2018年2月6日 更新

とろとろオムライスは必食!気軽に使える洋食バル「京都洋食 ムッシュいとう」

三条河原町からすぐ、「ロイヤルパークホテル ザ 京都」の地下1階にある「京都洋食 ムッシュいとう」のディナーをご紹介。本格洋食メニューが頂ける、円居グループの洋食バルです。

 (111543)

運ばれてきた後にスタッフの方が、オムレツにナイフをいれてくれるのですが、
このようにトロトロな感じの仕上りに。
隣の席でこれをされちゃうと、ついつい追加でオーダーしてしまいます。

このビジュアルから十分伝わると思いますが、とろとろ玉子とケッチャプライスは、シンプルながらも完成された味わいで、満足感の高いオムライスです。

河原町三条という便利な場所にありながら、気軽に使える重宝する洋食バルです。イベントも定期的に開催されているので、HPもチェックしてくださいね。

京都洋食 ムッシュいとう クチコミでの評判

京都洋食 ムッシュいとう 店舗情報

店名:京都洋食 ムッシュいとう
住所:京都市中京区三条通河原町東入ル ロイヤルパークホテル ザ 京都 B1F
電話番号:075-241-1144
営業時間:
朝食/7:00~10:00 ランチ/11:30~15:00(L.O.14:30) ディナー/17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:なし
店舗HP: http://madoi-co.com/restaurant/monsier-itoh_kyoto/
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都の絶品ハンバーグ★気取らない本格洋食・グリル デミ (GRILL DEMI)【丸太町】

京都の絶品ハンバーグ★気取らない本格洋食・グリル デミ (GRILL DEMI)【丸太町】

御所エリアにある行列必至の人気グリル。看板メニューのハンバーグは家庭では再現できないプロフェッショナルな珠玉の作品です。
京都の人気オムライス店|旨辛やみつき!インディアンオムライス*くるみ【新京極】

京都の人気オムライス店|旨辛やみつき!インディアンオムライス*くるみ【新京極】

繁華街の入り口の地下にて繰り広げられるやみつきB級グルメの舞踏会。ゴロゴロ具材にほんのりスパイシーなインディアンオムライス、瑞々しいてんこ盛りサラダは寺町界隈のB級グルメの代表格「くるみ」です。
”元祖ハヤシライス” 思わず『!』早矢仕ライスの産みの親★文明開化とマルゼンカフェ(京都BAL)

”元祖ハヤシライス” 思わず『!』早矢仕ライスの産みの親★文明開化とマルゼンカフェ(京都BAL)

華々しくオープンした京都BAL地下2階のマルゼンカフェ。ハヤシライスの元祖とも言われる由緒のあるメニューが頂けるなんともプレミアムなカフェ。東京とこちら京都でしか食べれない商標登録されている【早矢仕ライス】をご賞味あれ。
【京都先斗町】驚愕!オムライスの中から半熟卵がトロン♡卵狂者必見☆「京都オムライス ルフ」

【京都先斗町】驚愕!オムライスの中から半熟卵がトロン♡卵狂者必見☆「京都オムライス ルフ」

京都五花街の一つ・先斗町。京都らしい風情ただよう通りの細い路地にあるオムライス専門店。独創性豊かなオムライスの中、卵好きにはたまらない卵づくしのオムライスが。行ってきました。
POP&Cuteな隠れ家的古民家★曜日限定のTasty昼オムライス★Cafe&Bar Cham(チャム)【河原町】

POP&Cuteな隠れ家的古民家★曜日限定のTasty昼オムライス★Cafe&Bar Cham(チャム)【河原町】

藤井大丸サイドのオムライスで定評がある町屋カフェCafe&Bar Cham(チャム) 火曜、水曜限定のみ提供される ワンプレートになった昼オムライス。 隠れ家的ロケーションの古民家でエンジョイランチタイム★

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし