2016年8月29日 更新

【開店】移転後も人気の手打そばの名店!にぎやかな竜馬通りから閑静な住宅街に☆「石臼挽き手打そば処ミュラー」【上鳥羽口】

もともと京都伏見の竜馬通り商店街にあった、そばの名店。それが、この6月に移転。上鳥羽口駅近くの、今までとは違い閑静な住宅街に立地。それでも、客は絶え間なく訪れる人気店。

美味しい蕎麦の評判店

 (52149)

じつは、竜馬通り時代に行きたい行きたいと思いつつ、タイミング合わず行けずじまい。なにせ、定休日が多かったりで(汗)
そのスタイルは今でも変わらないみたいです(笑)でも、それが逆に希少価値を上げてるような。

この日は車で伺いました。
 (52150)

閑静な住宅街。隣にはお寺も。すでに店の駐車場は満車で、他の場所に停めましたが、お寺にも駐車できるようです。
 (52151)

フツーのお宅にお邪魔するような雰囲気。

真新しい作業場も見える細長い店内

 (52152)

入ってスグ。ガラス張りのそば打ちスペース。
 (52153)

石臼挽きということで、こちらも。
よくよく見ると、石臼にブラシが付いていて、回す尻からそば粉が掃き清められるように(笑)
 (52155)

和モダンな店内は、入店してすぐ満席。後から後から客が。人気店ですね。偶然立ち寄ったというより、皆ここを目指して来てるんですね。

カウンター4席とテーブル席が4つほどのこじんまりとしたスペース。窓側は借景になってて、お隣の家屋のお庭が眺められます。
 (52154)

メニューは至ってシンプル。そばに自信あり!という雰囲気。ざるそばの大盛りを注文。
 (52156)

飲み物メニューこんなにそろってるんですよね~
車だから、と泣く泣くあきらめる方いったいどれくらいいるんでしょう(笑)

香り高い細めの手打ちそば

 (52158)

そして、こちらが大盛りのざるそば。わりと細め。光沢はなく、短め。
薬味には本わさび、大根おろし、ネギ。
 (52159)

まずは、卓上にあった塩で。口にそばの風味とほのかな甘さが広がります。コシはそれほどありません。
驚きの室温。そばの風味をより感じるよう、あえてそうしてるのか。
 (52160)

今度は、そばつゆにつけて。濃い目で甘いそばつゆ。関東風ということですかね。このつゆ、けっこう好きかも。そして、本わさびが効く!美味い。呑みたい(笑)
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

市役所近く 蕎麦激戦区のビブグルマン獲得店「石臼挽き十割蕎麦 ろうじな」【麺類】

市役所近く 蕎麦激戦区のビブグルマン獲得店「石臼挽き十割蕎麦 ろうじな」【麺類】

京都市役所からほど近く、寺町通りにあるカウンター中心のお蕎麦屋さんです。京都好きの方が歩きたがる通なエリアですね(笑) 
開店1年目でミシュランビブグルマンに!新進気鋭の寿司店「二條 葵月(きづき)」

開店1年目でミシュランビブグルマンに!新進気鋭の寿司店「二條 葵月(きづき)」

開店1年目にミシュランビブグルマンに選出された寿司店「二條 葵月(きづき)」でコースのランチなり。
これぞカプチーノつけ麺!イタリアの風が吹くラーメン「らー麺や-与-(あたう)」【開店】

これぞカプチーノつけ麺!イタリアの風が吹くラーメン「らー麺や-与-(あたう)」【開店】

東寺のすぐ近くにオープンした新店「らー麺や-与-(あたう)」で、イタリアンテイスト溢れるつけ麺を頂いてきました。
寒い日は優しい味わいのスープで心も体もホッと温まりたい~♡☆ピニョ食堂☆

寒い日は優しい味わいのスープで心も体もホッと温まりたい~♡☆ピニョ食堂☆

川端御池を上がったところにある「ピニョ食堂」です。韓国のスープ定食専門店で、ミシュランのビブグルマンにも掲載されています。
海老がはみ出す名物の天とじ丼は必食!優しいお出汁が美味しい「そば処 たくみや」

海老がはみ出す名物の天とじ丼は必食!優しいお出汁が美味しい「そば処 たくみや」

上鳥羽口と十条の中間あたりにある「そば処 たくみや」さんです。お蕎麦とお出汁が評判のお店ですが、今回は名物の天とじ丼を頂きました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな