2017年3月21日 更新

【新店】1月21日オープン!すでに行列の注目店!!3種類のスープが楽しめる「ラーメンムギュ」【JR円町駅スグ】

1月21日オープンほやほやのラーメン店。JR円町駅スグの立地で、近くには行列をつくるラーメン名店「山崎麺二郎」もあり、じわじわ盛り上がりを見せるエリア。

西大路通り沿いにオープンした注目のラーメン店

 (70416)

知り合いのラヲタさんやら、SNSでちょこちょこと紹介されてて。1月21日にオープンしたラーメン店。たまたま、この辺で昼食を済ませることになり行ってみることに。

JR円町駅スグ近く。西大路通り沿い。日曜日の13時前。すでに満席で少し待つことに。
 (70419)

向かいには、この辺りのラーメンの名店「山崎麺二郎」。いつもこんなかんじなんですかね、スゴイ行列。そういえば、最近またテレビで紹介されてたこともあるのか。
 (70418)

こちらも、そうこうしてるうちに列をつくり始めてあっという間にこんなかんじ。店を出る頃にはもっと並んでましたが。
 (70417)

お!本格的な吊るし系チャーシュー釜があります。で、すでにいい色のチャーシューがぶら下がってます。期待が膨らみます。
 (70422)

店内はカウンター7席と奥に8人がけテーブル。壁に波板をポイントに使い、シンプルなウッディー系の店内。
 (70424)

天井にはハシゴが飾られたり。照明の雰囲気もそうですが、ちょっと作業場というか工房的雰囲気。
 (70423)

卓上にはメニュー表なく
 (70420)

ちょうど見上げたところに黒板ですかね?手書きのメニューが。

で、3人で入店したんでここにある3種類のラーメンを注文。

ラーメンは3種類

 (70426)

まずは「ONIBARAしろ」。澄んだ鶏スープに薄口醤油。名古屋コーチン使用だそうです。チャーシュー、タマネギのみじん切りがトッピング。シンプルです。タマネギの味がけっこう主張してましたね。チャーシューが美味い。香ばしい外側と適度に脂が落ち、旨味が凝集された中側。スープは最初あっさりに感じつつ、食べるにつれてしっかりと印象に残る。
 (70428)

麺は縮れ麺。「麺屋 棣鄂」のものらしいです。シコシコ。
 (70433)

続いて、「ONIBARAくろ」大盛り。同じく澄んだスープで再仕込醤油味。チャーシューはさっきの「しろ」と同様のものと、ジューシーな柔らかいやつの2種類。そして、素揚げした舞茸、九条ねぎ。
 (70434)

麺はストレートのかなり細い麺。食べやすくスルスルとイケます。
 (70429)

「濃厚鶏SOBA」の味玉、九条ねぎ増し追加。チャーシューは低温加熱なジューシーなやつ。柔らかくとろける美味さ。エリンギ、舞茸のフライ、糸唐辛子、かいわれ大根、味玉。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【新店】蕎麦の香りと旨味をストレートに「手打ち蕎麦みながわ」@御池新町の巻っす

【新店】蕎麦の香りと旨味をストレートに「手打ち蕎麦みながわ」@御池新町の巻っす

御池新町北西側、スーパーのフレスコの並びに北白川のみながわさん姉妹店「手打ち蕎麦みながわ」がオープンしました。
【新店】12月オープン!京都先斗町のお忍びろーじの名店!!名割烹出身の凄腕に注目集中☆「酒処てらやま」

【新店】12月オープン!京都先斗町のお忍びろーじの名店!!名割烹出身の凄腕に注目集中☆「酒処てらやま」

12月オープンした注目の割烹店。先斗町のろーじ(路地)の中でも、ちょっとわかりづらい隠れ家的お忍び感ある場所に立地。有名料亭、割烹出身のご主人のお店ということで、すでに業界から注目を集めています。
本格さぬきうどんの新店が「手打ちうどん 讃匠(さんたく)」@円町の巻っす

本格さぬきうどんの新店が「手打ちうどん 讃匠(さんたく)」@円町の巻っす

円町、西小路の太子道にある讃岐うどんのお店「さんたく」さんです。昨年12月にオープンの新店です。
【新店】9月オープン京都初上陸で行列も!あの丸亀製麺と同系列店「豚屋とん一」【寺町商店街】

【新店】9月オープン京都初上陸で行列も!あの丸亀製麺と同系列店「豚屋とん一」【寺町商店街】

この9月にオープンした新店。たまたま他の日に歩いていて行列が出来ていたんで、気になってランチへ。讃岐うどんでおなじみの丸亀製麺をプロデュースする会社の別業態が京都初上陸。
【新店】創業百余年の和のキッチンショップ!“くらすをたのしむ”日本の手仕事グッズ販売☆「川端滝三郎商店」【京都錦市場商店街スグ】

【新店】創業百余年の和のキッチンショップ!“くらすをたのしむ”日本の手仕事グッズ販売☆「川端滝三郎商店」【京都錦市場商店街スグ】

錦市場を歩いていると、真新しいショップ発見。今年3月にオープン。和の台所日用品にスポットを当てた創業104年の歴史のお店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな