2016年8月24日 更新

〆には麻婆がけ五目炒飯が絶品!季節代わりのメニューが多彩!西院の人気中華「マンボ飯店」

季節ごとに美味しい中華を食べさせてくれる、西院の人気中華料理店「マンボ飯店」なり。

ワインも飲める人気中華料理店

 (51414)

京都で2人ぐらいの少人数でお気軽中華!というと、ついつい思い出す1軒、西院のマンボ飯店。紹興酒以外にも日本酒やワインなどお酒類も豊富で呑み助な我々にはピタリなお店。

カウンター席は既に常連さん(ちなみに男性1人客でもOK)でほぼ満席。
 (51415)

基本季節代わりのメニューなので、ついつい長考してしまう。で、まずは前菜盛り二人前は¥1000なり。
ぶどうの紹興酒漬け(これ、お気に入り)、落花生八角煮、それにピータン豆腐。紹興酒はもちろん合う!のですが・・・
 (51424)

中華ですがワインを。カラフェの白とかでスタートできるのが嬉しいお店です~。

季節代わりの多彩メニュー

 (51416)

お次は柔らかく味の乗った蒸し鶏。で、ソースが奮っていて、ヨーグルトに粒マスタードを入れたオリジナル「乳酸マスタードソース」で¥850なり。

色々面白いものを考えられますな。
 (51417)

鰹のたたきなのですが、老虎菜パクチーサラダ仕立てで¥1000なり。

ガツン!と衝撃のあるラー油の辛み、刺すような花椒が強烈!それにパクチーが合わさって、嫌いな人は力一杯嫌いだと思いますが(滝汗)、辛いもの好きな我が家では本日一の皿がこちら。
 (51418)

鰻ととうもろこしの春巻きで2個¥600なり。このあたりで紹興酒カラフェにスイッチした模様。
ばりんばりんでさっくさく、中の餡は、甘いとうもろこしが支配的なのですが、鰻風甘いタレ味との相乗効果、という外し具合。

これまた他のお店では出会ったことがないお味。
 (51419)

今日のメインに据えたのがこちら。注文してから焼き始めるという広東風焼き豚で¥800。

前から気になっていたのですが、ようやく頂けました。これもお酒に合いますな~。大盛りで頂きたい!かも。

〆はこのセットを

 (51420)

まずは、夏限定!な賀茂ナスと万願寺の麻婆で¥1000なり。豆腐はありませんが、茄子がとろけまくり~。味付けは超!好みです。
 (51421)

五目炒飯¥800なり。具とお米が1:1ぐらいのレタスに、ネギ、超玉子多めな構成。ふわんふわんでぱらっぱら。
 (51422)

我が家では、麻婆を五目炒飯にかけ、こうして食べることに決まっているわけで。いやー、大満足で大堪能! お腹一杯になりました。

また、季節代わりに来たいお店です。御馳走さまでした、また来ます!

マンボ飯店 クチコミ情報

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ベタ焼きで一杯いただきましょう!!西院にある「モッさんのべた焼」

ベタ焼きで一杯いただきましょう!!西院にある「モッさんのべた焼」

西院にある「モッさんのべた焼」です。えー店見つけましたよ!
暑い夏にピッタリの中毒性ありな夏季限定涼麺!平日のみのプレミアムメニュー!!「マンボ飯店」【西院】

暑い夏にピッタリの中毒性ありな夏季限定涼麺!平日のみのプレミアムメニュー!!「マンボ飯店」【西院】

一度行くと、リピート率高い人気中華店。平日のみお手軽なランチがあり、さらにこの時期限定の暑い夏にふさわしいメニューがあるとのウワサを聞いて行ってきました。
壬生*町家に畳の空間がほっこり!「glou glou(グルグル)」で探す自分好みのワイン【ワインショップ】

壬生*町家に畳の空間がほっこり!「glou glou(グルグル)」で探す自分好みのワイン【ワインショップ】

壬生・スーパーライフの近くにある「glou glou」。見た目普通のおうちですが、一歩中へ入ると所狭しと並ぶワインの数々。ワイン好きにはたまらない絵づらのこちらをご紹介いたします。
日本酒が止まらない!アテが豊富で旨い!西院の居酒屋「さかぶくろ」

日本酒が止まらない!アテが豊富で旨い!西院の居酒屋「さかぶくろ」

西院にあるアテが非常に豊富な日本酒系居酒屋さん「さかぶくろ」
街のレトロ食堂!名物パンダ焼きってまだあるの?「玉屋」@三条会商店街の巻っす

街のレトロ食堂!名物パンダ焼きってまだあるの?「玉屋」@三条会商店街の巻っす

三条会商店街のレトロ食堂「玉屋」さんでランチっす。そういえば、名物のパンダ焼きってまだあるの?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。