2017年6月18日 更新

【京都五条】隠れたうどんそば丼の名店でちょっと変わり種の茶そば冷麺!「招福亭」

あまり飲食店を探してウロウロすることもないエリア、六条新町。いろいろ冷麺を食べ歩いてて探しているうちにこちらがヒットして。他にはないちょっと珍しい茶そば冷麺が夏の名物メニュー。

東本願寺北側の六条通り沿い

 (83619)

全くの初訪問。たまたま冷麺を出してるお店を探してて、こちらでちょっと珍しい冷麺があることを知って。普段この界隈の飲食店てほとんど知らないです(笑)ちょうど京都駅周辺と四条界隈の谷間的エリアというか。

創業はわりと古いお店みたいで、この向かいに旧店舗があって。昨年リニューアルオープンされたのがこの新しめの店舗。
 (83622)

とても明るくて開放的。けっこうキャパ大きいです。テーブル席、あと窓際、壁側にカウンター席。テレビもついていて、街のうどんそば丼一式店的風情は新しくなっても変わらないスタイルなんでしょうかね。

この日は土曜日で11時過ぎの早めの入店でしたが、老若男女、ファミリー層や学生までいろんな客層。わりと常連さん、ご近所さんが多いようです。
 (83621)

麺類メニュー。こちらのそばは全て茶そば。宇治にはありがちな感じしますが、ちょっと市内で茶そばにこだわってるって珍しい印象もあり。地元民価格なのがありがたいですね。
 (83620)

で、丼とカレーうどん、そば系メニュー。カレーバリエーションがいろいろあります。夏らしい、トマトナスカレーうどんなんてメニューもありました。
 (83623)

あと、いろいろ組み合わせたセットメニューも。で、もう最初から狙っていた茶そば冷麺900円を注文。

グリーンが鮮やかな茶そば冷麺

 (83624)

ほどなくして、茶そば冷麺登場。彩りよく、具だくさん。
トッピングは、キュウリ、鶏ロール焼き、レタス、ワカメ、トマト、海老、ゆで卵。そして、山わさび。
 (83625)

まずは麺を引き上げてみます。茶そばです。鮮やかなグリーン。一口食べるとツルツルしこしこで、コシもスゴくあります。あまりそば粉感は感じない、もしかたら小麦粉優勢な茶そばなんでしょうかね。なので、冷麺には合うのかも。

タレも甘酸っぱい、透明のさっぱりタイプ。和風の冷し中華の風情。
 (83626)

焼豚の代わりにアッサリと鶏ロール焼き。和風感あります。
 (83627)

海老も。
ワタシ的に冷麺にレタスやワカメ入れるのは、あまり好みでもないんですが、これからもっと暑くなる時期にはいいのかも。グリーンの麺の清涼感もあるし。
 (83628)

タレまで飲み干して、完食完汁ゴチ!
 (83629)

向かいにある銭湯、土日は朝7時からやってて露天風呂もあるみたい。今度は休日銭湯で一風呂帰りにカレーうどんとか福そばを攻めてみたいです。

ヨ~イヤサ~♪

招福亭 への口コミ

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

創業100年の老舗で驚きの高コスパ!ディープな昭和レトロ感がたまらない!!食堂「みふき亭」【京都蹴上駅スグ】

創業100年の老舗で驚きの高コスパ!ディープな昭和レトロ感がたまらない!!食堂「みふき亭」【京都蹴上駅スグ】

歩き散策中、ランチタイムを逃してたらこちらへ。昔からあるお店とは認識しつつ初訪問。関西の食堂によくある「うどんそば丼物一式」看板の昭和レトロ感。そして、驚きの高コスパ!
京都屈指の行列大人気うどん店!熱々の天とじうどんは寒い冬こそ醍醐味!!「岡北」【京都岡崎】

京都屈指の行列大人気うどん店!熱々の天とじうどんは寒い冬こそ醍醐味!!「岡北」【京都岡崎】

岡崎界隈の常に行列をつくる店として有名なうどん店。この日は底冷えのする京都。頭の中は湯気、温かいものしか考えられず、食べてきました。
京都人の様式美!祭りシーズンは鯖寿司必食!!出町桝形商店街の老舗名物食堂「満寿形屋(ますがたや)」【出町柳】

京都人の様式美!祭りシーズンは鯖寿司必食!!出町桝形商店街の老舗名物食堂「満寿形屋(ますがたや)」【出町柳】

10月は祭りシーズン。この時期、昔から京都では鯖寿司が食され、祭りと鯖寿司は切っても切れない関係。そこで今回は出町桝形商店街の地元に愛される名物食堂をご紹介します。
【京都遺構めぐり】かつては貴族の邸宅が並ぶ平安京の大路!今では極狭の幻の商店街が残る「六条通商店街」

【京都遺構めぐり】かつては貴族の邸宅が並ぶ平安京の大路!今では極狭の幻の商店街が残る「六条通商店街」

たまたまこの界隈を歩いていて、商店街を発見。今まで歩いてきた商店街の中で一番狭く、小さい商店街。その幻感はかつての遺構を垣間見れる、レアな商店街。
創業70年の京都老舗うどん店の夏限定冷麺!リーズナブルで老若男女大人気☆「冨美家(ふみや)」

創業70年の京都老舗うどん店の夏限定冷麺!リーズナブルで老若男女大人気☆「冨美家(ふみや)」

地元民にとってはおなじみ中のおなじみのお店。家庭用テイクアウトのうどんセットは百貨店やスーパーでもド定番。お値段もリーズナブルなのがさらにうれしい。今回は夏季限定メニューの冷麺を頂いてきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな