2016年2月27日 更新

最後は神頼み?!京都の一風変わった神社仏閣まとめ 【珍スポット】

商売繁盛や恋愛成就のご利益で有名な神社仏閣は多くありますが、今回は一風変わった京都の神社仏閣をご紹介します。

御金神社 (中京区 烏丸御池)

ひときわ目立つ、きんきらきんに輝く鳥居。さすが日本で唯一、金の神様をまつっているだけありますね・・。もうわかりやすすぎて(笑) 
以前は木製の鳥居だったのですが、台風の影響などを受け、2006年に鉄製の鳥居へと建て替えられたそうです。
 (18920)

 (18921)

御髪神社 (右京区 嵯峨野)

御髪神社は、京都市の理美容業界関係者らによって髪の健康を祈願し、1961(昭和36)年に創建・建立されました。
日本最初の髪結いとされる、藤原采女亮政之公(ふじわらのうねめのすけまさゆき)を奉っています。
 (18925)

 (18926)

芸能神社 (右京区 太秦)

金運、良縁、厄除け、学業、芸能(芸術)の神社として知られ、またテレビなどのメディアではパワースポットとしても紹介されています。大御所芸能人から、歌手、アイドル、若手芸人まで本当に多くの方が訪れています。
 (18930)

 (18932)

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都珍神社めぐり】西陣のど真ん中に鎮座!怪奇現象を引き起こした巨大霊石を祀る☆「岩上神社」

【京都珍神社めぐり】西陣のど真ん中に鎮座!怪奇現象を引き起こした巨大霊石を祀る☆「岩上神社」

西陣、浄福寺通上立売上がった場所にある小さな神社。祠には、巨大な石が神様として祀られる。すぐ東隣には、桜の名所として知られる雨宝院がある場所。
「京の冬の旅」開催中!京都にみる日本の絵画 ~近世から現代~【北エリア】

「京の冬の旅」開催中!京都にみる日本の絵画 ~近世から現代~【北エリア】

「京の冬の旅」普段は見ることができない貴重な文化財が特別公開!3つのモデルコースごとに紹介します
【京都神社めぐり】早くも来年の干支・イノシシ大絵馬登場!足腰の守護神「護王神社」

【京都神社めぐり】早くも来年の干支・イノシシ大絵馬登場!足腰の守護神「護王神社」

御所西側、蛤御門前に足腰の神様として鎮座する神社。「いのしし神社」の異名をもち、早くも来年の干支であるイノシシ絵馬もすでに飾られています。
【京都珍スポット】時代劇のロケ地の定番!木津川サイクルロード沿いの風光明媚な名橋☆「流れ橋」

【京都珍スポット】時代劇のロケ地の定番!木津川サイクルロード沿いの風光明媚な名橋☆「流れ橋」

木津川サイクルロード沿いにある木造橋。その原始的な構造から時代劇のロケ地としてもおなじみの橋。木津川にかかる橋の雄大な光景は多くの観光客を和ませる。
【京都銭湯めぐり】絶対行くべき!インコを眺めながら一風呂!!創業120年の老舗銭湯☆「松葉湯」

【京都銭湯めぐり】絶対行くべき!インコを眺めながら一風呂!!創業120年の老舗銭湯☆「松葉湯」

西陣界隈にある創業120年の歴史のある銭湯。京都市内の中でもかなり珍しい内装で浴室ではインコを眺めながら入浴ができ、銭湯マニアの間では有名なお店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi まとめ部 Kyotopi まとめ部