2016年5月27日 更新

【買いすぎ注意!】めちゃ安っ!デザートのアウトレット「京都レマン工場直売店」 

本日は、伏見区赤池にある「京都レマン」のご紹介です。主に業務のスイーツを作っている会社です。

工場の隣に直営店があり、デザートアウトレットと称して激安で販売されています。アウトレットとは、品質には問題ないがテスト品、パッケージ印刷が少しずれているなどの商品群です。

どらやきのような和菓子から、皮付きシャーベットまで幅広いラインナップです。ホームページにはオシャレなスイーツがたくさんのっていますが、生フルーツ系のデザートがおすすめです。とっても美味しそーですね。
 (611)

場所は、伏見区一号線ケーズデンキなどがある赤池の交差点を新堀川通りにいってすぐの場所です。ユニクロの隣ですが、工場の看板もあるのですぐ見つかると思います。地図ではこちらです。
 (615)

こちらは工場の看板です。五重塔をかたどった京都らしいロゴが目印です。

和菓子から洋菓子まで幅広いラインナップ

 (619)

直営店の外観です。工場のすぐ隣にあり、パーキングも用意されているので便利です。
 (623)

シュークリームやエクレアなどがぎっしり並べられています。価格帯は、80~120円がメインのラインです。コンビニなどだったら、1.5倍はしそうです。
 (628)

プチシュークリームもあります。高確率で試食も用意されているので、気になった方はご試食を。美味しいです。

アイスやシャーベットもあります

 (632)

ぼくのすきなアイスもなかです。驚きの60円です!この日、アイスの冷蔵庫はほとんどカラッポでした。アイスのシーズン到来ということでアウトレットに回している余裕はないんでしょうかね。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

"世界のハンバーグ えんまん"の跡地にはフランスで修業されたシェフが腕を振るう本格フレンチ「アンペイジ」がオープン!

"世界のハンバーグ えんまん"の跡地にはフランスで修業されたシェフが腕を振るう本格フレンチ「アンペイジ」がオープン!

惜しまれつつ閉店した"世界のハンバーグ えんまん"ですが、その跡地はフランス料理店のアンペイジが9月にオープンしました。
【京都パンめぐり】どれ食べてもハズレなし!小麦の香ばしさと歯ざわり絶品☆「ココ・キラリ」

【京都パンめぐり】どれ食べてもハズレなし!小麦の香ばしさと歯ざわり絶品☆「ココ・キラリ」

最近食べた中で、一番印象に残るベーカリー。伏見区藤森の商店街にある、小さなお店。ハード系、デニッシュ系、おかず系、どれをとっても文句ナシの美味しさ。
極上俵型ハンバーグ|ファミレスを凌駕する美味しさ「ステーキハウス ブロンコビリー京都南店」

極上俵型ハンバーグ|ファミレスを凌駕する美味しさ「ステーキハウス ブロンコビリー京都南店」

中部エリアをメインに展開する名古屋発祥のステーキチェーン「ブロンコビリー」も京都に展開中。炭火で焼かれた俵型のハンバーグや充実したサラダバーが魅力的で、ファミレスの域を超えたお店です。
大正ロマンあふれる「伏見夢百衆」カフェや染み渡るホットドリンクを【伏見カフェ】

大正ロマンあふれる「伏見夢百衆」カフェや染み渡るホットドリンクを【伏見カフェ】

お酒が飲めない方も楽しめる酒を使ったひと捻りしたカフェメニュー。元月桂冠の建物を利用したノスタルジックな空間で、お土産探し、カフェ、イベント、観光案内と多目的に使える伏見ならではのハイブリッドなカフェ。 いにしえ情緒たっぷりの空間で頂く甘酒はじんわり、体も心も温めてくれる滋味な一杯です。
惚れれてまうやろモーニング★深草の「ナッティ エクスプレス (natty express)」 【伏見モーニング】

惚れれてまうやろモーニング★深草の「ナッティ エクスプレス (natty express)」 【伏見モーニング】

深草商店街にある地元の皆様に愛されるローカル感が堪らなく落ち着くセルフスタイルカフェ。珠玉のモーニングセットに気取らない空間も魅力。natty=『スタイリッシュな』express『迅速な』、ネーミングを裏切らない使い勝手にも注目です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン