2017年2月18日 更新

【京都名水めぐり】祗園最強のパワースポット名水!美人に愛される神水☆「八坂神社」

いつも国内外問わず観光客に人気の祗園・八坂神社。こちらにも「祗園の力水」と呼ばれるほどのパワー名水があります。祗園界隈の芸舞妓さんにも愛用され、美人になれると評判の名水。

祗園界隈のランドマーク

 (71406)

「祗園さん」との愛称で親しまれている八坂神社。いつも国内外問わず大勢の参拝客でにぎわっています。一年を通じてさまざまな歳事もあり、まさに京都の顔といっても過言ではない神社。
 (71407)

平日の朝でしたが、まだわりと空いてました。

舞殿にはこの界隈の飲食店やお茶屋や花街関連から奉納された提灯が下げられ壮観。
 (71408)

平成29年3月末まで復元工事中の「南楼門」。かなり大掛かりにシートがかけられていましたが、もう間もなく完了するんですかね。

芸舞妓さんも愛用する名水

 (71409)

八坂神社東側。末社・大神宮社(だいじんぐうしゃ)の前にある御神水。なんでも八坂神社本殿の下から湧き出ているそうです。

地元民からは『力水』と呼ばれ、気の力が得られる水として親しまれていますが、飲用はできないと書かれています。顔につけたりすると美人になれるという言い伝えがあり、祗園界隈の芸舞妓さんたちがこちらの力水を愛用されてるんだとか。
 (71410)

で、力水は飲用できませんが社務所横にある自販機。こちらにペットボトルのお水があります。
 (71411)

この『祗園水』というネーミングだけで、何やらパワーがあやかれそうな雰囲気(笑)こちらのお水なら飲めます。
「海の深層水」を使用した「身体が求めるお水」ということなんで、きっと境内の湧水とは別物でしょうね(笑)

八坂神社 へのツイート

詳細情報

名称:八坂神社
住所:京都市東山区祇園町北側625 八坂神社境内
拝観時間:自由
拝観料:無料
HP: http://www.yasaka-jinja.or.jp/
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

建仁寺境内で京の和食の真髄に舌鼓!「京都・和食の祭典2017」に行ってきました!!

建仁寺境内で京の和食の真髄に舌鼓!「京都・和食の祭典2017」に行ってきました!!

3月5日開催イベント「京都・和食の祭典2017」。春の到来も感じられる穏やかな陽気に恵まれ、会場の建仁寺は大勢の参加者で賑わいました。
おたべのミニサイズ!バレンタイン限定こたべカワユス♡京都土産の新定番「京ばあむ」【京都祗園】

おたべのミニサイズ!バレンタイン限定こたべカワユス♡京都土産の新定番「京ばあむ」【京都祗園】

最近では京都土産の一番人気商品らしいです。京ばあむ。京ばあむはおたべメーカー「株式会社美十(びじゅう)」が展開する抹茶バームクーヘン。そして、バレンタイン限定商品もいろいろ出揃ってました。
京都お念仏のふるさとといえばココ!巨大な三門や除夜の鐘でもおなじみ☆「知恩院」【東山三条】

京都お念仏のふるさとといえばココ!巨大な三門や除夜の鐘でもおなじみ☆「知恩院」【東山三条】

東山三条を下がる辺りに立地。法然上人が開基し、後半生を過ごした浄土宗総本山のお寺。そして、日本三大門の一つとも言われる日本に現存する木造建築最大級の二重門の三門は圧巻。
【京都名水めぐり】世界に誇れる京都ナンバーワンのパワースポット名水!奇跡の水とも称される神水☆「貴船神社」

【京都名水めぐり】世界に誇れる京都ナンバーワンのパワースポット名水!奇跡の水とも称される神水☆「貴船神社」

名水シリーズでここを忘れてはいけません。最強ですここ。何しろ、水の神様をお祀りする神社の湧き水ですから。今回はそんな京都随一の名水の湧く貴船神社へ。
【京都祗園】えべっさん顔の和菓子もあり!残り福を求めて十日ゑびすに行ってきました☆「京都ゑびす神社」

【京都祗園】えべっさん顔の和菓子もあり!残り福を求めて十日ゑびすに行ってきました☆「京都ゑびす神社」

「えべっさん」でおなじみ、京都ゑびす神社。現在十日ゑびす祭典が執り行われています。今回は11日の残り福祭に行ってきた様子をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers