2016年2月19日 更新

市内各所で「ニュイ・ブランシュKYOTO」パリの白夜祭が京都に!【イベント】

まだちょっと先なんですが、おもしろそうなイベントを見つけたので、ご紹介します♪ 「ニュイ・ブランシュ(白夜祭)」は、パリ市が毎秋行う一夜限りの現代アートの祭典です。パリの姉妹都市・京都で、今年も日仏の現代アートを無料で楽しめる「ニュイ・ブランシュ KYOTO」が、10月3日(土)に市内各所で開催されます(^O^) 直訳すれば「眠れない夜」を意味するオールナイトのアートイベントです!

会場は、京都国際マンガミュージアム(中・烏丸御池上ル)、京都芸術センター(中・室町蛸薬師下ル)、アンスティチュ・フランセ関西(左・東大路東一条上ル)、市立芸大ギャラリー@ACUA(中・御池堀川東入ル)他、約30か所に及びます。

こちらは、2013年・京都国際マンガミュージアムでの様子です。

138111368664997399228
MM-Machideco3

芝生にたくさんの人が座って、普段とは違った姿の建物見つめています(*^_^*)

夜に楽しむ現代芸術

多彩なプログラムが目白押し!音楽の演奏やダンス、建物壁面への映像投影(プロジェクションマッピング)で、開催5周年を祝います(^O^)

昨年の「現代アート×伝統工芸」をDNAとして、今年のニュイ・ブランシュがテーマとするのは「ファッション」。日本とフランスで活躍するアーティストが、「日仏イノベーション年」の幕開けを華やかに飾ります♪

詳しいプログラムはこちら

こちらは昨年の様子ですが、アーティストの躍動感あるパフォーマンスを間近に見ることもできます(^O^)

e78d06ce2bdcec0a18df5bc174c8e82c259010d6_28_1_12_2

入場は無料です♪秋の夜長は、参加施設や参加アーティストを公式サイトでチェックして、近代アートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ニュイ・ブランシュKYOTOへの口コミ

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

東本願寺御影堂門ライトアップ〜京都 食とアートのマーケット in 東本願寺

東本願寺御影堂門ライトアップ〜京都 食とアートのマーケット in 東本願寺

8月26日(土)に開催される「京都 食とアートのマーケット in 東本願寺」前日の一晩限定で御影堂門(ごえいどうもん)と噴水がライトアップされました。
【京都ライトアップ】夏の特別拝観と闇夜に浮かぶ妖怪たち! 百鬼夜行展絶賛開催中☆「高台寺」

【京都ライトアップ】夏の特別拝観と闇夜に浮かぶ妖怪たち! 百鬼夜行展絶賛開催中☆「高台寺」

現在、東山・高台寺にて夏の夜間特別拝観としてライトアップ実施中(~8/18)。それに並行して、百鬼夜行絵巻や河鍋暁斎の地獄太夫の掛軸などを特別展示する百鬼夜行展も実施中(~8/31)。行ってきました。
【京都お寺めぐり】1日の参拝で千日分のご利益得られる千日詣り!世界も注目する京都随一の観光スポット「清水寺」

【京都お寺めぐり】1日の参拝で千日分のご利益得られる千日詣り!世界も注目する京都随一の観光スポット「清水寺」

世界から観光客が訪れる京都屈指の名所・清水寺。その清水寺でこの時期限定の『千日詣り』。1日の参拝で千日分のご利益が得られるというもの。夜間拝観も実施。
【京都国立近代美術館】日本国内で唯一開催!総合芸術学校創立100年を記念した展覧会☆「バウハウスへの応答」

【京都国立近代美術館】日本国内で唯一開催!総合芸術学校創立100年を記念した展覧会☆「バウハウスへの応答」

日本では巡回なしの唯一開催になります。岡崎・京都国立近代美術館で絶賛開催中の展覧会。会期中、無料観覧日を設けていたり、週末には夜間開館も実施され、避暑観覧も。初日に行ってきました。
異界へと誘われる千本鳥居と無数の赤い提灯「伏見稲荷大社 宵宮祭・本宮祭」

異界へと誘われる千本鳥居と無数の赤い提灯「伏見稲荷大社 宵宮祭・本宮祭」

千本鳥居と赤い提灯、幻想的な風景にSNSでも話題沸騰の「伏見稲荷大社 宵宮祭・本宮祭」。どこを撮ってもどこか異界のような雰囲気のあの場所へ、行ってきました!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー