2017年2月25日 更新

コーヒー豆パラダイス!充実の品ぞろえ&その場で焙煎にワクワク「ニシナ屋珈琲 千本丸太町焙煎所」【開店】

広島に店舗を構える老舗コーヒー豆専門店「ニシナ屋珈琲」。関西で初めての店舗が2/4、千本丸太町交差点近くにオープン。好みの豆と焙煎具合が選べるという今までにない販売スタイルで早くも話題になっていますよ。

圧巻のラインナップに驚き

 (73022)

昭和8年創業、広島で高級コーヒー豆の専門店として親しまれている「ニシナ屋珈琲」。
この程関西初のショップが京都にオープンしましたが、他にはない販売スタイルで注目を集めています。
千本丸太町近くの住宅街にひっそりと佇んでいますが、町並みに溶け込むモダンでオシャレな店構えで、一見コーヒー豆屋さんには見えないぐらい。
 (73023)

入店し目に入るのがずらりと並んだスペシャリティーの豆。
種類の多さに驚きますが、その数約50種。市内でこれだけの扱いはそうそうないかと思います。
そしてそれだけでなく、並んでいるのはほぼ生豆。こちらでは注文後焙煎をしてくださるのです。
これだけの生豆を見るのは初めてで興味津々!

グッズもいろいろ売られているのでそれらを眺めているのも楽しいですし、ペーパーフィルターを買い足す事なんて事もできますよ。
 (73024)

こうして整然と並んだ豆を見ていると、大きさだったり肉厚感だったり、豆にもそれぞれ個性があるのがよくわかります。
それぞれに説明が書かれ比較できるようになっていますが、これだけあると初めて見る種類もあり、味のイメージができないものもたくさん。
ですが経験豊富な店主さんが詳しく説明してくださるのでご安心を。
そして種類を見てピンとこない場合は、好みの味やイメージを伝えてみてください。そうすると好みにあったものをチョイスしてくださいますよ。

豆の産地の違いはじめ、由来や経緯も教えてくださってとても楽しい!
 (73028)

豆の種類が決まると、今度は焙煎具合を選びます。1の極浅・ライトローストから8の極深、イタリアンローストまで8通り。
平均的なのは3のミディアムロースト〜5のシティローストあたりだそうですが、それぞれの豆にオススメのローストが書かれているので、まずはオススメ通りでお願いするのがいいかも。
2回目以降や、明らかに浅煎り好み、深煎り好みというのがわかっているのなら、その前後で試してみるのも面白そう。

ちなみに1のライトローストは、ここまで浅い焙煎をするところはほとんどないそうで、酸味が強く豆の青臭さも感じられるような味になるとの事。浅煎り好きな方試してみては?

尚、生豆での購入も可能で、その際は1割引だそうです。
 (73025)

焙煎は店内にある焙煎機で。100gから好みの量で焙煎していただけます。5分ほどで焙煎できるので、用意してくださるコーヒーをいただきながら、店主さんとお話しながらお待ちください。
案外あっという間に終わります。
 (73026)

私はこの時4のハイローストでお願いしました。
こちらの焙煎機は熱風式で上部で熱風で焙煎されたのち、下部に落とされ冷やされできあがりという手順。
見ているうちに焼かれていくのは、じっと見ていても楽しい。
そして広がる焙煎の香りがたまりません!
 (73027)

いい感じに焼け、冷めると完成。袋に詰めていただきお買上げ。
これだけの種類があり、また焙煎具合も選べるので、前回自分が買ったのがどれかわからなくなりがちですが、1回でも購入するとカードを作ってくださりそこに詳細を記入してくださるので、前回何を買ったか忘れても大丈夫。
しかもカードはお店で保管、カードから情報が得られるので、次回以降の買い物がスムーズになるとの事。同じ豆でも焙煎を変えてみようとか、前回◯◯だったけどこれよりフルーティな方がいいなぁなど、さっと選べたり比較しやすくなるそうで、これはうれしいサービスですよね!

