2016年11月1日 更新

昼は花街ムードを気軽に堪能できるカフェ!夜は会員制ホームバー!「cafe 冨月」@祇園の巻っす

祇園の「cafe冨月」でほっこりティータイムっす。

祇園を存分に堪能できるカフェ

 (60889)

いつもお世話になってる祇園の「cafe冨月」さんへやってきました!
 (60890)

花見小路四条を歌舞練場の方に向かって歩いてわらび餅で有名な徳屋さんの角を東に入っていくと見えてきます。
 (60891)

いわゆる1番京都感、祇園感の強い地域ですねー。

地元の人でも少しピリッとする空間です。
有名な祇園おかださんとか匠奥村さんの向かい側に冨月さんはありますよー。
 (60892)

夜は会員制のホームバーで一見さんは入れないですがお昼は観光の途中なんかでも気軽に利用できるカフェなんです!

お庭を眺めながらゆったりできる掘り式の座敷席やソファ席なんかもありますし、
イケメンマスター&美人ママとお話ししながらまったりできるカウンターもいいですね(*^^*)
 (60893)

花街ムードを気軽に堪能できる空間です。
 (60894)

いただく甘味はオツなものです(≧∇≦)

おいしかったー!
懐かしのクリソークリームソーダなんかもあったのでまた今度頼んでみよ(笑)

ごちそーさまでしたー!

cafe冨月 クチコミ情報

cafe冨月 店舗情報

店名:cafe冨月 (ふうげつ)
住所:京都市東山区祇園町南側八坂町570-8
電話番号:075-561-5937
営業時間:
カフェ10:00~17:00
会員制ホームバー19:00~
定休日:第1第3月曜日
店舗FBページ: https://www.facebook.com/gion.cafefugetsu/
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

祇園でしっとりteatime 「TONBO T CAFE (トンボティカフェ)」

祇園でしっとりteatime 「TONBO T CAFE (トンボティカフェ)」

たっぷりの京風情×エレガンス♡ 祇園で優雅に紅茶時間
【保存版】京都オススメの絶品わらび餅!この季節の和菓子ならコレ☆【厳選4店】

【保存版】京都オススメの絶品わらび餅!この季節の和菓子ならコレ☆【厳選4店】

季節の移ろいを和菓子で表現するのもまた京菓子の魅力の一つ。そして、ちょうどこの季節にぴったりの和菓子といえば、わらび餅。今回はそれぞれタイプの違った絶品わらび餅をまとめてみました。
京都三大老舗旅館・俵屋旅館が手がけるカフェ!絶品わらび餅と至高のおもてなし空間☆「遊形 サロン・ド・テ(ゆうけい)」【京都市役所スグ】

京都三大老舗旅館・俵屋旅館が手がけるカフェ!絶品わらび餅と至高のおもてなし空間☆「遊形 サロン・ド・テ(ゆうけい)」【京都市役所スグ】

創業300年の歴史を持ち、京都で最も古い旅館の一つ・俵屋旅館。その老舗旅館が手がけるカフェ。そこには最高の設えとおもてなし、そして絶品のわらび餅が。
【京都祗園】名物くずきりでおなじみ!創業300年の老舗京菓子店の季節限定はんなり花見だんごは必食☆「鍵善良房(かぎぜんよしふさ)」

【京都祗園】名物くずきりでおなじみ!創業300年の老舗京菓子店の季節限定はんなり花見だんごは必食☆「鍵善良房(かぎぜんよしふさ)」

以前お花見の時に友人が持参してて、なんてカワイイ花見だんご!さすが祗園!!と皆絶賛。創業300年の老舗京菓子店で、名物くずきりでおなじみ。今回は季節限定の三色だんごです。
祇園の伝統ある町屋に「エルメス祇園店」が限定オープン!

祇園の伝統ある町屋に「エルメス祇園店」が限定オープン!

祇園の花見小路の伝統ある町屋に「エルメス祇園店」が限定オープンしました。営業期間は7月31日(月)までです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

聖護院 嵐まる店主 聖護院 嵐まる店主