2016年2月19日 更新

舞鶴 「赤れんがパーク」でプロジェクションマッピングを観て光の世界に浸ろう【イベント】

先日は、舞鶴海上自衛隊の護衛艦「ひゅうが」について記事を掲載しましたね(^O^) 今日はお隣の舞鶴赤れんがパークにて、7月18日(土)~26日(日)に『舞鶴赤れんがパークサマーイルミネーション2015~真夏の夜の夢~』が開催されるので、ご紹介します♪夏のお出かけにいかがでしょう?

メインはプロジェクションマッピング

d9e9c7e812f68bcb9723669913ab4f7ccda493f2_79_2_9_2

舞鶴赤れんがパークでは、京都縦貫自動車道の全線開通にあわせてサマーイルミネーションが開催されます。

”真夏の夢”をコンセプトにした映像が、赤れんが倉庫の壁面に投影されます。音楽に合わせて、まるで赤れんが倉庫が動いているように見えるんですよ(^O^)通常では体験できない夜の赤れんがパークを楽しめます♪海沿いに並ぶ12棟の赤れんが倉庫のうち、8棟が国の重要文化財に指定されているんですよ~。海側芝生広場から、プロジェクションマッピングを楽しんでくださいね。プロジェクションマッピングの演出を手掛ける若槻善雄さんは、パリコレでも活躍されている方です!

 

サマーイルミネーションイベントは昨年も行われていたようですね。

m_5-13e3b

m_7-0cd74

プロジェクションマッピングは、1日3回上映され、入場は無料です。

• 1回目 19時45分~

• 2回目 20時15分~

• 3回目 20時45分~

赤れんが倉庫のライトアップもあり

19:30~24:00は、赤れんが倉庫のライトアップも行われます。3合棟と4号棟の通路が、光で彩られ、幻想的な景色が広がります。

akarenga-1

 

ノスタルジックな雰囲気溢れる中、光と音の演出でロマンチックな夜をゆったり過ごしてみませんか?

舞鶴赤れんが倉庫への口コミ

 

 

1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー