2016年12月22日 更新

京都駅のヨドバシ横に関西初出店のベトナム料理店がオープン!「ニャーヴェトナム京都店」

目指すお店の名前は、ニャーヴェトナム。本店が東京恵比寿にあって、この8月に京都駅前のダイワロイネットホテルに、関西初出店の支店をオープンさせたのだ。

8月オープン!関西初出店のベトナム料理店

 (62244)

気分はなぜだかエスニック。目指すお店の名前は、ニャーヴェトナム。本店が東京恵比寿にあって、この8月に京都駅前のダイワロイネットホテルに、関西初出店の支店をオープン。

エントランスからお洒落ですな。この2Fにお店があるのだ。
 (62245)

なんだか巨大なお店でちょっと驚いてしまいました。ホテルの朝ごはん場所兼用?なのか全94席。烏丸通に面した一段高いフロアと、入口側のフロアに仕切られていて、高いほうのフロアは7割ほどの入り。
まだ1組しか入っていない入り口側に案内してもらう。ゆったりした席間で、軽くヴァカンス感がありますな。
 (62246)

ランチメニューが、7種類のフォーから1つチョイスでき、ベトナム系おかずがついたフォーランチが¥1780と結構良いお値段。
私はそれを、嫁はミニフォーとミニカレーセット¥1280をチョイスする。 すぐに冷たい蓮茶がでてきたのだが、なんだか澄んだほんわり甘いお茶にお茶好きの嫁がこれはおいしいわ~と気に入った模様。
 (62247)

昼ビールを呑みつつ暫しお料理を待つのだ。ビールは¥680とか、これまた結構良いお値段。
 (62248)

10分足らずでお料理登場。こちらはフォーランチ。ブン・ボー・フエ、なる平打ち麺のフォーではない、丸麺のブンを使った、辛い麺をお願いする。
それに、卵焼きに鳥から揚げともう1つお餅的な揚げ物、なんだか巨大なベトナム風春巻、デザートにイチゴのコンフィチュールが乗ったヨーグルトがついてくるのだ。
 (62249)

ブン・ボー・フエのアップ写真。予想を超えるしっかり量。牛筋煮込みがたっぷり乗ったしっかり辛口系。
 (62250)

麺はもやしと同じぐらいの太さのつるつる丸麺。ついているライムを絞り唐辛子を乗せるといい感じ。パクチーの軸、¥100で追加したパクチーもちょっと乗せて。(いや、もっとガバッと乗せたい汗)

麺類では一番辛いメニューのようですが、辛いもの好きなら全然大丈夫でしょう。あっさりしていて、タップリ呑んだ次の日に良いかもですな。
 (62251)

ミニフォーとミニカレーセット¥1280なり。フォーは蒸し鶏と牛肉、厚揚げと辛いひき肉の3種からチョイス可能。
定番の蒸し鶏を。カレーは、鶏肉と揚げ茄子、揚げ茹で玉子が乗ったなんだか懐かしーい感じですが辛さは控えめ。
パクチー盛りは¥100なりですが、野菜高騰&季節外れなので、こんなものですかねぇ。
 (62252)

どちらのセットにもついている生春巻。蒸し鶏と湯でエビ、大量のキャベツ千切りとニラというような基本サラダ的一品。俵ハンバーグ的形状でかなり大きくかぶりつくのが大変。
しかし!どちらのランチも何気にボリュームたっぷりで、どちらでもよく食べるおっさんが大満足できそうな量でした。。

ベトナム料理店としておいしいのか!というと、そこまで経験がないのでわからない(滝汗)のですが、京都ヨドバシカメラの北側隣接という便利な立地、さらに、ダイワロイネットホテル1Fには京都駅前運転免許更新センターが入っているので、ま、ついでにお世話になりそうな方が多い感じ。さらに朝ごはんがあるのが気になる気になる! たまに行くには面白いんじゃないでしょうか。ご馳走様でした~!

ニャーヴェトナム 京都店 クチコミ情報

ニャーヴェトナム 京都店 店舗情報

店名:ニャーヴェトナム 京都店
住所:京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町707-2 ダイワロイネットホテル京都駅前 2F
電話番号:075-365-5199
営業時間:
モーニング 6:30~9:40 
ランチ 11:00~14:00(L.O.) 
ティータイム 14:00~17:00
ディナー 17:00~22:00(L.O.)
定休日:無休
店舗HP: http://nha-vietnam.info/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ジャズを聞きながら絶品の神戸牛カレーを「花芭蕉(はなばしょう)」@丸太町御幸町の巻っす

ジャズを聞きながら絶品の神戸牛カレーを「花芭蕉(はなばしょう)」@丸太町御幸町の巻っす

丸太町御幸町下がる御幸町ビルに先日オープン「花芭蕉(はなばしょう)」さんでカレーランチっす。
【新店】京都駅スグ!ワンランク上の立ち呑み店!!見晴らしのいい夜景も楽しめる☆「天空の立ち呑み とさか」

【新店】京都駅スグ!ワンランク上の立ち呑み店!!見晴らしのいい夜景も楽しめる☆「天空の立ち呑み とさか」

立ち呑み店も戦国時代ですね。ただ安い!旨い!だけじゃないさらなる付加価値が必要とされるようになりつつあるのか。こちらは京都駅前のビル4階に立地する天空の立ち呑み店。
京都駅西*注目コーヒーショップ「Kurasu」オープン!京都から全国へ良きコーヒーを発信【開店】

京都駅西*注目コーヒーショップ「Kurasu」オープン!京都から全国へ良きコーヒーを発信【開店】

京都駅西にまたまた素敵コーヒーショップオープン!スタンド形式でおいしいスペシャリティコーヒーがいただけるだけでなく、コーヒー器具のショールームとしても機能していて、じっくりコーヒーに向き合う事ができますよ。
【新感覚】自家農園のこだわり漬け野菜が自慢!「iSOiSM(イソイズム)」が京都駅前にオープン!

【新感覚】自家農園のこだわり漬け野菜が自慢!「iSOiSM(イソイズム)」が京都駅前にオープン!

京都駅前の七条通りに新規オープン、お店の名前は「iSOiSM(イソイズム)」なり
河原町七条*上半期最大のカフェネタ!?開化堂が手掛ける「Kaikado cafe」がオシャレすぎる【プレオープン】

河原町七条*上半期最大のカフェネタ!?開化堂が手掛ける「Kaikado cafe」がオシャレすぎる【プレオープン】

開化堂といえば、銅製の茶筒が有名な明治八年創業の老舗。その開化堂がカフェをオープンという事で、Instagramを中心に話題沸騰。5/21のグランドオープンに先立ちプレオープンされているのでお邪魔してきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。