当然ですが焙煎したてなので、新鮮でクリアな味が楽しめます。
本来は、味が落ちつく焙煎1,2日後に飲むのがベストでおいしいのですが、我慢できずさっそく家でドリップ(笑)。
焙煎したてだからこその豆の膨らみ具合に興奮!ぷくぷく感、是非味わっていただきたいです。
 (73032)

普段使いのお手頃な豆からゲイシャやハワイコナ、100g7000円以上するコピルアックという高級豆まで!実に多彩でバラエティ豊富なラインナップ。
いろんなタイプを試すもよし、自分の好みを極めるもよし、高級なのを狙うもよし、コーヒー通はもちろんそうでない人も楽しめる事間違いなし。
自分カスタムで自分好みの絶品コーヒーを見つけてみてはいかがですか。

ニシナ屋珈琲 千本丸太町焙煎所 on Twitter

SHOP DATA

住所:京都市上京区竹屋町通千本東入主税町984
電話:075-821-6591
営業時間:10:00〜18:00
定休日:水曜日
アクセス:市バス 千本丸太町バス停下車 徒歩約3分

Facebook:https://www.facebook.com/NishinayaCoffeeKyoto/
Instagram:https://www.instagram.com/nishinaya_semmaru/
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

3/20開催・大人気コーヒーイベント「ENJOY COFFEE TIME in 元・立誠小学校」今ならおトクでラッキーな前売券購入OK【イベント】

3/20開催・大人気コーヒーイベント「ENJOY COFFEE TIME in 元・立誠小学校」今ならおトクでラッキーな前売券購入OK【イベント】

今回で3回目を数える、京都の人気コーヒーショップが軒を連ねるこのイベント。前回は来場者1,000人超えで、コーヒー好きの間ではすっかり定番イベントになりましたが、今回も人気ショップ集合で連休最終日に開催です。
二条の男前カフェ「CLAMP COFFEE SARASA (クランプコーヒーサラサ)」朝から楽しめる新メニュー登場【カフェ】

二条の男前カフェ「CLAMP COFFEE SARASA (クランプコーヒーサラサ)」朝から楽しめる新メニュー登場【カフェ】

以前ご紹介した「CLAMP COFFEE SARASA」。店長が変わられ、3月より営業時間変更に加え、新しいフードメニューがお目見えしましたのでご紹介します。
【京都ナポリタン巡礼】昭和レトロ喫茶店で玉子のせイタリアン!懐かしの王道ケチャップ味☆「喫茶チロル」【二条城スグ】

【京都ナポリタン巡礼】昭和レトロ喫茶店で玉子のせイタリアン!懐かしの王道ケチャップ味☆「喫茶チロル」【二条城スグ】

古い喫茶店の定番メニューといえばナポリタンスパゲティー。本格志向のパスタ店がグルメ度を競う昨今ですが、昭和風情のナポリタンもれっきとしたグルメ対象メニューだと思うんですけど。というわけで、京都のナポリタンを巡ることに。
天神さん近くでもバリスタの味を「LatteArt Junkies RoastingShop 2nd(ラテアートジャンキーズロースティングショップ)」オープン【コーヒースタンド】

天神さん近くでもバリスタの味を「LatteArt Junkies RoastingShop 2nd(ラテアートジャンキーズロースティングショップ)」オープン【コーヒースタンド】

先日お伝えした、チャンピオン大西さんの「LatteArt Junkies RoastingShop」の2号店、北野天満宮店(2nd)がオープン。赤の1号店に対して2ndは黒を基調とした、男前なコーヒースタンドですよ。
長岡京市*Unir本店・40食限定「お昼ご飯」は内容・コスパとも充実!【カフェ】

長岡京市*Unir本店・40食限定「お昼ご飯」は内容・コスパとも充実!【カフェ】

以前ご紹介した、スペシャリティコーヒーがおいしい「Unir新本店」。毎日40食限定でランチが用意されていますが、今回はそのランチをいただきに訪問してきました〜

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス