2016年11月6日 更新

【紅葉】嵐山までちょい早めの紅葉見学に!部分的に色付き始めています!

嵐山に紅葉見物でも行こうよ!とチャリチャリと漕ぎ出した10:30なり、季節の紅葉ネタですので、早めにご紹介。

部分的に色付き始めた嵐山

 (61473)

嵐山中之島公園は既に観光客で大盛況。が、まあ、紅葉本番と比べれば50%ほどのお客さん、というところ。

嵐山はあちこちで部分的に紅葉が予想以上に進んでいるのだ。
 (61474)

この橋のたもとのモミジの木は毎年色づきが早いのですが、特に早い感じ。何せまだ11月5日なのだ。この数日の寒さのおかげで例年より1週間以上早い感じですな。
 (61475)

おかげでこうゆう写真やら・・・
 (61476)

こういう駄写真を大量増産して大満足なり。これは期待できるぜ!と天龍寺方面に。(もちろん、正面からではなく、駐車場の南側の入口から潜入。そちらのほうが空いているので)
 (61477)

驚くことにもうあらかた見ごろと言って良い木がある。こちらも京都では相当早く色づくので、毎年早めに見に来るのだが、なかなか見応えありなのだ。
 (61478)

しかし海外からのお客さんで盛況ですなあ。インドネシアからと思われるお若い女性も多い。しかし見事なグラデーション。お天気が良くて良かった。
 (61479)

で、こういう写真やら・・・
 (61480)

こういう写真を量産してさらに大満足。
 (61481)

自転車で前を通った宝厳院前。こちらも早い木は相当進んでいます。(当然全体的には青もみじなんですが)

嵐山の紅葉 クチコミ情報

嵐山 基本情報

14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【世界遺産*天龍寺】嵐山を借景とした庭園が四季折々の風景に染まる【まとめ】

【世界遺産*天龍寺】嵐山を借景とした庭園が四季折々の風景に染まる【まとめ】

その美しい曹源池庭園(そうげんちていえん)が世界遺産にも認定されている「天龍寺」。四季折々の風景の素晴らしさに感謝したくなります (*´∀`*)
四季折々の絶景で世界中を魅了してやまない「名勝・嵐山の象徴 渡月橋(とげつきょう)」

四季折々の絶景で世界中を魅了してやまない「名勝・嵐山の象徴 渡月橋(とげつきょう)」

日本を代表する観光地、嵐山。今回はその象徴でもある渡月橋にフォーカスしてご紹介します。
これからが紅葉の見頃!北嵯峨の竹林に佇む「直指庵(じきしあん)」で心洗われるひとときを

これからが紅葉の見頃!北嵯峨の竹林に佇む「直指庵(じきしあん)」で心洗われるひとときを

北嵯峨の一番北に位置する「直指庵」。ほぼ山のふもとと言ってよい立地で、竹林に覆われたしっとり静かなお寺ですが、実は隠れた紅葉スポット。そして想い出草ノートに自分の想いをしたためる事ができますよ。
【嵐山】自家製のくみあげ湯葉は濃厚だけど優しいお味!「嵯峨とうふ 稲」

【嵐山】自家製のくみあげ湯葉は濃厚だけど優しいお味!「嵯峨とうふ 稲」

嵐山のメインストリートにある「嵯峨とうふ 稲」でお食事を頂いてきました。
【京都嵐山】大人気!世界遺産・天龍寺の座禅会&そうめんを今年も堪能!!早朝の素晴らしい眺望☆「天龍寺・暁天講座」

【京都嵐山】大人気!世界遺産・天龍寺の座禅会&そうめんを今年も堪能!!早朝の素晴らしい眺望☆「天龍寺・暁天講座」

今年も行ってきました。例年以上に大人気。早朝の清々しい雰囲気の中、絶品のそうめんをいただきました!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。