2017年3月8日 更新

京都で食べたい「美味しいまぜそば」厳選5店!定番から新店、穴場まで【まとめ】

美味しいまぜそばが食べれるラーメン店を厳選しました。台湾まぜそば、コッテリから和風のまぜそばまでご紹介します。

すっかり人気も定着してきた「まぜそば」。京都には美味しいラーメン店がたくさんありますので、各店が切磋琢磨し「まぜそば」も高レベルです。今回は「まぜそば」にフォーカスして美味しい「まぜそば」が食べられるラーメン店を厳選して5店ご紹介します。
※油そば、まぜ麺も含みます。

まぜそば人気の火付け役「キラメキノトリ(河原町丸太町)」

 (74156)

今では5店舗展開しすっかり人気になりましたキラメキグループ!元々は、ここ河原町丸太町のキラメキノトリからのスタートです。
鶏の旨味がたっぷりな鶏白湯ラーメンも美味しいのですが、キラメキと言えばジャンキーな台湾まぜそばも大人気で京都での「まぜそば」ブームの火付け役と言っても過言ではないでしょう。
 (74155)

キラメキノトリではまぜそばを「直太朗」と呼んでいます。麺の量も選べるのでお好みの量をチョイスしてください。高いレベルでバランスがいい仕上がりのませそばです。
直太朗が運ばれましたら、よくまぜて一心不乱にがっついてください。残ったタレにご飯をいれた〆ご飯も最高です。
この直太朗のジャンキーさ、一度食べたらクセになります。

新店の和風まぜそば「Japaneseまぜ麺MARUTA(河原町丸太町)」

 (74160)

河原町丸太町の交差点にオープンした「Japaneseまぜ麺MARUTA」です。御所も近い好立地のお店です。
ジャンキーに思われがちなまぜそばを和風にアレンジして、食べやすいと女性にも評判です。
 (74161)

専門店らしくメニューはシンプルにまぜ麺一択です!
温・冷、麺の量、辛さ、トッピング、〆ごはんを組み合わせて自分好みのまぜ麺を発見するスタイル。
和風だしと絡んで上品な仕上がりですが、辛味やトッピングがアクセントになり、最後まで美味しく頂けます。〆には炊き込みご飯をまぜてリゾット風にして頂けます。
ジャンキーに思われがちなまぜそばですが、上品にアレンジされた一杯です。

京都屈指の人気店「セアブラノ神(四条大宮)」

 (74164)

四条大宮に本店を置く京都屈指の人気ラーメン店「セアブラノ神」です。その凶暴な店名とはウラハラに、繊細で考え抜かれたラーメンに驚かされます。
 (74162)

セアブラノ神のまぜそばは、店名通りでセアブラたっぷりでジャンキー度マックスです。ゴロゴロとしたチャーシューも食べ応えがあり、満足度の高い一杯です。
もちろんラストは〆ご飯で。

王道からまぜそばまで「ラーメンたぬき屋(伏見駅)」

 (74167)

伏見駅周辺の人気店「ラーメン たぬき屋」です。王道からガッツリ系のラーメンまで、種類も豊富で飽きません。ラーメンはもちろん美味しいのですが、ボリューム満点のセットのチャーハンもイチオシなので、ラーメンを並にしてチャーハンセットにするのが、たぬき屋での正しい楽しみ方かもしれません。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ジャンキーな新メニューも登場!使い勝手抜群なキラメキグループ5店舗目「コムギノキラメキ」

ジャンキーな新メニューも登場!使い勝手抜群なキラメキグループ5店舗目「コムギノキラメキ」

鶏白湯らーめんや台湾まぜそばで人気のキラメキグループ!その5店舗目の「コムギノキラメキ」は、上桂の9号線沿いにオープンしました!
伏見稲荷の新名物?!グツグツ濃厚つけ麺にゲンコツサイズの唐揚げ!「ラー麺 陽はまた昇る」

伏見稲荷の新名物?!グツグツ濃厚つけ麺にゲンコツサイズの唐揚げ!「ラー麺 陽はまた昇る」

濃厚つけ麺にゲンコツサイズの唐揚げが名物、伏見稲荷の人気ラーメン店「ラー麺 陽はまた昇る」。雑誌のグランプリを取るほどの実力派のお店です。
新感覚!和風だしを絡める上品なまぜ麺専門店!「Japaneseまぜ麺MARUTA」河原町丸太町にオープン!

新感覚!和風だしを絡める上品なまぜ麺専門店!「Japaneseまぜ麺MARUTA」河原町丸太町にオープン!

河原町丸太町の交差点に和風出汁を絡める上品なまぜ麺が頂ける「Japaneseまぜ麺MARUTA」がオープンしました!〆の炊き込みごはんのリゾットも絶品です!
濃厚系好きもニッコリな鶏豚骨ラーメン!直太朗丼も大満足!「キラメキチキンハート」

濃厚系好きもニッコリな鶏豚骨ラーメン!直太朗丼も大満足!「キラメキチキンハート」

葛野大路四条、山ノ内にある京都ローカル拉麺チェーン、キラメキグループ「キラメキチキンハート」なり。
【清水五条】観光地のど真ん中にクセになる油そば!関西初の油そば専門店「 ねこまた」

【清水五条】観光地のど真ん中にクセになる油そば!関西初の油そば専門店「 ねこまた」

関西初の油そば専門店「ねこまた」さん。清水の五条と四条という観光地のど真ん中にあります。油とタレと麺が絶妙に絡みあうクセになる麺です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン