2016年3月8日 更新

丹波橋通り この工事現場にはいったい何ができるの?【開店(工事中)】

【開店】カテゴリですが、正しくは開店工事中です!

伏見区 丹波橋通り沿い旧月桂冠の酒蔵の工事進捗状況とともに最新情報をお届けします!

『万代』丹波橋店が新規開店予定

 (21384)

※丹波橋通りより撮影。

地元民に惜しまれつつも、旧月桂冠の酒蔵が取り壊され、大手スーパー『万代』丹波橋店が新規開店予定です。何かと便利な大手筋・丹波橋界隈ですので、反対運動が起こるのも無理はないのですが、建物の老朽化も手伝いこのような運びとなりました。



京都らしい風情のある景観が失われていくのは、やはり寂しい気持ちになりますね。こちらは、解体前の姿です。川沿いにとてもマッチした風景ですよね。
 (21386)

ダックス丹波橋店・Paseos(パシオス)丹波橋店も併設

 (21389)

ダックスは竹田街道沿いにもありますね。最近のドラッグストアは、なんでも置いてあって便利ですよね!
 (21391)

Paseos(パシオス)はまだ関西ではあまり知られていないのではないでしょうか?

ホームページを見てみると、ファッションセンターしまむらに似ている印象を受けます。この界隈でファッション系の店は少ないので注目ですね!
 (21393)

各店舗への入口は、丹波橋通りからと丹波橋通りを南に入った通りとの2か所のようです。結構広い敷地ですよ。

万代は今年11月1日、ダックス・Paseos(パシオス)は少し早い9月30日にオープンを予定されています。

店舗の完成予想図はこちら。

 (21396)

京都の落ち着いた景観を失われない、酒蔵風の外観になっていますね。

まだまだ現場は、基礎工事がこれからという様子です。また続報もお伝えしていければと思います(^O^)

周辺地図

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー