2016年11月11日 更新

創業明治30年の老舗豆腐は不動の人気!京豆腐一筋☆「とようけ屋山本」【京都北野天満宮前】

北野天満宮門前にある老舗豆腐店。同じ建物には、自慢の豆腐料理を振る舞うレストランもあり、昼時には行列を作る人気店。

昼時行列を作る人気店

 (61885)

北野天満宮門前にある老舗。創業は明治30年。年季の入った京豆腐のお店。そして、昼時には2階にある豆腐料理のレストラン「とようけ茶屋」を目当てにできる行列客は見慣れた風景。私も食べたことありますが、冬場の湯葉丼やひろうすの炊いたん、美味しいです。
 (61884)

そして、ちょうどレストラン営業も終わってる時間帯。豆腐の店頭販売はやってますよ。本業ですもんね(笑)久々に美味しいお豆腐でも、と。百貨店でもこちらのお豆腐、売ってますね。
 (61886)

ここから上がると、2階の豆腐料理のレストランへ。午後3時まで営業してるみたいです。遅い時間のほうが並ばずにすむということですかね。

豆腐、ひろうすはバリエーション豊富

 (61887)

そして、お豆腐やらお揚げが冷蔵ガラスケースに。厚揚げやひろうすも。ひろうすも銀杏有り無しやらバリエーションあり。
 (61888)

湯葉もあります。豆腐は黒豆、本柚子などバリエーションもあり。夏場の辛子豆腐も名物。ちょうどその時期上七軒の歌舞練場のビアガーデンで振る舞われる辛子豆腐はこちらのか!と調べたら藤野さんのでした(汗)
 (61889)

うどんとかもありますね。あと、変わったところでは豆乳のカスピ海ヨーグルトとか。

で、家で食べてみた!

 (61890)

で、いろいろ買ってみました。
 (61891)

まずは木綿豆腐。豆腐は木綿派なんで(笑)
 (61892)

まるごと、ドーン!と昆布敷いて湯豆腐にしてみました。カットもせず横着もんですが(笑)崩しながらいただきましたよ。まあ月並みな表現かもしれませんが、大豆の味がしっかり。
絹ごし豆腐を重ね入れて絞る独自製法で、固すぎず柔らかすぎずの所を狙った木綿豆腐。大豆もできるだけ有機栽培、無農薬のもの。ホロホロと崩れる感じが良いです。
 (61893)

一時SNSで話題になった豆乳ヨーグルト。カスピ海ヨーグルト菌を使用。ヨーグルトって、豆乳でも発酵するのか?と思ったら、豆乳は3分の1、牛乳3分の2の構成。なので、発酵は牛乳由来ですかね。
 (61894)

加糖してあるんで、このまま食べられます。すくってみると、ビロ~ンと伸びるヨーグルト(笑)粘ります。後味にほのかに豆乳風味。甘さマイルドでコクあり。ダイエットや美容効果的にはいいかもしれませんね。お試しあれ!

ヨ~イヤサ~♪

とようけ屋山本 への口コミ

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

北野天満宮前 いつもできたての美味しさ!創業330年あまりの老舗「粟餅所・澤屋」【和菓子】

北野天満宮前 いつもできたての美味しさ!創業330年あまりの老舗「粟餅所・澤屋」【和菓子】

寒い日の天神さん参拝の際、食べたくなるお店。創業は江戸時代。一説によると、山城時代に『北野粟餅』として書物に登場しているので、それ以前の創業とも言われています。
【京都御所西】醤油ラスクはお土産にも最適!洛中唯一の手仕事老舗醤油店「澤井醤油本店」

【京都御所西】醤油ラスクはお土産にも最適!洛中唯一の手仕事老舗醤油店「澤井醤油本店」

京都観光に遠方からやってきた友人と一緒に御所西にある創業明治12年の本醸造醤油店へ。京都の有名料亭、料理人も愛用する本格醤油、リピートしてまた買っちゃいました。
【京都北野】全国天満宮の総本社!御土居の青もみじ絶賛公開中!!早くも七夕笹飾り登場☆「北野天満宮」

【京都北野】全国天満宮の総本社!御土居の青もみじ絶賛公開中!!早くも七夕笹飾り登場☆「北野天満宮」

言わずと知れた学問の神様・菅原道真を祀る北野天満宮。受験シーズンには大勢の受験生が参拝。初夏のこの季節も修学旅行生で賑わってます。そして、現在御土居の青もみじが見頃。
京都最古の花街 上七軒にある和菓子屋さんで美しく華やかな季節の和菓子を♡☆老松(おいまつ)☆

京都最古の花街 上七軒にある和菓子屋さんで美しく華やかな季節の和菓子を♡☆老松(おいまつ)☆

季節の和菓子を買いに、老松へ行ってまいりました。本店は北野天満宮東門前、京都最古の花街 上七軒にあり、花街ならではの風情ある佇まいのお店です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな