2016年7月30日 更新

鞍馬口通り「CHIPPRUSON(チップルソン)」の”生きている”パンはマニアも絶賛!イートインもOK【ベーカリー】

鞍馬口通り、船岡温泉の隣にあるチップルソンはパンマニアが足繁く通う名店。パンおたくとも言える店主・ちえさんのこだわりまくりなパンは、ワタシ的キングオブベーカリー!

船岡温泉の隣、こじんまりかわいいベーカリー

 (47196)

 (47204)

鞍馬口通り。さらさ西陣やうめぞの茶房や八雲食堂など…個性的なお店が並ぶ注目な通り。
以前ご紹介した「船岡温泉」http://kyotopi.jp/articles/VuHWk
も印象的ですが、その隣にこじんまりとかわいいバーカリーがあります。

小さいお店な上営業日が週4日ほどにもかかわらず、ご近所はもとより遠くからパンマニアが通う「聖地」。早ければ夕方には完売する人気ぶり。
時々通販もされますが、こちらも瞬殺で完売。知る人ぞ知るパンの名店なのです。

香ばしいパンの香りに幸福感♡

 (47237)

 (47207)

レトロでアンティークなかわいい店内。一歩足を踏み入れるとパンの香ばしい香りに包まれてシアワセ♡
常に焼かれている感じで、タイミングが良ければ焼きたてパンを購入する事ができます。
 (47224)

 (47265)

基本店主のちえさんがメインでされているので種類は多くありませんが、食パンやバゲット、クロワッサンなど定番で人気のものの他、その時々で季節らしいパンも。

上のは前にワイフアンドハズバンドのピクニック http://kyotopi.jp/articles/30VPw
で食べたのですが、これもおいしすぎました♡
このように季節に応じたメニューも用意されるので、その時々でいろいろ楽しめるのもうれしいところ。
CHIPPRUSONの酵母パンは、小さな微生物の呼吸に合わせて生み出されます。
発酵の過程で生まれる生地の味わいや、手づくりのよさ。
それらをできるだけ大切にしようと思い、なるべく機械を使っていません。
その分、たくさんの種類を用意できなかったり、毎日つくれないものもあります。
天然酵母を使い丁寧に作られていて、それぞれの呼吸を合わせるように、こね方焼き方までかなりこだわっておられて、まさに「生きているパン」。
が故に、味に満足できずにクローズされる事も。
まるでスープの仕上がりが悪いから休みにします!っていうラーメン屋さんのよう(笑)。
それほどまでに、その時のベストなパンが提供できるよう、納得いくものをと日々頑張っておられます。

味、見栄え、すべてに気を配り最良のパンを。
時々がんばりすぎて倒れてしまうぐらい(汗)まっすぐに向き合っておられるちえさんの姿は、心配であったり感動的であったり。パンとともに生き様も見ているようで、とても魅力的。
 (47221)

こちらのパンは一般的なパン屋に比べるとお値段は少々張りますが、それは吟味した素材を使っておられるから。
どうしても原材料が上がってしまうので、単価も高めに。
でもそれだけに素材の味が存分に生かされた、噛めば噛むほど味のする、本当においしいパンの味がします。
 (47226)

 (47222)

そして見た目にもこだわっておられ、この食パンなどはマンガに出てきそうな、上部がころんと膨らんだ形。
こういうイメージのが焼きたくて、わざわざこんな形にされているそうです。
たまたまこの形じゃないという、細かいこだわりにマニアっぷりを感じます(笑)。
そしてトーストすれば本当においしくてほっぺた落ちます!
 (47205)

 (47206)

マニアっぽい話をもうひとつ。
こちらではバゲットなどあえてカットして販売される事が多いのですが、大きくてハーフの要望が多いとかいう訳ではなく、断面を見てもらいたいからだそう。
お店のInstagramでもよくカットされた画像がアップされるのですが、その日の仕上がり具合を断面で判断するのだとか。
Instagramのフォロワーさんも断面を楽しみにされているそうで「断面買い」されるお客さんもおられるそうです!
断面で判断ってはじめてききましたが、なるほど、そういう楽しみ方というか判断の仕方、確かにアリかもしれませんね。私はそこまで極められませんが…(苦笑)
 (47214)

こちらのパンはどれも絶品なのですが、特にオススメしたいのが天然酵母のクロワッサン。
こんなに巻かれてこんなに重みがあって、でもさくさくで味わい深くてめっちゃおいしい!
はじめて食べた時は重い!でもこんなおいしいクロワッサンはじめて〜って、ものすごく衝撃でした。
もう他のクロワッサンがしょうもなく感じてしまうぐらい(笑)

そしてこのクロワッサン、密度が高い分材料費もかかっているので、何と量り売りなんです!
重量によって値段が違うのが何とも個性的ですが、とても理にかなっていていい値段設定だと思います。

もうホンマにおいしいので、だまされたと思って一度食べてみてください。
ただ人気商品なので、売切の際はご了承くださいね。
 (47229)

イートインでは「一日中モーニングセット」も!

 (47219)

 (47195)

また店内では4席ほどしかありませんが、イートインが可能です。
イートインの時間やタイミングはその時で変更があるようですので、詳しくはお問い合わせください。

イートインでは店内のパンの他「一日中モーニングセット」というメニューがあります。
その名の通り、朝だけでなく昼からでもOKで1日中いただけます。
パン3種に、手づくりの季節のジャムやバターorオリーブオイルにクリームチーズが付いて300円。
リベイクして提供してくださるので温かい状態でいただく事ができますし、ジャムやオイルやチーズがまた旨い!パンと塗り物だけですが、そこは絶品パンばかりなので、これだけで充分幸せになれます♡
 (47231)

またこの時期限定で、いちごソーダとレモネードもあります(テイクアウトも可)。
いちごソーダをいただきましたが、滋賀県産無農薬いちごで作られたシロップがもうめちゃめちゃおいしい!タネや果肉など残さず、あえてさらっと作られているそうでとてもクリア。濃厚だけどさっぱり飲めて絶品でした。
国産レモンや有機砂糖を使うなど、細部にまできっちりこだわっておられるあたりは、さすがマニアなチップルソンと言わずにいられない(笑)!
 (47215)

 (47217)

イートインでは、こんなかわいい雑貨たちに囲まれて過ごす事ができます。
雑貨は販売もされていて、パンとともに購入可能。

またオリジナルのジャムなど調味料系も素材にこだわったものを置いておられるので、安心して買うことができます。
 (47216)

京都は本当にパン屋さんが多くて、そしてどのパン屋さんもおいしくて甲乙つけがたいのですが、個人的にはチップルソンがキングオブベーカリー!
急に休業など安定されていないところもありますが、それでもずっと食べ続け応援し続けたいベーカリー。
営業日要確認で、是非ちえさんこだわりの絶品パンをご堪能ください☆

CHIPPRUSON on Instagram

SHOP DATA

住所:京都市北区紫野南舟岡町82-1-1
電話:075-366-8067
営業日:水・木・土・日(喫茶は木・日のみ)※第1週、第2週の水・木は休み
営業時間:11:00〜19:00(売り切れ次第終了)
アクセス:京都市バス 千本鞍馬口バス停下車 徒歩3分/バス停堀川鞍馬口下車 徒歩6分
※臨時休業などは、TwitterやInstagramなどでお確かめください

H.P:http://chippruson.com/
Facebook:https://www.facebook.com/Chippruson
Twitter:https://twitter.com/chippruson
Instagram:https://www.instagram.com/chiestylee/
40 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス