2016年3月19日 更新

【世界遺産】雪積もる風景が凛としてよし。【冬の天龍寺】

嵐山に位置し、紅葉が燃える季節・秋の天龍寺を以前はご紹介しましたが、冬の天龍寺もとても素敵です! 足利尊氏が創建し、広大な敷地を誇るお寺です。四季折々の表情を追いかけてみましょう。

雪も似合う冬の天龍寺

春秋は参拝者でごった返す天龍寺。観光シーズンはじっくり広々とした美しい庭園を拝見する事はできないので、冬ならではの風景を堪能できます。
冬の京都を静かに散策するのに、穴場かも知れませんね。
 (21892)

天龍寺の見どころの一つ、曹源池庭園(そうげんちていえん)。
この池を中心として、池泉回遊式庭園となっています。どの角度から見ても、素晴らしいですねぇ。
 (21897)

 (21894)

情熱的な紅葉もいいですが、シンとした雪景色もまた格別です。池の奥に見える大方丈は、天龍寺最大の建物です。
 (21895)

大方丈の中から見る景色も、雪があればこの通り。窓枠が本当に絵画を飾っているかのような役割を担っていますね (*´∀`*)
 (21900)

3月上旬は梅が見頃

3月は暦の上では春ですがまだまだ寒い日が続いていますね。
写真では雪がかぶってますが、多宝殿の左右には紅白の梅が植えられており、3月上旬には見頃をえます。
 (21904)

冬には冬の良さを感じられますよ。残り少ない寒いシーズンの天龍寺にも、ぜひ訪れてみてくださいね(*^_^*)

天龍寺の感想

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都嵐山】大人気!世界遺産・天龍寺の座禅会&そうめんを今年も堪能!!早朝の素晴らしい眺望☆「天龍寺・暁天講座」

【京都嵐山】大人気!世界遺産・天龍寺の座禅会&そうめんを今年も堪能!!早朝の素晴らしい眺望☆「天龍寺・暁天講座」

今年も行ってきました。例年以上に大人気。早朝の清々しい雰囲気の中、絶品のそうめんをいただきました!
【世界遺産】大方丈に吹き抜ける風が気持ちいい、夏もさざまな花が楽しめる【夏の天龍寺】

【世界遺産】大方丈に吹き抜ける風が気持ちいい、夏もさざまな花が楽しめる【夏の天龍寺】

猛暑が厳しい京都の夏でも、天龍寺には多くの参拝者が。夏に訪れたくなるポイントをお伝えします!今回の天龍寺特集では夏の様子をお届けします。
【世界遺産】見事な枝垂桜!圧巻の桜のシャワーを観に行こう【春の天龍寺】

【世界遺産】見事な枝垂桜!圧巻の桜のシャワーを観に行こう【春の天龍寺】

嵐山に位置する足利尊氏が創建した広大な敷地を誇る天龍寺。まさにこれからがシーズン!桜の季節到来です。
【京都冬景色】溶け始めた雪化粧の南禅寺をぶらり☆

【京都冬景色】溶け始めた雪化粧の南禅寺をぶらり☆

考えてみると、冬はあまり絵にならない南禅寺ですが(笑)一昨日からの大雪ですっかり雪化粧。そんな様子をお届けします。
雪の京都!一面銀世界、まるで墨絵のような嵐山を散策【まちの風景】

雪の京都!一面銀世界、まるで墨絵のような嵐山を散策【まちの風景】

この週末京都を襲った大寒波で市内は一面銀世界に。数年ぶりのかなりの積雪で多方面で大きな影響が出ましたが、各観光地では雪景色を撮影しようと賑わった様子。私も嵐山へ出かけましたのでその様子をお伝えします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー