2017年1月2日 更新

正月映画は「ぼくは明日、昨日のきみとデート。」で決まり!T・ジョイ京都はキレイで快適☆

京都を舞台にした「ぼくは明日、昨日のきみとデート。」をイオンモールKYOTO内のT・ジョイ京都で鑑賞してきました。めっちゃオススメの映画です。

立地もよく買い物にも便利なイオンモールKYOTO

 (67534)

福士蒼汰くんと小松菜奈ちゃん主演、京都を舞台にした話題の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデート。」を観てきました!

今回は、京都駅からすぐお買い物のついでにも便利なイオンモールKYOTO内のT・ジョイ京都で。まだまだ施設は新しくてきれいでいいですよね(*´ω`*)
イオンモールKYOTOは駐車場代がちょっと高めですが、映画を観ると3時間無料になります。
 (67537)

七月隆文先生の原作は「​​ぼくは明日​​、昨日のきみとデートする」の累計発行部数110万部以上の大ヒット作の映画化なんですよ^^

主題歌を担当するのは、中高生に大人気のbacknumberです。この曲がまた映画にとってもマッチして盛り上げてくれます(*´ω`*)
 (67536)

映画館の中には盛り上げてくるPOPがたくさんで、テンション上がります!!
告知用の映像も流れていたり。
 (67538)

映画に登場した場所を巡るスタンプラリーも1月15日まで実施中なので、楽しみながら聖地巡礼ができますね。
劇中に宝ヶ池や伏見稲荷、三条大橋などなど、見慣れた光景がたくさんでてきます。
 (67535)

という訳で、前売り券を持って入場します!
裏技ってほどでもないんですが、2階に金券ショップがあるので、そちらで前売りが販売されていることもあるので、ちょっとお得になることも。
 (67539)

鑑賞中のドリンクやフードはこちらで購入してください。
やっぱりジュースとポップコーンのセットは外せません笑
 (67541)

映画グッズもショップで販売されています。
ぜひパンフレットを片手に映画を楽しんでください。

お正月にちょっとゆったりと映画鑑賞もいいですね。もちろん「ぼくは明日、昨日のきみとデート。」です。
感動すること間違いなしのオススメの映画になっています^^

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」へのクチコミ

T・ジョイ京都 基本情報

名称:T・ジョイ京都
住所:京都市南区西九条鳥居口町1番地 イオンモールKYOTO Sakura館5階
電話番号:075-692-2260
上映スケジュール: http://t-joy.net/site/kyoto/schedule/index.php
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

懐かしさとワクワクが詰まった駄菓子店!「1丁目1番地 イオンモールKYOTO店」

懐かしさとワクワクが詰まった駄菓子店!「1丁目1番地 イオンモールKYOTO店」

イオンモールKYOTO内の駄菓子店「1丁目1番地」に行ってきました!懐かしさたっぷりでワクワクしっぱなしのお店です。
京都駅前 何かと便利な映画館!イオンモールKYOTO内「T・ジョイ京都」【映画】【レジャー】

京都駅前 何かと便利な映画館!イオンモールKYOTO内「T・ジョイ京都」【映画】【レジャー】

今更改めて書くまでもなく、周知のことと思います。家族で映画鑑賞するようなシーンではホントに助かります。それぞれのニーズに応えてくれるし、一箇所でそれが完結できるし。 今回は京都駅前にあるイオンモールKYOTO内にある「T・ジョイ京都」に行ってきました。
本屋なのにディープ立ち飲み!その雰囲気にどハマリする人続出!京都駅近くの「遠藤書店」

本屋なのにディープ立ち飲み!その雰囲気にどハマリする人続出!京都駅近くの「遠藤書店」

京都駅の南側のディープなエリアにあるディープな立ち飲み店「遠藤書店」です。本屋なんですが立ち飲み店で、その独特でカオスな雰囲気がたまりません!
パン激戦区・京都のスペシャルサンドイッチがこの日限りで集合! 第3回パンとおやつのマーケット in 興正寺~究極のサンドイッチ編~

パン激戦区・京都のスペシャルサンドイッチがこの日限りで集合! 第3回パンとおやつのマーケット in 興正寺~究極のサンドイッチ編~

2017年4月8日(土)・9日(日)の2日間、真宗興正派 本山 興正寺にて「第3回パンとおやつのマーケット〜究極のサンドイッチ編〜」を開催!
祝・アカデミー賞受賞!京都が生んだ新鋭監督・中野量太監督作品「湯を沸かすほどの熱い愛」立誠シネマで公開中【映画】

祝・アカデミー賞受賞!京都が生んだ新鋭監督・中野量太監督作品「湯を沸かすほどの熱い愛」立誠シネマで公開中【映画】

先日発表された「日本アカデミー賞」で最優秀助演女優賞・最優秀主演女優賞はじめ多くの賞を受賞した「湯を沸かすほどの熱い愛」。京都出身、中野量太監督作品で監督自身も賞を受賞されましたよおめでたい!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ミート姫 ミート姫