)

鮭は北海道産のを毎朝焼いてほぐしたり、ご自身で作られるちりめん山椒を入れたりと、具材もきちんとこだわっておられます。だからホンマにおいしい♪
 (8355)

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都名店コロナの玉子サンド必食!夜はステキなアングラカフェバー「喫茶ガボール」【三条木屋町】

京都名店コロナの玉子サンド必食!夜はステキなアングラカフェバー「喫茶ガボール」【三条木屋町】

三条木屋町にある、あの京都洋食の名店コロナの玉子サンドを受け継いだ地下階の隠れ家的カフェバー。はしご酒の〆にコロナの玉子サンドが食べたくなって行ってきました。
京都先斗町の路地奥にある驚愕のレトロ洋食バー!メニュー表記必見!!大正創業の老舗の味☆「一養軒」

京都先斗町の路地奥にある驚愕のレトロ洋食バー!メニュー表記必見!!大正創業の老舗の味☆「一養軒」

もう大発見です。嬉しさのあまり、小躍りしたくなるほど(笑)たまたま通りかかり、見るからにレトロで強烈なオーラを放つ店。創業大正の洋食バー。そして、そこは完全に時が止まったかのような他にはない老舗の雰囲気が。
三条木屋町 元味忠実のコロナの玉子サンド!隠れ家的素敵アングラカフェ「喫茶ガボール」【喫茶店】

三条木屋町 元味忠実のコロナの玉子サンド!隠れ家的素敵アングラカフェ「喫茶ガボール」【喫茶店】

前々から行きたかった喫茶店。以前、あの今はなき名店コロナの玉子サンドが食べられる店として紹介した喫茶マドラグ。
【京都名水めぐり】祇園祭期間中のみ開放される名水!オフィス街の隠れた井戸☆「御手洗井」

【京都名水めぐり】祇園祭期間中のみ開放される名水!オフィス街の隠れた井戸☆「御手洗井」

烏丸通りにある井戸。普段は閉ざされた状態になっていますが、この祇園祭期間中は開放していて、名水がいただけるというもの。
【京都ランチめぐり】京の台所・錦市場の隠れ家的イタリアン!夏の名物食材ハモの冷製パスタ☆「錦まつむら」

【京都ランチめぐり】京の台所・錦市場の隠れ家的イタリアン!夏の名物食材ハモの冷製パスタ☆「錦まつむら」

祇園祭でにぎわう四条烏丸界隈。そして国内外問わず、常に観光客で人気のスポット・錦市場。その市場内にある隠れ家的イタリアン。うだるような暑さの中、涼しげな冷製パスタを発見。行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス