2017年3月1日 更新

3月3日〜5日・歴史ある西陣京町家にひな飾りが並ぶ「千両ヶ辻 ひな祭り「桃の節句の彩り」vol.2」開催【イベント】

3月に入りもうすぐひな祭りの季節ですが、西陣の「千両ヶ辻」と呼ばれるエリアで、ひな祭りが開催されます。 普段なかなか見られない、京町家でのひな飾りの一般見学はじめ、各種イベントでひな祭りを盛り上げます。

去年に引き続き開催、歴史ある西陣・千両ヶ辻でのひな祭り

 (73223)

毎秋好評の「西陣・千両ヶ辻伝統文化祭」の賑わいを春季にもという熱い思いを抱く有志が集い、このたび第2回『千両ヶ辻 ひな祭り』を開催いたします。各家所蔵のひな人形やひな飾り等を展示・公開。各町家での展示に加えて、生糸問屋の土蔵の一室を活用した催しも企画中です。併せて、和装品の特別販売や飲食店・茶房の出店もございます。
加えて今年は、西陣と呼ばれて550年の大きな節目を迎えます。
着物の散策が似合う町、西陣。和文化を大切にする千両ヶ辻で、春の祭りを存分にお楽しみください。
毎年秋に晴明神社の「晴明祭」と並行して行われる「西陣・千両ヶ辻伝統文化祭」。
その有志達が集まり、昨年から開催されているひな祭りが今年も開催されます。

開催内容(予定)
● 各家秘蔵のひな人形・ひな飾り等の展示
● 町家・坪庭の公開
● 西陣織・和装品の展示販売
● 町家レストラン、食事処、茶房
● 西陣織の中心地「千両ヶ辻」
今出川大宮界隈は江戸時代より「千両ヶ辻」と呼ばれ、立ち並ぶ糸問屋や織物商が一日に千両に値する商品を売買した西陣織の中心地でした。活気に満ちあふれた当時の雰囲気を再現すべく、周辺の町内では例年9月23日の秋分の日に催行される晴明神社の大祭にあわせた「西陣・千両ヶ辻伝統文化祭」を開催。町家の特別公開や和装品の販売をはじめとした楽しいイベントを繰り広げます。
開催エリアは「千両ヶ辻」。
今出川大宮あたりはかつて千両ヶ辻と呼ばれたそうで、その一体に賑わいを取り戻そうといろいろな取組が行われていて、今回のひな祭りもその一環。
大宮今出川南〜一条通界隈、大宮通りを南北に約500m、東西に約200mのエリア一体で、様々な催しが予定されています。

勇壮で貴重なひな飾りはじめ、イベント盛りだくさん

 (73452)

水野克比古 (73389)

写真家・水野克比古さんのフォトスペース「町家写真館」
https://mizunohidehiko.wordpress.com/photogaller
では、町家ギャラリーの一般公開と、江戸時代から昭和にかけてのひな人形・ひな飾りを展示、公開。
幕末から残る京町家で坪庭も素敵だそうです。併せてじっくり眺めてみたい!
 (73391)

京友禅染色作家・南進一郎さんの創作着物アトリエでも、3月3日〜3月5日の全日程で町家ギャラリーが一般公開されます。
元禄時代より伝承の本格的京友禅手描き染めの作品が間近で見られるとの事で、またとない機会なのでは。

その他シェアハウス・京だんらん西陣千両ヶ辻では、能囃子方による催しが。
箔屋野口では100年前のお雛様や箔画、美しいお庭も見られるそうですし、京そめ塾では手描き染プチ体験なども行われるんだそうです。いろんな体験ができるようで楽しそう!
 (73392)

グルメな楽しみもたくさん!
京・ゆば処「静家 西陣店」では、築140年の京町家で、雛まつり展の特別メニュー(むし養い膳1,300円)が用意されるとの事。

また、パンケーキで有名な「ラインベック」でも桃の節句記念ケーキ販売やスペシャルパンケーキセットがいただけるそう。
 (73397)

また先日ご紹介の「マーガレット」http://kyotopi.jp/articles/3HjfO
も出店されるそうで、春らしいスイーツが並ぶもでは?と楽しみです。

歴史ある千両ヶ辻で穏やかに行われる「ひな祭り」。
是非京都らしいひな祭りをご体感くださいね。

千両ヶ辻 ひな祭りon Instagram

EVENT DATA

開催日時:3月3日(金)〜3月5日(日)10:00〜16:30
開催場所:上京区「千両ヶ辻」エリア(今出川大宮〜一条大宮あたり)
※開催日時は各家によって異なりますので、詳しくはHPでご確認ください。
アクセス:市バス 今出川大宮バス停 下車すぐ/市バス 一条戻り橋バス停 下車徒歩約5分

H.P:https://senryogatsuji.jimdo.com/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

西陣「千両ヶ辻 ひな祭り「桃の節句の彩り」vol.2」に行ってきました【イベント】

西陣「千両ヶ辻 ひな祭り「桃の節句の彩り」vol.2」に行ってきました【イベント】

先日ご紹介した「千両ヶ辻 ひな祭り」。今年で2回目の開催だそうですが、今回初めて知った千両ヶ辻と呼ばれる地域、お雛様を観ながらじっくり歩いてきましたのでご紹介します。
【京都の花】毎年恒例の入場無料一般公開!藤やつつじが咲き乱れ!!「京都市上下水道局」

【京都の花】毎年恒例の入場無料一般公開!藤やつつじが咲き乱れ!!「京都市上下水道局」

毎年、京都市上下水道局が主催する春の人気イベント。鳥羽水環境保全センターでは圧巻の藤棚、蹴上浄水場では4600本のつつじが咲き誇り、来場者を楽しませます。
4月22・23日「京都ふるどうぐ市 2017」元・立誠小学校にて開催【イベント】

4月22・23日「京都ふるどうぐ市 2017」元・立誠小学校にて開催【イベント】

今回で3回目となる「京都ふるどうぐ市」が4/22,23の2日間に渡って開催されます。取り壊しが決まっている元立誠小学校では最後の開催で、この雰囲気が味わえるのも今回限り。今回も質の高いお店ばかりで期待大です!
"若葉屋"が"見野屋"!?人気陶芸作家・見野さんの作品であふれる「見野大介 陶展」開催中【4/23まで】

"若葉屋"が"見野屋"!?人気陶芸作家・見野さんの作品であふれる「見野大介 陶展」開催中【4/23まで】

三条西洞院、うつわのお店・若葉屋で開催中の「見野大介 陶展」をご紹介します。店内オール見野さんの作品で埋め尽くされていて、見野ワールドを堪能できますよ!
【京都知恩院】絶対行くべき!今年もあの風変わりなイベントがやってくる!4月18日「ミッドナイト念仏in 御忌」

【京都知恩院】絶対行くべき!今年もあの風変わりなイベントがやってくる!4月18日「ミッドナイト念仏in 御忌」

毎年恒例のイベント。あまりのシュールさが人気を呼ぶイベント(笑)真夜中に鳴り響く念仏と木魚の調は耳にこびりついて離れないインパクト!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス