2017年3月4日 更新

京都タイ料理店の草分け!夏は鴨川納涼床もある!見晴らしのいいランチ☆「佛沙羅館(ブッサラカン)」【四条木屋町】

京都のタイ料理店の中でも草分け的存在。私もかれこれウン十年前に行って以来かも(笑)鴨川沿いに立地して、夏は納涼床でタイ料理が食べられるお店。超ひさびさにランチ食べに行ってきました。

異国テイストのランチが食べたくて

 (73751)

野暮用の帰り道。どこかでランチ済ませて帰ろうと。で、五条通りから四条通りに向かって木屋町通を北上中に。和モノとか洋食系とかじゃない、普段なじみのないテイストのものが食べたいなと。で、たまたま通りかかり、ココや!と。
 (73732)

こちらは今ある京都のタイ料理店の中でも草分け的お店。私の記憶がたしかなら創業30年くらいは経ってると思います。私もかなり若い時に床でタイ料理食べたの覚えてます(笑)
 (73730)

タイ料理店は数あれど、鴨川納涼床でタイ料理が食べられる、というのは確実にここがパイオニア。ここ最近他にもそんなお店が出来ましたが。今回は記憶をたどりながらランチをいただくことに。
 (73752)

ランチメニューこんな。外国人の方も来られるんでしょうね。英語表記メニューも。
 (73733)

建物自体昭和初期建築の京町家。和の雰囲気の中でタイ料理というのも面白い趣向。それもこちらの魅力の一つでしたね。靴を脱いで中へ。

落ち着いた雰囲気の京町家

 (73735)

一人だったんで、掘りごたつ式のカウンターへ。
 (73737)

この像のかんじがタイ風なんでしょうが、現地の装飾という感じではないような。
 (73734)

隣には大きなテーブルがあり、先客が。
 (73738)

どちらの席もガラス張りになっていて、開放的な鴨川の風景が望めます。冬なんで納涼床はありませんが。こちらでは床、常設されてるんですね。店によってはその時期だけ設営するところもあるのに。

あと、2階にもテーブル席があるみたいです。
 (73742)

もう一度メニューチェック。ちょっとお高めのこんなコースランチもあり。
 (73741)

今回はお手軽に6種類のプレートランチ1300円から、ガパオプレートを注文。
 (73736)

待ってる間、個人的にこれかなり気になりました。昭和仕様の魔法瓶ポット(笑)店にいたのはタイ人の方でしたが、昔うかがった時はオーナーですかね。日本人の方だった記憶。こんなところに和モノがあったりするのはその名残りですかね。
 (73739)

あと、トイレが驚きの広さだったんで思わず撮影してしまいました(笑)
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

鴨川納涼床で心地良い風を感じながらタイランチ♡気分はチャオプラヤ~♪「仏紗羅館(ブッサラカン)」

鴨川納涼床で心地良い風を感じながらタイランチ♡気分はチャオプラヤ~♪「仏紗羅館(ブッサラカン)」

鴨川納涼床は、和食だけではなく、フレンチやイタリアン、エスニック料理も楽しめます。 タイセレクトにも認定されている木屋町の仏紗羅館へ♡
納涼床がカジュアルに楽しめる京町家タイレストラン「バーン・リムナーム」

納涼床がカジュアルに楽しめる京町家タイレストラン「バーン・リムナーム」

四条木屋町を下がったところ、「タイ料理 バーン リムナーム」で納涼床ランチをいただいてきました。
七条川端 鴨川を望みながら本格タイ・ラオス料理を「キンカーオ」

七条川端 鴨川を望みながら本格タイ・ラオス料理を「キンカーオ」

鴨川と東山の山々が見渡せるお座敷で、ゆったりと本格タイ料理ランチをいただいてきました。
四条西木屋町 「フランソア喫茶室」クラシカルな雰囲気でコーヒータイムはいかが?【カフェ】

四条西木屋町 「フランソア喫茶室」クラシカルな雰囲気でコーヒータイムはいかが?【カフェ】

画家・フランソアミレーから名前を付けたという「フランソア喫茶室」。昭和9年から続く老舗の喫茶店です。
四条西木屋町 高瀬川沿いのオサレなカフェバー「kiln cafe(キルンカフェ)」【テラス席あり】 

四条西木屋町 高瀬川沿いのオサレなカフェバー「kiln cafe(キルンカフェ)」【テラス席あり】 

四条木屋町で打合せに使えるカフェを探し歩いていたらすぐに発見しちゃいましたよ、オシャレカフェの「kiln cafe」、「キルン」と読みます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな