2017年12月14日 更新

【嵐山】センスのいいヨーロッパ風のおしゃれ古本屋「London Books」

嵐電嵯峨駅のほど近くにある古本屋「London Books」さん。特徴は何といってもおしゃれな選書です。ちょっと変わった京都本を探しに出かけてみてはいかがでしょう。

観光地嵐山に、かわいい古本屋さん!

嵐電嵯峨駅のほど近くに、おしゃれな古本屋さんがあるのをご存知でしょうか。
その名前は「London Books」さん。
 (108028)

観光地嵐山に、突然現れるヨーロッパ風のお店がロンドンブックスさん。白い壁と緑の縁のガラス窓がおしゃれですね。
観光地嵐山に、突然現れるヨーロッパ風のお店がロンドンブックスさん。白い壁と緑の縁のガラス窓がおしゃれですね。
 (108026)

お店の看板もヨーロッパ感漂い、可愛らしいです。

おしゃれな京都本、揃ってます

おしゃれなのは、店構えだけではありません。その品揃えにも注目です。
 (108034)

文芸・思想・美術・サブカルチャー・絵本やマンガ、京都の本、お酒・珈琲・紅茶の本などなど…。新品ではもう置いていない、けど古書店には新しすぎる、しかし大型古本店では探すのが大変…というニッチな層の本が沢山置いてあるんです!
 (108032)

左側の「Kyoto Souvenir Book」は、一味違った京都のお土産が紹介してある本。図書館で見つけ読んだのですが、書店や古本屋さんでも見つからなかった品なんです。こんなところで出会えるとは!
 (108352)

こちらは京都本コーナー。
「京都音楽空間」「本屋の窓からのぞいた京都」など、センスの良い京都本がそろっています。

お手頃なお値段もGOOD

 (108354)

さらに嬉しいのが、上記で紹介したような本もだいたい500円前後で手に入るということ。
ワンコインなら…とついつい2冊目も手に取ってしまいます。

いかがでしたでしょうか、嵐山のおしゃれな古本屋さん「London Books」。きっと素敵な本との出会いが待っていますよ。

※写真は許可をいただいて撮影しています。

London Books クチコミ情報

📚❤︎ #LondonBooks

A post shared by yuna (@verre.blanc_) on

London Books 店舗情報

店名:London Books
住所:〒616-8366 京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町22
電話番号:075-871-7617
営業時間:10:00~19:30
定休日:月曜・第3火曜
関連ページ: http://londonbooks.jp/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都嵐山の名物フードといえばココ!創業150年の嵯峨豆腐の名店!!行列のできる老舗豆腐店「森嘉」

京都嵐山の名物フードといえばココ!創業150年の嵯峨豆腐の名店!!行列のできる老舗豆腐店「森嘉」

嵐山の名物フードといえば、湯豆腐。そして、その原点がココといっても過言ではありません。嵐山周辺はもちろん、京都市内の有名料亭や旅館でも、ここの豆腐を採用。そして、行列ができるほどの人気店。
表参道で行列必至の人気☆ティーラテ専門店「CHAVATY(チャバティ)」関西初出店!【京都・嵐山】

表参道で行列必至の人気☆ティーラテ専門店「CHAVATY(チャバティ)」関西初出店!【京都・嵐山】

紅茶の素材本来の良さや製法にこだわった本物志向の日本初ティーラテ専門店「CHAVATY(チャバティ)」が、関西初出店となる2号店を京都・嵐山に7/10オープンしました!
バリスタチャンピオンの人気店「Okaffe(オカフェ)」が嵐山に進出!7/10オープン!【京都嵐山】

バリスタチャンピオンの人気店「Okaffe(オカフェ)」が嵐山に進出!7/10オープン!【京都嵐山】

日本一に輝いたバリスタ岡田章宏さんが手がける人気のカフェ「Okaffe(オカフェ)」が焙煎所を兼ねた新店を、京都嵐山に7月10日オープンされました☆ 京都有数の観光地嵐山で本格的な珈琲がいただけます♪
いよいよ京都に上陸!☆「パンとエスプレッソと嵐山庭園」オープン!☆【京都嵐山】

いよいよ京都に上陸!☆「パンとエスプレッソと嵐山庭園」オープン!☆【京都嵐山】

表参道を初め、全国で人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」がついに京都初出店☆嵐山の築210年という旧小林家住宅を改装したお店は、京都らしい”特別感”がたっぷりです♪
”発酵するフレンチ”「カモシカ食堂」の月末バル【嵯峨野嵐山駅】

”発酵するフレンチ”「カモシカ食堂」の月末バル【嵯峨野嵐山駅】

JR嵯峨野嵐山駅徒歩1分。こんなところにとってもおしゃれな発酵食堂が。毎月第4週の土日限定で開かれるバルにお邪魔してきました。テレビや雑誌でも話題のお店だそうです。子供たちがサッカーボール蹴ってたり、オーナーさんがグラス片手にテーブル回っておしゃべりしたり、楽しいお店です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カメ子 カメ子