2016年2月19日 更新

松井山手の老舗カフェといえば「A TABLE !(ア ターブル)」でしょ!【グルメ】

「A TABLE !(ア ターブル)」は、松井山手・山手幹線の花住坂の交差点そばにあります。松井山手駅からは車でちょっと距離がありますね。

松井山手で、まだ色々な飲食店ができる前、住宅地ができ始めたころからぽつんとあったカフェです。1998年に開店され、今年で17周年を迎えられます。「A table!(アターブル!)」とは、 フランスの家庭で使われる言葉で、『ごはんができたよ!さあ、テーブルについて!』という意味合いだそうです(*^_^*)

フランスの田舎町のお家のような雰囲気

外観は植物に囲まれた可愛い一軒家カフェ。席間もゆったり取ってあって、テラス席はペット連れでなくとも利用したくなります。

シャンデリアなどの調度品もかわいいです。BGMがかかり、時には壁のスクリーンに映画が流れていたりしておしゃれです♪

640x640_rect_35762415

お料理はこんな感じ

ランチは3種類。

●aランチ(パスタランチ)1280円 パスタチョイス+サラダ+パン+ドリンク

●bランチ(プレートランチ)1380円 日替わりプレート+スープ+サラダ+パンorライス+ドリンク

●cランチ(サラダランチ)1180円 本日のサラダ+ドリンク

今日はaランチを選択!麺は、細麺でいい硬さに茹でられていて、ソースも美味しかったです(^○^) ただ、お値段に対してすこーし量が少ないかな?笑 男性のお腹が膨れるかが心配です(^_^;)

女性同士、おしゃれな雰囲気のカフェでランチを食べたい~って時にぴったりだと思います。

IMG_4018

こちらはナンピザです。

IMG_4020

ケーキはタルト系がオススメ☆

IMG_4019

入ってすぐのところにショーケースがあって、美味しそうなケーキが並んでます。どれも手作りされていて、とっても美味しそう!しばらく悩んでしまいます~。ケーキは割とボリュームがありますので、ぜひお食事とセットで食べてみてくださいね(*^_^*)

A TABLE!(ア ターブル)への口コミ

A TABLE!(ア ターブル) 基本情報

名称
A TABLE!(ア ターブル)
住所
京田辺市花住坂1-12-3
営業時間
11:30~23:00(L.O.22:00) ランチ 11:30~15:00 ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
不定休
関連URL
http://atable.co.jp/

2 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

イノベーティブな日本的なイタリアン!松井山手の「モーネ(måne)」

イノベーティブな日本的なイタリアン!松井山手の「モーネ(måne)」

イル・ギオットーネご出身のシェフが昨年、松井山手にオープンされたお店、モーネ(måne)に行って参りましたのでご報告。
名店ご出身のシェフによる和のテーストを取り入れたオリジナリティあふれるイタリアン「モーネ」

名店ご出身のシェフによる和のテーストを取り入れたオリジナリティあふれるイタリアン「モーネ」

京田辺市の松井山手にあるモーネでランチを頂きました。名店で研鑽を積まれた河村昭多シェフがオープンされたイタリアンです。
【新店】京田辺に4月オープン!熱々のナポリ窯焼き本格ピッツァ!!すでに大人気☆「ピッツェリア パリアレ(Pizzeria Pariare)」

【新店】京田辺に4月オープン!熱々のナポリ窯焼き本格ピッツァ!!すでに大人気☆「ピッツェリア パリアレ(Pizzeria Pariare)」

京田辺市にある4月にオープンしたナポリ窯の薪焼き本格ピッツァが美味しいお店。すでに地元民らしきお客でランチは満席の人気店。
まるでアジアンリゾート!具沢山ナポリタン*ベビーフェイスプラネッツ【松井山手カフェ】

まるでアジアンリゾート!具沢山ナポリタン*ベビーフェイスプラネッツ【松井山手カフェ】

松井山手にある豊富なメニューやボリュームに定評のあるカフェレストラン。ツルツル麺にジューシーな具材がたっぷりの王道ナポリタン。エキゾチックな店内でまったりリゾートランチ。
【新店】京都初出店!くつろぎすぎる、ゆとりの癒しカフェ『むさしの森珈琲』【松井山手】

【新店】京都初出店!くつろぎすぎる、ゆとりの癒しカフェ『むさしの森珈琲』【松井山手】

松井山手エリアにオープンした大手ファミレスチェーンすかいらーくグループのコーヒー店。ナチュラルな木目に、拘りのコーヒー。お一人様からご家族までくつろぎ癒しの森でした。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー