2016年2月14日 更新

川端荒神口 「カフェ ミュラー」京都にいながらどっぷりドイツ気分!【ドイツ料理】

京都にはいろいろな外国文化を身近に感じるための交流機関があります。総合したところでは、国際交流会館。そして、個別なところでは日仏会館や日本イタリア会館など。ヨーロッパ系が多いですかね。

そんな中、こちらはドイツとの文化交流施設・ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川(旧称:京都ドイツ文化センター)。今回は、その施設内にあるドイツ料理専門のカフェレストラン「カフェ ミュラー」をご紹介します。

日本とドイツの文化交流を図る施設

 (11558)

川端通り沿い。一見なんなんだかわからない外観。最初マンションか何かだと思ってましたが(笑)
こちら、ドイツの文化芸術情報を発信したり、ドイツ語を学べたり。そして、本国ドイツから芸術家を3ヶ月間招聘し、日本に滞在しながら創作活動を行う機会を提供。日本とドイツ互いの異文化交流を図り、さらによりよい創作に繋げる目的を担う施設。

ドイツ文化に触れつつ、本場ドイツ料理に舌鼓

 (11561)

 (11562)

施設内のカフェの案内。あと、ドイツ関連の書籍が集まる図書館もあります。他にもCD鑑賞できるスペースも。もちろん無料です。
 (11564)

そして、こちらがカフェ・ミュラー。

異空間でしたね~ 家具はドイツ製。カフェで選べるランチはドイツビールを使った豚ステーキワンプレートをチョイス。初めて出逢った独特な味付。うまく表現できないのですが(笑)本場ドイツ仕込なんでしょうね。この他にもベタに自家製ソーセージのランチもあります。そして、ドイツビールも。

ガラス張りの店内に四季折々で変化する中庭が視界に広がる。図書館の本も持ち込めるんで、デザートもいただきながら読書してゆったり過ごしました。

なかなかいい落ち着く空間。家具がドイツ人仕様なのか 椅子が少し高くて足とどかなかったですが(笑)

カフェ ミュラーへの口コミ

カフェ ミュラー基本情報

名称
カフェ ミュラー
住所
京都府京都市左京区吉田河原町19−3
電話番号
営業時間
11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
月曜日
関連URL
http://www.goethe.de/ins/jp/ja/kam/wir/caf.html
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな