2017年3月7日 更新

【京都橋めぐり】弁慶と牛若丸が出会った場所といえばココ!清水寺参拝の要所!!「五条大橋」

下京区と東山区の境界を流れる鴨川に架けられた五条通沿い五条大橋。牛若丸(源義経)と弁慶の出会いの場と言われるこの橋は、今も交通の基点。

京都の大動脈・五条通に架かる五条大橋

 (74022)

五条通。地元民には言わずと知れた、鴨川に架かる五条大橋。京都の橋の中でも幅広で交通量も多い、京都市内交通の要衝でもあり。
 (74024)

中央分離帯の一角にこんな牛若丸と弁慶像が。1961年に社団法人京都青年会議所寄贈。

平安時代末に牛若丸と弁慶が出会ったという伝説で知られる橋ですが、それも諸説あります。平安時代の五条通は現在の松原通に相当することから「五条の橋」は現在の松原橋付近とする説も。
 (74023)

現在の五条大橋は、豊臣秀吉の命により三条大橋とともに増田長盛を奉行として石柱の橋に改修されたもの。御土居築造に伴って従来の五条大橋は撤去され、郊外へ続く街道筋に当たっていた六条坊門通に架橋され、以後、これを五条橋と呼ぶように。当時、渋谷街道や伏見街道につながる入り口としての役割を果たす橋でしたが、現在では清水寺に続く観光客にとっても馴染み深い橋ですね。

五条大橋 へのツイート

詳細情報

8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都幻のディープスポットをぶらり!かつて花街の失われた夢の跡☆「五条楽園」【五条大橋】

京都幻のディープスポットをぶらり!かつて花街の失われた夢の跡☆「五条楽園」【五条大橋】

五条大橋南側、高瀬川界隈。かつてこの辺りには遊郭スポット「五条楽園」があった場所。現在では廃業して、一方では新たに飲食店やカフェなどもでき、街自体のリノベーションも。今回はそんな様子をぶらり散策。
日本最古の公許花街をぶらり!京都六花街のひとつ!!新選組ゆかりの地☆「島原」【JR丹波口駅スグ】

日本最古の公許花街をぶらり!京都六花街のひとつ!!新選組ゆかりの地☆「島原」【JR丹波口駅スグ】

京都中央卸売市場の南側。日本、そして京都最古の公許花街。新撰組ともゆかりが深く、当時の趣きそのまま現存するスポットも。今回はぶらり散策してきました。
【心霊シーズン到来!】死者が生き返るという伝説の京都パワースポット橋!!陰陽師でも注目☆「一条戻橋」

【心霊シーズン到来!】死者が生き返るという伝説の京都パワースポット橋!!陰陽師でも注目☆「一条戻橋」

陰陽師でもおなじみの安倍晴明ともゆかりの深い名橋。死者を生き返らせることができるという伝説のあるパワースポット。
【京都橋めぐり】東海道五十三次の西の起点!さまざまな歴史を渡ってきた橋!!「三条大橋」

【京都橋めぐり】東海道五十三次の西の起点!さまざまな歴史を渡ってきた橋!!「三条大橋」

さまざまな歴史に関わり、三条通、鴨川に架かる橋。東海道五十三次では西の起点。そして、四季折々で京都らしい風情をもっとも感じられる橋でもあり。
京都廃線跡めぐり!旧東海道線の遺構!!急勾配の引き上げ線トンネル跡「大塚信号所」【京都山科】

京都廃線跡めぐり!旧東海道線の遺構!!急勾配の引き上げ線トンネル跡「大塚信号所」【京都山科】

以前、京都から始まった日本高速道路の歴史紹介の時に併せて掲載していた「旧東海道線山科駅跡」。その先、大津へと続く旧東海道線の遺構が垣間見れる場所。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers