2017年2月8日 更新

世界三大美人・小野小町ゆかりの寺!梅の名所でもあり京都恋愛パワースポット「随心院」【京都山科】

絶世の美女といわれた平安時代の女流歌人・小野小町ゆかりのお寺。その美貌から深草少将をはじめ多くの貴公子を魅了したことから、恋愛パワースポットとも言われている。3月には梅園も開園。一足お先にその様子を偵察に。

近くには世界遺産・醍醐寺も

 (71412)

山科区小野。近くには世界遺産・醍醐寺もありますが、緑豊かなひっそりとした場所。

真言宗大本山隨心院は、平安時代の女流歌人・小野小町を慕うあまり深草少将の百夜通いの地 として知られている。
 (71415)

小野小町は世界三大美人と謳われるほどの美貌の持ち主だったと言われていますが、どうも国によって違うらしいです。世界三大スープと同じく、ありがちな話として(笑)

でも、美人だったことは間違いないみたいです。
 (71416)

そして、こちらは小野小町が使っていたとされる化粧井戸。
 (71417)

私も絶世の美女水をあやかろうと。枯れっ枯れでありませんでした(泣)
 (71418)

いろいろな塚を見てきましたが、文塚ってあるんですね。初めて知りました。
 (71419)

小野小町に想いを寄せた男たちの恋文が納められているということ。
 (71426)

境内にはこんな石版があり
 (71427)

そこには歌が刻まれています。
 (71421)

こんなのも。独居老人になったら、お願いしようかな(笑)
 (71422)

お庭やお寺の拝観はこちらから。

3月は小野梅園やはねず踊りも

 (71423)

こんな小野小町の歌碑があります。
 (71425)

こちら、随心院が一番盛り上がる時期が3月なんですが、そのメインとなるのが小野梅園。毎年3月に開園になるんですが、たまたま梅園の手入れをされてる方にうかがうと、今年は開花が例年より遅めのようです。

そして、3月の第四日曜日に行われる「はねず踊り」は春の風物詩。はねず色(薄紅色)の衣装をまとった少女たちの舞いがより一層境内を華やかに演出。春らしい恒例行事と言えますね。

随心院 へのツイート

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

陰陽師安倍晴明を祀る!羽生結弦の絵馬も!!この時期限定の七夕まもりで星に願いを☆「晴明神社」【堀川一条】

陰陽師安倍晴明を祀る!羽生結弦の絵馬も!!この時期限定の七夕まもりで星に願いを☆「晴明神社」【堀川一条】

陰陽師ですっかりおなじみの神社。そして、この時期限定、七夕まもりも登場!あの男子フィギュアスケートの羽生結弦も参拝。
【京都山科オープン】金閣寺のプリン専門店が醍醐寺エリアに!全10種類で選り取りみどり☆ぷりんの店「杓文字」

【京都山科オープン】金閣寺のプリン専門店が醍醐寺エリアに!全10種類で選り取りみどり☆ぷりんの店「杓文字」

金閣寺にあるプリンのお店が山科小野に製造拠点を移し、4月オープン。全10種類あり、バリエーション豊富なプリンたち。ちょうど近くに来る用があり、買ってみました。
【京都山科】古墳ファン大コーフン!京都市内で一番古い天皇陵☆天智天皇山科陵「御廟野古墳(ごびょうのこふん)」

【京都山科】古墳ファン大コーフン!京都市内で一番古い天皇陵☆天智天皇山科陵「御廟野古墳(ごびょうのこふん)」

京都・山科にある京都では一番古い天皇陵。しかも、市内でも珍しい形状の古墳なんだとか。ぶらり散策に行ってきました。
京都ラーメンの歴史通にはハズせない幻の有名老舗店!ねぎ入れ放題も健在!!昭和テイスト香る☆「名門」【京都山科】

京都ラーメンの歴史通にはハズせない幻の有名老舗店!ねぎ入れ放題も健在!!昭和テイスト香る☆「名門」【京都山科】

かれこれ私も20年ぶりくらいです(笑)古いお店です。古いタイプの京都ラーメン好きには、今も絶大な人気店。ねぎ入れ放題やキムチサービスは相変わらず健在。久々に行ってきました。
京都にいながら中国観光旅行気分!独特な中国建築様式寺院☆「黄檗山萬福寺(おうばくさんまんぷくじ)」【京都宇治】

京都にいながら中国観光旅行気分!独特な中国建築様式寺院☆「黄檗山萬福寺(おうばくさんまんぷくじ)」【京都宇治】

中国建築様式で、京都ではちょっと珍しい趣きのお寺。臨済宗、曹洞宗とならび三禅宗の一つ、黄檗宗の総本山。拝観料が無料になる毎月8日に行われる手づくり市・ほていまつりに参加しつつ、境内を散策。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers