2017年2月22日 更新

毎年恒例京都高島屋の人気企画!新企画も登場でますますパワーアップ☆2月22~28日開催「京の味ごちそう展」【四条河原町】

ある意味、この時期恒例の風物詩的イベント。ちょうどバレンタインの終了とともに始まります。京都の有名料亭や飲食店、京名菓が集う食の展示即売会。今年は2月22~28日開催。新企画も加わり、ますます充実。

京都高島屋の毎年恒例の人気イベント!

 (72682)

毎年、今年はどこの料亭が広告トップを飾るのかと気にして見ています(笑)京都高島屋で開催されるイベントの中でも人気企画。今年は八坂神社の南楼門にある中村楼。
 (72683)

今年の顔ぶれ。京都の有名料亭の味をお手軽価格2500円でいただけるのが人気。
 (72688)

あまりの人気で、昼前にもかかわらずこんな具合に長蛇の列ができるほど。こちらは過去の様子になりますが。
 (72689)

 (72690)

京料理界の重鎮的お店でもあり、ミシュラン三つ星の有名料亭、瓢亭や菊乃井の味が気軽に楽しめるとなると、行列も必至になりますわな(笑)こちらも過去出店してた時の料理。
 (72684)

そして、今年は新しい企画も登場。
 (72685)

「京のお八つ時」

「おやつ」の語源となった昔の時間・八つ時には完食をとる習慣があったことから、その文化を今回のイベントで導入。午後3~5時に日替わりで丼やうどんといった軽食を有名料亭ならではなアレンジでお届けする企画。お値段も手頃。でも、数に限りがありますので要注意。
 (72686)

和菓子やスイーツ類、お寿司など中食も充実。中でも初登場の村上開新堂のロシアケーキが注目。他にもいろいろありますが。あと、京都府下の酒類もあり。

料理講習会や料理展示もあり、盛りだくさん。京のほんまもんの味にふれるいいイベント。ぜひ足を運んでみてはいかがですか?

ヨ~イヤサ~♪

京の味ごちそう展 への口コミ

京の味ごちそう展 基本情報

会場
京都高島屋
住所
京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
電話番号
075-221-8811
開催期間
2月22~28日
関連URL
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

建仁寺境内で京の和食の真髄に舌鼓!「京都・和食の祭典2017」に行ってきました!!

建仁寺境内で京の和食の真髄に舌鼓!「京都・和食の祭典2017」に行ってきました!!

3月5日開催イベント「京都・和食の祭典2017」。春の到来も感じられる穏やかな陽気に恵まれ、会場の建仁寺は大勢の参加者で賑わいました。
【新店】本日オープン!京都限定プレミアムな高級餃子も登場!!あの「餃子の王将」が持ち帰り専門店を展開【高島屋京都店】

【新店】本日オープン!京都限定プレミアムな高級餃子も登場!!あの「餃子の王将」が持ち帰り専門店を展開【高島屋京都店】

「安い、早い、うまい」をキャッチフレーズに地元はおろか、全国的にも人気店の「餃子の王将」。その王将が、王将カフェに続いてまた新展開。高島屋京都店のデパ地下で、持ち帰り専用の餃子専門店を2月8日オープン。
【京都高島屋】日本全国の招き猫が勢ぞろい!ネコ好きも必見ニャン!!絶賛開催中「招き猫博覧会」

【京都高島屋】日本全国の招き猫が勢ぞろい!ネコ好きも必見ニャン!!絶賛開催中「招き猫博覧会」

街でこの展覧会ポスターを見かけ、絶対行く!と心に誓っていました。私も初めて知りましたが、愛知県には招き猫ミュージアムなるものがあるそうですね。また機会あったらイカネバ。今回はお手軽に高島屋百貨店へ。
【京都建仁寺】京の有名料亭がズラリ!3月5日開催イベント!!わたしたち日本人の食文化を知る「京都・和食の祭典2017」

【京都建仁寺】京の有名料亭がズラリ!3月5日開催イベント!!わたしたち日本人の食文化を知る「京都・和食の祭典2017」

京都に脈々と伝わる和食文化。その源流となる京料理から地域の郷土料理まで日本の伝統的食文化を学び、味わい体験できるイベント。
【新店】本日オープンの大注目店!京つけものの老舗・西利の打ち出す発酵食デリの新ブランド「発酵生活」【高島屋京都店】

【新店】本日オープンの大注目店!京つけものの老舗・西利の打ち出す発酵食デリの新ブランド「発酵生活」【高島屋京都店】

高島屋京都店のデパ地下に本日2月8日オープン。京つけものの老舗・西利が打ち出す新ブランド。野菜と乳酸菌、発酵のちからを掛け合わせた健康に配慮したお惣菜、デリのお店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな