2016年12月19日 更新

新年は京都老舗茶舗の大福茶(おおぶくちゃ)で!来年で創業300年の歴史☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

京都老舗茶舗でおなじみの一保堂。すでに新年に向けて、大福茶も販売されてました。そして、毎年この時期恒例の一保堂ロゴの入った手ぬぐいプレゼントも開始。

元旦の朝にいただくお茶は大福茶で決まり!

 (65784)

来年で創業300年だそうです。いつも多くのお客でにぎわう一保堂。最近では外国人観光客がここで買い物している場面にも、よく遭遇するようになりました。世界的にちょっと緑茶ブームらしいですね。
 (65785)

で、いつもはここで入り番茶を買ってるんですが、この時期はこれ。

「大福茶」とは、お正月にいただく特別なお茶。1年の無病息災を願う縁起のいいお茶。とくに京都では、大福茶に梅干、小梅や結び昆布を入れて元旦の朝に家族そろって頂きながら、新年のご挨拶をする慣わし。
 (65786)

で、私もそういう時期やなぁ~と買いに行きました。もうすっかりおなじみになった外国人店員さんが対応してくれました。一保堂もワールドワイドです。
 (65787)

で、何よりこの時期の買い物にはうれしいプレゼントが付きます。今年は本店では10日から、百貨店では26日から買い物客なら全員もらえる一保堂の手ぬぐい。毎年これ欲しさに配布時期を狙って買いに行きます(笑)
 (66024)

今年は藍色。毎年色が変わります。意外と一保堂のお茶を使ってる飲食店でこの手ぬぐいをよく見かけます(笑)けっこう皆活用してます。
 (66025)

で、うちでは北野天満宮の大福梅とセットで大福茶を入れます。W大福で最強の一年を願って(笑)ぜひ、お買い求めください。

ヨ~イヤサ~♪

一保堂本店 への口コミ

一保堂 基本情報

名称
一保堂茶舗
住所
京都府京都市中京区常盤木町52
電話番号
075-211-3421
営業時間
10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日
年末年始
関連URL
http://www.ippodo-tea.co.jp/
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

寺町二条 大福茶で新しい年をお迎え下さい!「一保堂茶舗」【お茶】【カフェ】

寺町二条 大福茶で新しい年をお迎え下さい!「一保堂茶舗」【お茶】【カフェ】

以前、番茶の時にご紹介していた一保堂。いつも番茶御用達店にしてるのですが、もう一つ必ずここで買うものがあります。
寺町二条 祖父母の代から愛飲!言わずと知れた老舗「一保堂茶舗」【茶寮】

寺町二条 祖父母の代から愛飲!言わずと知れた老舗「一保堂茶舗」【茶寮】

今調べてみたら、あと2年で創業300年(笑)スゴイとしかいいようがありません。
京都ならでは!寒い日のホカホカの蒸し寿司は必食!!創業200年の京寿司の名店「末廣」【寺町二条】

京都ならでは!寒い日のホカホカの蒸し寿司は必食!!創業200年の京寿司の名店「末廣」【寺町二条】

冬の寒い時期限定の蒸し寿司は京都ならではな冬の味覚でもあり。京寿司を名乗る老舗では名物寿司。そこで、今回は創業200年の京寿司の老舗に蒸し寿司を求めて行ってきました。
【京都ナポリタン巡礼】昭和レトロ喫茶店で玉子のせイタリアン!懐かしの王道ケチャップ味☆「喫茶チロル」【二条城スグ】

【京都ナポリタン巡礼】昭和レトロ喫茶店で玉子のせイタリアン!懐かしの王道ケチャップ味☆「喫茶チロル」【二条城スグ】

古い喫茶店の定番メニューといえばナポリタンスパゲティー。本格志向のパスタ店がグルメ度を競う昨今ですが、昭和風情のナポリタンもれっきとしたグルメ対象メニューだと思うんですけど。というわけで、京都のナポリタンを巡ることに。
限定20食の二重弁当のランチが大人気!気軽にリーズナブルに本格的な和食を楽しめる「寺町西むら」

限定20食の二重弁当のランチが大人気!気軽にリーズナブルに本格的な和食を楽しめる「寺町西むら」

京都市役所からほど近いところにある割烹「寺町西むら」でランチを頂きました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな