2015年11月30日 更新

大手筋商店街近く 「梅の花」は紫陽花の隠れた名所!【お店】【まち】

6月が近づくにつれ、紫陽花の花を少しずづ見かけるようになりましたね。梅雨に入る前の爽やかな季節、紫陽花の名所を巡りたいと思っておられる方も多いのではないでしょうか?京都では宇治・三室戸寺などが有名ですが、伏見大手筋商店街近くの和風懐石レストラン「梅の花」の駐車場スペースに、意外と名所が存在しますのでご紹介します!

ちょっと珍しい色の紫陽花がお出迎え

IMG_3840

『梅の花 京都伏見店』は、よく大手筋界隈で店を探しさまよい歩いている方に遭遇します(^_^;)大手筋から少し外れていますからね・・よく道を尋ねられます。笑 最寄駅の京阪「伏見桃山」駅下車、すぐに見える三井住友銀行の角を北に歩き、NTT西日本を左折すれば到着できますよ。トータル6分ほどですかね。

さすが素敵な店構えですよね!広~い駐車場の両脇に、紫陽花の垣が植えられています。

 

5月26日現在は、咲き始めたばかりで可愛らしい姿を見せてはじめてくれています。これからが最盛期!赤紫系の、少し珍しい色の紫陽花が見ごたえありますよ~(*^_^*)

IMG_3837

IMG_2354

下の写真は昨年の様子です。息子が写り込んでおりますが…見事な紫陽花でしょ(*^_^*)紫陽花を見がてらにぜひランチ会などのプランを組まれてみてはいかがでしょうか?

梅の花 紫陽花 への口コミ

梅の花 京都伏見店 基本情報

名称
梅の花 京都伏見店
住所
京都市伏見区新町6-990
営業時間
11:00~16:00/17:00~22:00
定休日

(12/31、1/1を除く)
関連URL
http://umenohana-restaurant.co.jp/

 

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都大原】梅雨時こそ紫陽花と苔じゅうたんに癒やされる!赤紫蘇最盛期の牧歌的風情も☆「三千院」

【京都大原】梅雨時こそ紫陽花と苔じゅうたんに癒やされる!赤紫蘇最盛期の牧歌的風情も☆「三千院」

とにかく、癒やされるお寺。本尊は薬師如来、開基は最澄の天台宗の門跡寺院。京都市街の北東に位置する山中にあり、かつては貴人や仏教修行者の隠棲の地として知られた大原の里にあります。
【京の花寺】京都きってのあじさいの名所!唯一ライトアップも楽しめるお寺☆「三室戸寺」【宇治】

【京の花寺】京都きってのあじさいの名所!唯一ライトアップも楽しめるお寺☆「三室戸寺」【宇治】

通称「あじさい寺」とも呼ばれ、京都イチあじさいの名所。今年も6月1日からあじさい園が開園。ライトアップも10~25日の土日の19時~21時までの期間で行われます。
【京都の藤】120mの藤棚の回廊は圧巻♪「鳥羽の藤」鳥羽水環境保全センター一般公開

【京都の藤】120mの藤棚の回廊は圧巻♪「鳥羽の藤」鳥羽水環境保全センター一般公開

京都に藤の名所はたくさんありますが、今回は120mの藤棚の回廊がある『鳥羽の藤』こと鳥羽水環境保全センターの藤を紹介します。 (画像は2017年・2018年撮影です)
m.m
長岡天満宮の春の風物詩、真っ赤なキリシマツツジ【駅から歩ける絶景】

長岡天満宮の春の風物詩、真っ赤なキリシマツツジ【駅から歩ける絶景】

京都府長岡京市にある長岡天満宮では、阪急長岡天神駅から徒歩約10分♪ 毎年4月下旬にキリシマツツジが満開を迎え、壮大な風景を見ることができます。こちらではそんな風景を紹介します♪ (画像は去年のものです)
m.m

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー