2017年5月12日 更新

ホソファイヤーののろしを上げて肉祭り!京都焼肉ホルモン界の筆頭人気店「アジェ」【鞍馬口】

京都焼肉ホルモン界では不動の人気で知名度もピカイチ。本店は祗園に近いこともあり、休みの日には舞芸妓さんも通うほど。今回は北店へ。

GW明けの〆はやはり肉

 (80113)

ちょっと前の話になりますが。

GW最終日、優秀の美を飾るにふさわしく、肉でも食べに行くか!と久々にアジェ。

アジェといえば、京阪バスのラッピング広告まである京都では知名度ナンバーワンの焼肉ホルモン店。本店では、祗園に近く休みの日には舞芸妓さんも通うほど。
 (80114)

GW中、この時間帯は予約できないとのことで早めに入店。すでに席はかなり埋まってましたがなんとか確保。けっこうキャパ大きめですかね。
 (80115)

大体注文するものって、いつも決まってはいるんですが。
 (80117)

飲み物メニュー。アジェといえば、オリジナル酎ハイの「青」「お疲れ酸」が名物ですが
 (80116)

ま、最初は瓶ビールでスタート
 (80118)

料理のメニュー。たまには違うものを冒険すべきなんでしょうが、今回もまた同じ感じで注文していきます。一応チェック。

ホソに始まるアジェ道

 (80119)

最初に突き出し的キャベツ千切りサラダも卓上にあるんですが、豆もやしのナムル注文。圧巻のマンガ盛り(笑)これ、取り分けるときに、ジェンカみたいに倒さないように。
 (80120)

アジェといえば、ホソ塩。本店だと遅い時間帯には品切れになる名物メニュー。「アジェに行く」というのは「ホソを食べに行く」と同義語。勝手に思ってるだけかもしれませんが(笑)

清水五条 ホソに始まりホソに終わるアジェ道!焼肉ホルモン「アジェ」【焼肉】【ホルモン】 - Kyotopi [キョウトピ] 京都がもっと”好き”になる。

清水五条 ホソに始まりホソに終わるアジェ道!焼肉ホルモン「アジェ」【焼肉】【ホルモン】 - Kyotopi [キョウトピ] 京都がもっと”好き”になる。
ホソ愛あふれる過去記事になります。ご参考に!
 (80121)

そして、いつものように景気良く火柱上げて焼きますよ!ホソファイヤー!!
 (80122)

でも、ご注意あれ。部位としては牛小腸。まわりにはたっぷりの牛脂。
 (80124)

よく燃えます(笑)とめどなく燃えるのでどこまで燃やしたらいいかわからない、というウワサも(爆)これで余分な脂を落として外は香ばしく、中から噛むとじゅわっと甘い牛脂汁。禁断の美味さ。
 (80125)

さらに、ホソ専用のさっぱりタレに浸していただきます。
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

有名店出身のご主人厳選のホルモンを!お野菜も美味しい「焼肉・ホルモン くわはた」

有名店出身のご主人厳選のホルモンを!お野菜も美味しい「焼肉・ホルモン くわはた」

木屋町四条にある人気焼肉店アジェご出身のご主人がやっておられる出町柳にある焼肉店、くわはたのご紹介。
【NO BEEF NO LIFE】粋人は納涼床後にホソファイヤー!本店より狙い目☆「アジェ木屋町団栗店」

【NO BEEF NO LIFE】粋人は納涼床後にホソファイヤー!本店より狙い目☆「アジェ木屋町団栗店」

以前にもご紹介した焼肉ホルモン店アジェ。人気の本店はいつもいっぱいながら、すぐ近くの木屋町団栗店はキャパも大きめで比較的待ち時間少なめ。
【京都西陣】昭和風情ただようディープエリアの老舗!隠れ家的で地元密着型の焼肉店☆「大詔閣」

【京都西陣】昭和風情ただようディープエリアの老舗!隠れ家的で地元密着型の焼肉店☆「大詔閣」

ちょうど白梅町で用事があり、その帰りに西陣へ。西陣界隈でもさらにディープな西陣京極の一角にある創業50年を超える老舗の焼肉店。三条や四条にも支店があり、こちらのお店が本店に当たるという。
【京都パンめぐり】地元密着の人気ベーカリー!朝食にふっくら食パンを☆「トムソーヤ」【鞍馬口】

【京都パンめぐり】地元密着の人気ベーカリー!朝食にふっくら食パンを☆「トムソーヤ」【鞍馬口】

船岡山公園にほど近い、地元密着の小さなベーカリー。夕方朝食用のパンを買いに初訪問。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな