2017年1月23日 更新

京都お念仏のふるさとといえばココ!巨大な三門や除夜の鐘でもおなじみ☆「知恩院」【東山三条】

東山三条を下がる辺りに立地。法然上人が開基し、後半生を過ごした浄土宗総本山のお寺。そして、日本三大門の一つとも言われる日本に現存する木造建築最大級の二重門の三門は圧巻。

アジア最大級との呼び声高い現存する木造建築最大級の三門

 (69687)

浄土宗総本山。法然上人が開基したお寺・知恩院。

いつ観ても見事です。圧倒されます。京都の三大門の一つ。そして、日本三大門の一つと評する人も。現存する木造建築では最大級二重門の三門。他の三門に比べてぶ厚め。国宝。

そして、お念仏のふるさととしても有名で、春には「ミッドナイト念仏」というちょっと風変わりなイベントで地元民には有名。

【4/18】絶対行くべき!今年もあのシュールな珍イベントがやってくる!京都知恩院「ミッドナイト念仏in 御忌」 - Kyotopi [キョウトピ] 京都がもっと”好き”になる。

【4/18】絶対行くべき!今年もあのシュールな珍イベントがやってくる!京都知恩院「ミッドナイト念仏in 御忌」 - Kyotopi [キョウトピ] 京都がもっと”好き”になる。
こちらもご参照ください。
 (69688)

そして、パワースポットの51段ある石段。段数としては少ないんですが、急階段すぎてちょっと息が切れるほど。石段を1段づつ上がるごとに運気、パワーがアップする、知恩院の中で一番のパワースポット。映画『ラストサムライ』の舞台にもなった場所。
 (69689)

国宝・御影堂は現在大修理で、こんなふうに建物は覆いがされていて。完成は平成31年予定。
 (69690)

経蔵。三門と同じく江戸時代に建てられ、建築様式は唐様と和様を取り入れた、型にはまらない造形美。
 (69692)

そして、内部は非公開だが、外側のたたずまいとは対照的に鮮やかな色彩で彩られ、天井や柱、壁面は狩野派の絵画で荘厳されています。

除夜の鐘は京都の冬の風物詩

 (69693)

大鐘楼。独特の撞き方で巨大な鐘を鳴らす大晦日の除夜の鐘はあまりにも有名。親綱1人・子綱16人の17人で撞き、京都の冬の風物詩。
 (69694)

明治年間に建てられた唯一の建造物・阿弥陀堂。中には黄金に輝く本尊 阿弥陀如来座像が。
 (69695)

 (69696)

そして、現在こんな特別拝観もあり。

黒門からのぞく絶景

 (69697)

そして北門に抜けます。まるでお城のような造りの石垣。熱心な浄土宗信者であった徳川家康は、寺領700石余を寄進し、境内を拡張して堂塔伽藍の建立。火災で三門・経蔵・勢至堂以外の堂宇を焼失した際には徳川家光の命により再建された経緯もあり、徳川家ゆかりのお寺とも言えます。
 (69698)

黒門と黒門坂から、京都の町並みが切り取られ見事な風景。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都祗園】えべっさん顔の和菓子もあり!残り福を求めて十日ゑびすに行ってきました☆「京都ゑびす神社」

【京都祗園】えべっさん顔の和菓子もあり!残り福を求めて十日ゑびすに行ってきました☆「京都ゑびす神社」

「えべっさん」でおなじみ、京都ゑびす神社。現在十日ゑびす祭典が執り行われています。今回は11日の残り福祭に行ってきた様子をご紹介します。
【京都ニュース】今年は中止決定!残念!!27年続いた祗園白川春の名物☆夜桜ライトアップ

【京都ニュース】今年は中止決定!残念!!27年続いた祗園白川春の名物☆夜桜ライトアップ

衝撃のニュースです。もはや春の風物詩的、あって当然のごとく思っていた「祗園白川さくらライトアップ」。今年は中止のようです。
【京都ぶらり散策】日本、いや世界随一の観光名所!早朝の世界遺産・清水寺はあなたの知らない別の顔☆

【京都ぶらり散策】日本、いや世界随一の観光名所!早朝の世界遺産・清水寺はあなたの知らない別の顔☆

京都、いや日本が誇る観光名所、清水寺。日中の参道はワールドワイドな観光客が大勢詰めかけ、ここは日本か?と思うほどいろんな言語が飛び交う場所。そんな清水寺ですが、早朝はまた全然ちがった雰囲気です。
建仁寺境内で京の和食の真髄に舌鼓!「京都・和食の祭典2017」に行ってきました!!

建仁寺境内で京の和食の真髄に舌鼓!「京都・和食の祭典2017」に行ってきました!!

3月5日開催イベント「京都・和食の祭典2017」。春の到来も感じられる穏やかな陽気に恵まれ、会場の建仁寺は大勢の参加者で賑わいました。
【京都名水めぐり】祗園最強のパワースポット名水!美人に愛される神水☆「八坂神社」

【京都名水めぐり】祗園最強のパワースポット名水!美人に愛される神水☆「八坂神社」

いつも国内外問わず観光客に人気の祗園・八坂神社。こちらにも「祗園の力水」と呼ばれるほどのパワー名水があります。祗園界隈の芸舞妓さんにも愛用され、美人になれると評判の名水。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers